たびこふれ

ハワイ旅行の楽しみ方を徹底解説♪初心者さん向け滞在プラン

記事投稿日:2019/11/16最終更新日:2019/11/16

Views:

南国バカンスを楽しめる旅行先として、大人気のハワイ。「現地ではどんな楽しみ方をすればいいの?」という方におすすめしたい、ハワイ旅行初心者さんも楽しく過ごせる滞在プランを、現地在住者が徹底解説!予算や体力、好みに応じたプランに調整して、ハワイ旅行を楽しんでくださいね。

2019年以降のハワイについて知りたい方は、こちらもどうぞ!

【関連記事】

目次

1. まずはこちら!ハワイの定番エリア

「ハワイ」と聞いて、どんな風景や名物を思い浮かべますか?やはりガイドブックのカバーにもよく登場するダイヤモンドヘッドやワイキキビーチ、ローカルフードのロコモコなどでしょうか?

ハワイとひとことで言っても複数の島があるのですが、多くの人が訪れるのはワイキキビーチで有名なオアフ島でしょう。まずはオアフ島にある、一目見れば間違いなく感動できる鉄板中の鉄板のスポットをご紹介します!

やっぱり行っておきたいワイキキビーチ

ハワイ旅行-楽しみ方-01.jpg

オアフ島の観光地の中心でもあるワイキキビーチ。海岸沿いには高層ホテルが立ち並び、ヤシの木とハイビスカス、大きなビーチが広がる光景はまさに「ハワイ」ならではの景色。

ハワイ出身の伝説的な水泳選手でサーファーの英雄、デューク・カハナモクの銅像や青空に映えるダイヤモンドヘッドなども見られます。ハワイに来たらまずはホロホロ(お散歩)するべき、お約束の場所と言えるでしょう。

ハワイ旅行-楽しみ方-02.jpg

「ワイキキ」とはハワイ語で「水が湧く」という意味で、その昔この一帯は湿地帯でした。ハワイがまだ王国だった19世紀末までは、ハワイ王族の保養地だった場所だったのです。

1901年に今のモアナサーフライダーがワイキキ初のホテルとして開業すると、1910~20年にかけてロイヤル・ハワイアン・ホテルやハレクラニなども開業。ちょっと歴史を勉強すると、ハワイの風景がもっと興味深く、さらに楽しくなりますよ!

【関連記事】

ダイヤモンドヘッドはハイキングの準備が必要

ハワイ旅行-楽しみ方-03.JPG

ワイキキビーチで海水浴をしているときや、目抜き通りのカラカウア通りを歩いているとき目につくのがワイキキのシンボル的な存在・ダイヤモンドヘッド。ダイヤモンドヘッドは、初心者にも人気があるハイキングスポットで、山頂までトレイルがあるため小さな子供でも安心して登ることができます。

特に美しい日の出が見られることが有名で、朝からたくさんのハイカーでにぎわっていますよ。ただし、初心者向けとはいえビーチサンダルなどで行くのは危険。スニーカーなど歩きやすい靴を履くことと、水分補給のお水を持っていくことをおすすめします。

【関連記事】

朝のお楽しみ!ファーマーズマーケット

ハワイ旅行-楽しみ方-04.jpg

この数年ハワイのあちこちで開催され、早朝からたくさんの人でにぎわっているファーマーズマーケット。ダイヤモンドヘッド登り口の、道路を挟んだ目の前にあるカピオラニ・コミュニティ・カレッジ(ハワイ大学の短大、通称KCC)で、毎週土曜日の朝に開催されるマーケットは観光客も集まる人気スポット。

地元の農家が育てた新鮮な野菜や果物がリーズナブルな価格で購入できること、アサイーボウルやピザ、ガーリックシュリンプ、ハワイ島産のあわびなど、ロコに人気のグルメを扱うフードブースがずらりと並び、毎週お祭りのような盛り上がりをみせています。ダイヤモンドヘッドでサンライズを見たあとに立ち寄って、朝食をここでゲットするのはもはや土曜日のお約束♪

開催時間:7:00~11:00(土曜日)、16:00~19:00(火曜日)

【関連記事】

2. 予算があれば、ハワイのアクティビティにもチャレンジ♪

この項目では初めてのハワイ旅行や、初心者さんに絶対おすすめしたいアクティビティを3つご紹介。ハワイと言えばやっぱりビーチ?と思っているあなた!それは正解です(笑)。ビーチでのアクティビティは、ハワイに来たらマストなお楽しみ♪

それ以外にもワイルドに山を楽しめるなど、オアフ島にはワイキキビーチ意外にも見所がいっぱい。一度トライしたらハワイがもっともっと好きなる、そんなアクティビティがこちらです!

いろいろな映画のロケ地として有名!クアロア・ランチ

ハワイ旅行-楽しみ方-05.JPG

オアフ島の北東部、ワイキキから車で50分ほど走る場所に鬱蒼と木が茂るジャングルのようなエリアがあり、さらにその先にコオラウ山脈を背にした大自然あふれる景観のアクティビティ施設があります。それがクアロア・ランチ(牧場)。

東京ドーム450個分(約500万坪)ほどもある広大な敷地は、数々のハリウッド映画をはじめ、人気テレビ番組やコマーシャル撮影などのロケ地として使われるなど、国内外で広く知られる景色が見られます。

ハワイ旅行-楽しみ方-06.JPG

ここで人気のアクティビティと言えば、乗馬、ATV(四輪バギー)などのアクティブなツアーのほか、『ジュラシック・パーク』『ジュラシック・ワールド』『GODZILLA ゴジラ』などの人気映画、さらに『LOST』や『HAWAII FIVE-0』などハワイを舞台にしたテレビドラマの撮影場所をバスで巡るツアー。作品のファンでなくても、ハワイの美しい大自然を満喫できるおすすめのアクティビティです。

【関連記事】

基本情報

  • 名前:クアロア・ランチ(Kualoa Ranch Hawaii)
  • 住所:49-560 Kamehameha Hwy. Kaneohe, HI 96744
  • 営業時間:7:30~18:00(カフェテリア: 7:30~16:30)
  • 休業日:クリスマス、元日
  • 電話:808-237-7321
  • HP:https://www.kualoa.jp/

免許があるなら、レンタカーでドライブ!

ハワイ旅行-楽しみ方-07.JPG

のびのびとオアフ島を楽しむなら、ドライブはいかがでしょう?人気のビーチや穴場スポットも、自分のスケジュールに併せて移動できます。海外でドライブ?と思われるかもしれませんが、日本の普通自動車免許を持っていれば、国際免許証を持っていなくてもレンタカーを借りることが可能。

ただし、日本では自動車が左側通行なのに対し、アメリカはその逆の右側通行です。右折や左折は特に注意が必要なのに加え、スピード表示がキロではなくマイルなので、スピードの出し過ぎにも注意してくださいね。もしもの時のために、自動車保険の加入もお忘れなく。

【関連記事】

ハワイ旅行-楽しみ方-08.jpg

こちらのケネケスグリル プナルウ店は、ハリウッド映画を日本版にリメイクした有名映画のロケ地として、今ではすっかり名物となっているレストラン。交通の便が悪い場所にありますが、レンタカーでなら楽々行けますよ~。

日本語が通じるレンタカー会社:ニッポンレンタカー

【場所:ワイキキTギャラリアbyDFS日本語カウンター】

  • 営業時間:7:30~18:30
  • 電話:808-922-0882

【場所:ヒルトンハワイアンビレッジ日本語カウンター(レインボーバザール内、レストラン初花近くのABCストア向かい)】

  • 営業時間:7:00~14:00
  • 電話:808-943-1560

【場所:ワイキキビーチマリオットホテル内日本語カウンター(パオアカラニ通り側入口そば)】

  • 営業時間:8:00~12:00(土&日曜定休)
  • 電話:808-921-2749

HP:https://www.nipponrentacar.co.jp/hawaii/

リッチな時間を過ごせる、サンセット・ディナークルーズ

ハワイ旅行-楽しみ方-09.jpg

ハワイの水平線に沈んでいく夕日。海岸から見ているだけでも感動的なあの風景を、船のデッキで潮風を感じながら眺めてみませんか?ハワイだからこそやってみたい、そんな特別な時間の過ごし方としておすすめなのがディナークルーズです。

ハワイ旅行-楽しみ方-10.jpg

ディナーはカジュアルなビュッフェ・スタイルから、コースまで選ぶことができます。ショータイムもハワイらしくフラダンスやタヒチ、サモアなどポリネシア系のほか、ハネムーンカップルにぴったりなジャズのライブが堪能できるものまであります。予算や食事内容で好みに合うのを選べるのがいいですね。

基本情報

  • 名前:スターオブホノルル(Star of Honolulu)
  • 住所:1 Aloha Tower Drive, Pier 8 Honolulu, Hawaii 96813
  • HP:https://www.starofhonolulu.com/

3. 予算があまりない...そんなときでもハワイ旅行を楽しむには?

ゴールデンウィークやお盆休み、年末年始などのシーズンは、オフシーズンに比べると旅費だけでも倍以上高くなることがあります。とはいえ、仕事や学校の都合などで、高くてもこの時期にしか長期のお休みがとれないということもありますよね。

何もかもが割高な印象のハワイですが、実はお得に楽しめることもあるんです。そこで、この項目では予算があまりないときでも、存分にハワイ旅行を楽しむポイントを解説していきましょう。

食事にローカルなライフスタイルを取り入れてみよう

ハワイ旅行-楽しみ方-11.jpg

ガイドブックに載っているおしゃれなレストランもいいけれど、滞在中に毎日外食では胃も疲れてしまいがち。そんなときはホールフーズやダウントゥアース、フードランドなど、スーパーマーケットのデリコーナーで料理を購入したり、地元で人気のドライブイン(プレートランチを中心に販売するお店)を利用したりするのもグッド。

ハワイでは近海でとれたアヒ(まぐろ)を漬けのようにして食べるポケがおいしいので、旅行に来たときはぜひお試しを。

【関連記事】

ハワイ旅行-楽しみ方-12.JPG
<スーパーマーケットのデリコーナーで、好みの味を見つけては。>

【ホールフーズ・マーケット(クイーン店)】

【ダウントゥアース(カカアコ店)】

【フードランド・ファームズ(アラモアナセンター店)】

ハワイ旅行-楽しみ方-13.JPG
<ロコにも人気の老舗、レインボー・ドライブイン。>

【レインボー・ドライブイン】

  • 住所:3308 Kanaina Ave
  • 営業時間:7:00~21:00
  • 休業日:感謝祭、クリスマス、元日
  • 電話:808-737-0177
  • HP:http://www.rainbowdrivein.com/

ハワイ旅行-楽しみ方-14.JPG
<ポケボウル(丼)が大人気のオノ・シーフード。>

【オノ・シーフード】

  • 住所:747 Kapahulu Ave
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:日、月曜
  • 電話:808-732-4806

無料(または低料金)で学べる施設に行ってみよう!

ハワイでの過ごし方と言えば、ビーチやショッピングがイメージされますが、実は美術館巡りもおすすめなんです。今話題のカカアコにもほど近い場所、ホノルル・ミュージアム・オブ・アートには、ピカソやモネなど有名画家の作品を見ることができます。

また同日ならば、同じ入場券(大人$20、18歳以下は無料)でマキキの高台にある系列美術館スポルディング・ハウスへも入館可能。

さらに、毎月第3日曜は無料で入場でき(10:00~16:30まで、スポルディング・ハウスは16:00まで)、「バンクオブハワイ ファミリーサンデー」という家族向けイベントに参加できます。
※無料の日本語ガイドツアーは、火曜~土曜の10時~正午に開催。

【ホノルル・ミュージアム・オブ・アート】

【ホノルル・ミュージアム・オブ・アート・スポルディングハウス】

人数次第では、ホテルよりコンドミニアムがリーズナブル?

ハワイ旅行-楽しみ方-15.JPG

アメリカではホテル等の宿泊施設にステイする場合、一部屋いくら、といった料金システムをとっています。そのため、ファミリーやグループでステイする場合は、多人数の宿泊に適した広さや設備を備えた、コンドミニアムに滞在する方が割安になることも。まるでその土地で暮らすように滞在できる、というのも魅力的ですね。

また、赤ちゃんや小さな子供連れでハワイ旅行をされる場合も、キッチンや洗濯設備付きのコンドミニアムがおすすめ。お湯を沸かしたり離乳食の準備をしたり、ご飯を炊いておにぎりを用意するなど、子供にとって無理のない滞在がしやすくなるためです。

【関連記事】

4. お土産購入時も楽しく過ごせる!ハワイおすすめスポット

ハワイ滞在の時間が限られている中でも、やはり1日は友人や会社関係の人たちへ渡すお土産を探したい......そんな方もきっといるはず。せっかくなら、お土産を探す間も楽しく過ごせた方が絶対にいいですよね。誰かに渡すものはもちろん、自分用のお土産選びも楽しくなるスポットをご紹介します!

自分用のお土産探しも大満足!DEAN & DELUCA HAWAII

ハワイ旅行-楽しみ方-16.jpg
<ハワイ店ならではのセレクトを堪能して!>

今、ハワイで話題のショップと言えばDEAN & DELUCA HAWAII。なかでもロイヤル・ハワイアン・センター店、ザ・リッツ・カールトン・ワイキキビーチ店それぞれが販売する異なったデザインのトートバッグはあまりにも人気のため、今では整理券を持っている人だけが購入できるという激レアアイテム。整理券をゲットするために、なんと早朝4時くらいから並び始める方がいるほど人気なんです。

ハワイ旅行-楽しみ方-17.jpg
<お土産探しの合間に休憩を。>

トートバッグ以外にもコーヒーやジャム、紅茶がお土産として人気のほか、現地にいるからこそ楽しめるカフェメニューも充実。ロイヤル・ハワイアン・センター店のサンドイッチをはじめサラダやスイーツ、なかでもハワイ限定のウベ(紫芋)を使ったタルトは絶品!リッツ・カールトン店の2階で、夕方に開催されるハッピーアワー(15:00~18:00)もお見逃しなく。

【関連記事】

【DEAN & DELUCA HAWAII ロイヤル・ハワイアン・センター店】

【DEAN & DELUCA HAWAII ザ・リッツ・カールトン・ワイキキビーチ店】

  • 住所:383 Kalaimoku St
  • 営業時間:7:00~21:00
  • 電話:808-729-9720

お土産探しにも食事休憩にも便利なアラモアナセンター

ハワイ最大なのはもちろんのこと、オープンエアのショッピングセンターとして全米一の大きさを誇るアラモアナセンター。350以上のショップ&レストランを展開し、メイシーズやニーマン・マーカス、ブルーミングデールといったアメリカの有名デパートを筆頭に、世界の一流ブランド店、ローカル御用達のショップ、ゲームセンターなどなど、大人から子供まで楽しめる場所です。

今年(2019年)はオープン60周年を迎え、記念イベントも開催。マカイマーケットやラナイ@アラモアナ、シロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォークなど、世界中の食がリーズナブルに堪能できるフードコートは毎日通いたいほどです!

【アラモアナセンター】

見てるだけでもテンションUP!ホールフーズ・マーケット

ハワイ旅行-楽しみ方-18.JPG

オーガニックフードやコスメを多数取り揃えた、全米を中心に展開するスーパーマーケット、ホールフーズ。ハワイにはカハラモールの1号店をはじめ、カイルア、カカアコの全3ロケーションがあります。なかでも2018年5月にオープンしたカカアコにあるクイーンズ店は、アラモアナセンターから徒歩圏内で、旅行者にとって便利な場所にあります。

1階の広々としたフロアには食料品のほか日用雑貨も豊富にそろい、デリコーナーも充実。2階にはホールフーズのオリジナルエコバッグやキーホルダー、キャップ、ビーチタオル、ステッカー、Tシャツ、ポーチなど小物を扱うロゴショップと3件のスタンド風ショップがあります。

さらに1&2階にはホールフーズ・マーケットが運営するバー「2タイド」もあり、ハワイ産を含む30種類以上のビールが楽しめるほか、1階のデリやポケ・バーで購入した料理を食べながらお酒を飲むこともできますよ。

【ホールフーズ・マーケット クイーン店】

5. 遊び過ぎたらリラックス♪ハワイ旅行もうひとつの楽しみ方

普段は運動と無縁な生活をしていても、ハワイに来ると爽やかな気候のせいでしょうか、いつもと違ってアクティブに動きたい気分になることがありませんか?あちこちを観光したり海水浴をしたり、グルメにお土産探しと動き回っていると予想以上に体が疲れてしまうことも。

そんなときは、心身をリラックスさせてくれるヨガやスパで癒されてみては。普段がんばっている自分へのご褒美を兼ねて、ハワイで非日常の時間を持つのも良いですね。美しいハワイの風景を楽しみながら、「ステキ時間」を過ごしてみましょう。

ハワイの空気に包まれて、ヨガ体験

ハワイでもヨガは大人気。ワイキキ近郊にはたくさんのヨガスタジオがあり、オアフ島各地でもヨガクラスを実施しています。また、ハワイならではのビーチヨガや海に浮かんだスタンドアップパドル(SUP)の上で行うヨガも人気急上昇中です。

  • ワイキキ・ビーチ・ウォーク
    プラザステージ横の芝生エリア
    毎週土曜朝7:30~(無料)
    申し込み先:La 'akea Spa(ラ・アケア・スパ)
    電話:808-926-2882
  • インター・ナショナル・マーケットプレイス
    モール1階のクイーンズコートにて
    月に2回日曜日に開催(無料)、10:00~11:00
  • ワイキキビーチとカイマナビーチの間
    毎週火、木、金、日曜の朝7:00~8:30(参加費$20)
    6:50までにワイキキ動物園前に集合、大きめのビーチタオルを持参
  • ロイヤルハワイアンホテルでガーデン朝ヨガ
    火曜日以外毎日8:00~9:00に開催(参加費$20、※宿泊者は無料)
  • アラモアナビーチパークでSUPヨガ
    毎週月、水、木、土、日曜に開催(参加費$58)
  • モアナサーフライダー内・ダイヤモンドヘッド・ローン
    6/20、7/18、8/15、9/19、10/17、11/21、12/19、18:00~19:00(参加費$5、※宿泊者は無料)。

※編集部註:ヨガクラスのスケジュール、費用は変更される可能性があります。該当施設の公式サイト等をご確認ください。

スパでお肌にも安らぎを♪

ハワイ旅行-楽しみ方-19.jpeg

ハワイで究極のリラクゼーション、それはちょっぴり贅沢な時間を堪能するスパタイム。ロミロミで体のコリをほぐしてもらったり、ハワイ産コスメを使ってフェイシャルマッサージを体験したり、ゆっくりと自分だけのためだけに使う時間はプライスレス!

エメラルドグリーンの海が目の前というオーシャンビュー&フロントにあるスパで、非日常な時間を満喫してくださいね。

ハワイ旅行-楽しみ方-20.jpeg

【ナホオラスパ】

  • 住所:2424 Kalakaua Ave(ハイアット リージェンシー ワイキキ リゾート&スパ5階)
  • 営業時間:8:30~21:00
  • 電話:808-237-6330
  • HP:http://jp.nahoolaspawaikiki.com/

【モアナ ラニ スパ】

  • 住所:2365 Kalakaua Ave(モアナサーフライダー内)
  • 営業時間:8:00~21:00
  • 電話:808-237-2535
  • HP:https://www.moanalanispa.jp/

最後に

初めてのハワイ旅行であれば絶対に行って欲しい定番スポットから、予算に応じた楽しみ方についてご紹介してきました。誰とどのぐらい滞在するかで、立ち寄るスポットは異なってくるはず。今回ピックアップしたスポットやアクティビティも参考にしていただきながら、とっておきのハワイ滞在をお楽しみください♪

写真:yukarinn808

プロフィール画像
この記事を書いた人
yukarinn808
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2019/11/16最終更新日:2019/11/16

Views:

ハワイのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.