観光の新着記事一覧

観光 』に関する記事は全2359件です。

オーストラリア1 (「ウルル」の神秘)

みんなが『幸せになれる国』 "大らか"で"大きい"オーストラリア 日本の20倍もの面積をもつスケールの大きなオーストラリア。大らかな人や世界最大級の世界遺産が多いのはお国柄でしょうか。観光局の方々…

オーストリア3 (美しい街並みと心地よさ)

美しい街並みと心地よさ >>>オーストリア2(カフェで感じるゆとりの時間)はコチラ! ▲映画「サウンド・オブ・ミュージック」にも出てくるザルツブルクの「ミラベル庭園」。(cGary) 長谷部  …

オーストリア1 (優しさが溢れる国)

海外なのにまるで自宅のように心地よい。「オーストリア」で感じる"ゆとりの時間" ▲シェーンブルン宮殿。バロック様式の荘厳な宮殿で、広大な緑の庭園に外壁のマリア・テレジアン・イエローが映え渡ります。 …

マレーシア1(親日ならではの"安心感")

「アジア」が凝縮された国マレーシア そこは"おおらか"で"ホット"な国だった! ▲クアラルンプールのペトロナス・ツインタワーは、地上88階、高さ452mの世界で一番高いツインビルです。(cMarin…

世界一住みやすい都市メルボルンへ<ストリート編>

7年ぶりに訪れたメルボルン。シドニーに住んで長いこともあり、世界一住みやすい街に選ばれたメルボルンが気になってました。4年連続王者の座を勝ち取るその理由とは? 今回2週間実際に住んで体験してみて、メル…

オランダ4 (オランダ・ベルギーの"異なる魅力")

オランダ・ベルギーの"異なる魅力" >>>オランダ3 (ゴッホ没後125周年)はコチラ! 大曽根 春になるとオランダはチューリップの花に包まれますね。 飯田さん チューリップといえば「キューケンホ…

オランダ3 (ゴッホ没後125周年)

ゴッホ没後125周年 >>>オランダ2(水と共に生きてきた国)はコチラ! ▲ゴッホ「ひまわり」(cゴッホ美術館) 世界的に有名な画家ゴッホの作品は世界各地にありますが、実はゴッホのルーツはオランダ南…

オランダ2(水と共に生きてきた国)

水と共に生きてきた国 >>>オランダ1(自由と寛容の国)はコチラ! ▲「水の都」アムステルダムの旧市街には、中央駅を中心に扇を広げたように運河が流れ、美しい運河の街並みが広がっています。(c オランダ…

オランダ1 (自由と寛容の国)

チューリップ・風車・運河・芸術... 知られざる"魅力の宝庫"『オランダ』 運河や風車、チューリップが印象深い国・オランダ。 政府観光局に十数年勤務し、年に3、4回はオランダへ行っている飯田さんにお…