たびこふれ

2019年のハワイはどう変わる?ニューオープンやトレンド、イベントについてご紹介

記事投稿日:2019/03/31最終更新日:2019/04/01

Views:

常夏の楽園ハワイ。青い空と海、自然も豊富でさまざまなアクティビティが楽しめるほか、ハワイ最大級の規模を誇るショッピングモール「アラモアナ・センター」など、ショッピングも満喫できるパラダイスです。

この記事では、常に新しいショップがオープンしたり、イベントが行われたりする2019年のハワイを、存分にお楽しみいただくための情報をご紹介します。

※編集部註:各種ニュースは、施設・店舗の公式プレスリリースに基づいて作成されているものもあります。

目次

2019年のハワイ、ホテル関連のニュースはこれを知っておきたい!

2019年にハワイ旅行を計画している方で、どのホテルに宿泊しようか考え中の方はまずこちらの情報をどうぞ!2018年から2019年にかけて、オープン/リニューアルなどを行ったホテルをご紹介します。

ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキ・ビーチ

名門ホテル「ザ・リッツ・カールトン」がワイキキに登場したのは2016年のこと。この時オープンした「エバタワー」の隣に、2018年「ダイヤモンドヘッドタワー」が新たに誕生しました。これによってツインタワーのホテルとなり、ひときわ目を引いています。

また、新タワーがオープンしたことで、ホテル内のプールが二つなり、そのうちの一つは大人専用のプールに。ゆったりとした時間が過ごせるレジデンスホテルとなっています。

情報提供元:ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ公式サイト-プレスリリース(外部サイトに遷移します)
■住所:383 Kalaimoku St, Honolulu, HI 96815

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ

旧パシフィックビーチホテルが、2018年5月にハイエンドホテルとして生まれ変わり、グランドオープン。旧パシフィックビーチホテルの顔としておなじみだった巨大な水槽はそのままで、リゾート感あふれるスタイリッシュなホテルとなり、注目の的です。鉄人シェフ、森本氏が手がけるレストランや、インフィニティプールなど、各種施設も大充実ですよ。

情報提供元:アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ公式サイト(外部サイトに遷移します)
■住所:2490 Kalakaua Ave, Honolulu, Hawaii 96815

クイーンカピオラニホテル

ワイキキの東側にあり、カピオラニ公園とダイヤモンドヘッドが目の前というロケーションに建つ1967年創業のホテルが、のべ30億円かけた改装工事で新しく生まれ変わりました。

ホテル内のおしゃれなカフェやレストランから見えるダイナミックなダイヤモンドヘッド・ビューは圧巻です。

参考:クイーンカピオラニホテル公式サイト(外部サイトに遷移します)
■住所:150 Kapahulu Ave, Honolulu, HI 96815

ワイキキ・ビーチコマー by アウトリガー

ワイキキの中心部のメインストリート、カラカウア通り沿いという便利なロケーションで、ショッピングにもビーチにもアクセスがいいホテルです。ロビーや各ユニットなど、ほとんどのリニューアルが終了し、2019年2月時点で残すところはプールエリアのみ。

改装された客室はコンテンポラリーな雰囲気と、トラディショナルなハワイのモチーフが取り入れられたインテリア、最新のフラットテレビ、バスルームには可動式ハンドシャワー完備というのもうれしいポイントです。

参考:ワイキキ・ビーチコマー by アウトリガー公式サイト(外部サイトに遷移します)
■住所:2300 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815

2019年ハワイで注目のショップ&アクティビティは?

常に新しいショップがオープンするワイキキ&アラモアナセンターをはじめ、おしゃれなカフェやレストランが続々とオープンするカイルア、ニュータウンとして開発が進むカポレイなど、見所がいっぱいのハワイ。

注目の新店&アクティビティを一挙にご紹介します!

ラウ・ハラ・ショップス

カイルアの中心地、旧メイシーズ跡地に新しくオープン予定のショッピングセンターです。

10店舗分の貸スペースを構え、ハワイでチェーン展開する大型スポーツジム「UFCジム」や人気シェフのロイ・ヤマグチ氏がプロデュースするレストラン「ゴエン・ダイニング+バー」、「マウイ・ブリューイング・カンパニー」のほか、自然食品スーパーの「ダウントゥアース」が入居します。

情報出典:Honolulu Star-Advertiser-Lau Hala Shops in Kailua opens for business(外部サイトに遷移します)
■住所:573 Kailua Rd

新食感かき氷「アイスモンスター」が米国一号店をワイキキにオープン!

ハワイ-2019年-イベント-トレンド-02.jpg
<撮影:yukarinn808>

台湾で大ブレイクし、世界でも注目を集めるかき氷ショップ「アイスモンスター」のアメリカ初出店となる一号店が、ワイキキのクヒオ通り沿いにあるハイアット・セントリック・ワイキキビーチ1階にオープンしました。

厳選された新鮮なフルーツをはじめ、コーヒーやミルクティーといったフレーバーを凝縮した氷「フレーバーアイスブロック」を使用しているのが特徴。

ホームメイドのボバ(タピオカ)は温かいままサーブされ、弾力のある歯ごたえが抜群!シェイブアイスに添えられたパンナコッタも絶品です。

削りたての氷はキメが細かく、ふわふわの食感と軽い口どけ、自然な素材そのものの濃厚な味わいが楽しめます。ハワイ店では台湾の本店と同じかき氷マシーンを導入し、ブームの火付け役となったオリジナルレシピを忠実に再現した味が堪能できますよ。

※註:情報出典:AT Marketingプレスリリースより

■住所:2255 Kuhio Ave.
■電話:808-762-3192
■営業時間:10:00~22:00(無休)
■公式サイト:http://www.ice-monster-hi.com/
■Facebook:https://www.facebook.com/ICEMONSTER.HI/
■Instagram:@icemonster_hi

シェラトン・プリンセス・カイウラニに豪華なイタリアン・ビュッフェが登場!

ハワイ-2019年-イベント-トレンド-03.jpg
<写真提供:ⒸLa Costa Italiano>

ワイキキの中央に位置する人気ホテル、シェラトン・プリンセス・カイウラニ内のレストラン「ピカケ・テラス」に、豪華なイタリアン・ビュッフェ「La Costa Italiano(ラ・コスタ・イタリアーノ)」が登場しました。

ワイキキ周辺の店舗では手頃な価格で、プライムリブが満喫できるディナー・ビュッフェとして話題を呼んでいます。

ビュッフェのメニューは、豊富な種類が揃ったパンにチーズ、ハムなどの冷菜、サラダ、野菜料理、温菜には、チョッピーノ(イタリア系アメリカ料理のスープ)、チキン・マルサラ(イタリア系アメリカ鶏料理)、ほうれん草のベイクドパスタ、マッシュルーム・リゾット、ムール貝やハマグリ、2種類のソースが楽しめるパスタ、その場で切り分けるプライムリブなどがずらりと並びます。

さらには、カイムキで人気を博した「カフェ・ローファー(現カイムキカフェ)」出身の人気パティシエ、サイラス・グーによる手作りデザートなども味わえます。

※註:情報出典:PacRim Marketing Group Inc.
※参考:FROLIC HAWAII -Pikake Terrace's new La Costa Italiano dinner buffet(外部サイトに遷移します)

■住所:120 Kaiulani Ave
■電話:808-922-5811
■ディナー・ビュッフェ営業時間:17:30-21:00
■料金:34.95ドル(大人)、17.50ドル(子ども/6~12歳)

人気のハワイ料理レストランがカポレイ・コモンズに新店をオープン!

オアフ島西部を代表するショッピングセンター「カポレイ・コモンズ」に、地元ハワイで人気のレストラン「ヤングス・フィッシュ・マーケット( Young's Fish Market )」が2019年春にオープン予定!

受賞経験もあるヤングス・フィッシュ・マーケットは、地元ハワイのファミリーが経営する老舗で、1号店は1951年にオープンしました。魚を中心とした伝統的なハワイ料理をはじめとしたメニューをを、家庭的な雰囲気の室内で堪能できます。

中でもロコに大人気なボリューム満点のラウラウは、おかずとしてもビールのアテとしてもピッタリで、やみつきになるおいしさ!

カポレイ・コモンズには、ハワイならではの個性あふれるお店から全国展開のチェーン店まで、全部で15軒のレストランが揃い、本バラエティ豊かな食事が楽しめるとファミリーを中心に大人気。

このたびヤングス・フィッシュ・マーケットのオープンにより、ラウラウやプレートランチ、ポケ、ビーフシチューなど、ハワイのロコに人気の味が西オアフでも気軽に楽しめるようになります。

※註:情報出典:PacRim Marketing Group Inc.
※参考:カポレイ・コモンズ公式サイト(外部サイトに遷移します)

■住所:4450 Kapolei Pkwy
電話:808-203-2242

フォーシーズンズ・リゾート・ラナイが新たなオーシャンアクティビティを開始

ハワイ-2019年-イベント-トレンド-04.jpg
<写真提供:Ⓒフォーシーズンズ・リゾート・ラナイ>

2019年にニュースが発信されるのは、オアフ島だけではありません。ハワイで1番人口が少ないとされるラナイ島でも、新たなアクティビティが登場する予定です。

ラナイ島にあるホテル「フォーシーズンズ・リゾート・ラナイ」では、45フィート(約14メートル)のラグジュアリーな高速遊漁船"ラナイ5号"でラナイ島の美しい海岸線を巡るアクティビティを開始しました。

★釣り体験
ラナイ島の美しい海岸線を4時間周遊しながら、知識豊富な乗組員がハワイの海洋生物について説明。その後、ラナイ島からアクセス可能なハワイでも最高の漁場とされている場所へ出向き、実際に釣りを楽しみます。

オノ(サワラの一種)、カワカワ(スマガツオとも)、バラクーダ、エルア、パピオ、マヒマヒ、マーリンなど、ハワイならではの魚を釣れるボトムフィッシングが体験できます。

★スキューバダイビング体験(2タンクダイブ)
珍しいサンゴが生息する海底洞窟や溶岩窟、カテドラル、カウノル、フィッシュロック、メンパチケーブをはじめとするダイビングスポットなど、色鮮やかな海中世界を2タンクダイビングで楽しめます。

コバルトの2ダイブコンピューター、軽くてパフォーマンス性抜群のアトミック T3 レギュレータ、高品質のウェットスーツなど最新器具が利用できます。

※註:情報出典:PacRim Marketing Group Inc.

■ツアーのスケジュールはこちら:https://www.fourseasons.com/lanai/calendar/
■公式サイト:https://www.fourseasons.com/jp/lanai/
■フェイスブック:https://www.facebook.com/FourSeasonsResortsLanaiJP

アラモアナセンターは2019年もニュースが盛りだくさん!

ハワイ最大級のショッピングモール「アラモアナセンター」は、2018年秋から冬にかけて、各エリアでショップのオープン情報がリリースされました。ショッピングにグルメと、存分にお楽しみくださいね!

※註:各項目の情報出典:PacRim Marketing Group Inc.

ビアードパパ&トッティキャンディファクトリー(1Fマカイマーケット)

ハワイ-2019年-イベント-トレンド-05.jpg
<撮影:yukarinn808>

フードコートエリア「マカイマーケット」には、世界中で400店以上を有する、国際的なシュークリームのチェーン店「ビアードパパ」が、東京発のわたあめ・お菓子ショップ「トッティキャンディファクトリー」とともに、ハワイに戻ってきました。

ビアードパパは、新鮮で軽く、クリーミーで美味しいシュークリームで大人気。白桃や抹茶などの日替わりスペシャル・フレーバーが食べたくて、ついつい毎日通ってしまいたくなるほど! また、原宿で最も人気のスイーツ、トッティキャンディファクトリーの頭よりも大きな「巨大わたあめ」もハワイで味わえるようになりますよ。

ママ・フォー(4Fホオキパ・テラス)

アラモアナ・センター4階のレストラン街「ホオキパ・テラス」には、5年以上にわたりオアフ島東部のアイナ・ハイナで人気を博してきた、伝統的な家族経営のベトナム料理レストラン「ママ・フォー」がオープン。

2店目となるアラモアナセンター店では、自然食材と本格的な味、オリジナルスープ、ママフォー・オリジナルのボルケーノソースを用いた伝統的なベトナム料理が楽しめます。

■公式サイト:https://www.mamapho.biz/

ディオール(モールレベル 2Fエヴァウィング)

ラグジュアリーを表す究極のシンボル、ディオールは1947年のブランド創設以来、デザイナーのクリスチャン・ディオールにインスピレーションを受けた、大胆かつ優美な魅力を発信し続けています。

アラモアナセンター内のディオール・ブティックでは、女性向けのレディトゥウェア(既製服)、皮革製品、靴、アクセサリー、ファインジュエリー、時計を含む、ラグジュアリーなデザイナーファッションがそろいます。

マーク&ロナ(モールレベル 2Fダイヤモンドヘッドウィング)

伝統的なゴルフというスポーツにインスピレーションを受けつつ、プレッピーからパンク、マリーンスタイルなどのトレンドを取り入れたオリジナル・スポーツウェアを提案するブランド。

生地からプリント、アクセサリーまで、すべてのディテールは東京で計画およびデザインされたもので、ラグジュアリーなゴルフ専門ブランド「T‐ライン」として、2007年にアメリカデビュー。2008年にコレクションを開き、ブランド名をマーク&ロナに変更しました。2018年11月より、初の海外直営店としてアラモアナセンターにオープンしています。

■公式サイト:https://www.markandlona.com/

しゃぶ屋(モールレベル 2F、エヴァウィング)

日本の鍋物「しゃぶしゃぶ」を、好きなだけ楽しめます。和牛、マトン、ポークなど、最高の部位のお肉を、注文に合わせてスライスし提供するほか、野菜やシーフード、麺類、ソースなどはビュッフェ形式で提供。日本の味をお得な価格で楽しめるホットスポットです。

ユニクロ(モールレベル 2Fとサードレベル 3F、エヴァウィング)

ハワイ-2019年-イベント-トレンド-06.jpg
<撮影:yukarinn808>

最新の女性用、男性用、キッズ用アパレル、小物およびハワイ限定商品がそろったユニクロがエヴァウィングの2Fと3Fに、ハワイ初の旗艦店をオープン。広々としたスペースでショッピングが楽しめます。ハワイ限定のTシャツやアロハシャツはお土産にも喜ばれること間違いなし!

関連記事:【追記あり】2018年6月オープン!ハワイのユニクロポップアップストアを徹底調査!

2019年のハワイでチェックしたいグルメイベント

この項目では、ハワイで開催される人気イベントを紹介します。旅行時にタイミングよくイベント時期に重なったらラッキー! ぜひ参加してみてくださいね!

まずはグルメイベントのご紹介から。アメリカといえば豪快なグルメの数々! ハワイのロコたちも、インパクト大でおいしいグルメを楽しんでいます。

そんな彼らが楽しみにしているがっつり系のグルメイベントをはじめ、プレートランチ文化のハワイをたっぷり堪能できるローカル感満載なイベントなどを、お腹を空かせてたっぷりエンジョイしちゃいましょう!

ホノルル・バーベキュー・フェスティバル

ハワイ-2019年-イベント-トレンド-07.jpg
<撮影:yukarinn808>

アメリカ南部発祥の伝統的なバーベキュー料理をワイキキのビーチサイドで味わえると同時に、ハワイの人気ミュージシャンによるライブが楽しめます。

イベントでは、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの飲食チームがグレート・ローンにフードブースを設置し、スモークしたビーフブリスケット(牛肩肉)やセントルイス・ポークスペアリブ、スモークチキン、キアヴェウッドで燻製にしたプルドポークなどの料理が堪能できます。

※註:情報提供:ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート

■場所: ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート内グレート・ローン
■時期:毎年6月
■公式サイト:http://hiltonhawaiianvillage.jp

イート・ザ・ストリート&ホノルル・ナイトマーケット

ハワイ-2019年-イベント-トレンド-08.jpg
<撮影:yukarinn808>

オアフ島各地で話題となっているプレートランチを販売するフードトラック店が、一同に集まる人気グルメ・イベント。イート・ザ・ストリートでは、毎回フードメニューのテーマがあり、各店がそれに合わせた料理を用意するのも人気の秘密です。

一方のホノルル・ナイトマーケットはフードトラックのみならず、ローカル発信のホットなアパレルショップもたくさん出店するので、こちらも見逃せません!

■開催日:不定期(インスタグラムに告知されるのでチェック!)
■イート・ザ・ストリート、ホノルル・ナイトマーケット
・共通インスタグラム:https://www.instagram.com/streetgrindz/

2019年のハワイでチェックしたいお祭り系イベント

多民族が暮らし、メルティングポット(人種のるつぼ)の州と言われるハワイ。年間を通じて多国多様なフェスティバルがあちらこちらで開催されています。

中でもカラカウア通りを車両通行止めにして行われる華やかなパレードや、ハワイに居ながらにして、他国の文化や芸能、食べ物に触れられるブロックパーティ、高校の敷地内やアロハスタジアムの外側などで開催される移動遊園地は、ロコたちも楽しみにしている人気イベント。滞在中にこれらのイベントが重なったら、ぜひ参加してみてくださいね!

ホノルル・フェスティバル

ハワイ-2019年-イベント-トレンド-09.jpg
<撮影:yukarinn808>

毎年3月に環太平洋の文化交流促進事業として開催される、ハワイ最大の文化交流イベント。

ハワイや世界各国の人々との友好と国際親善促進を目標としているフレンドシップパーティをはじめ、ハワイ、日本、オーストラリアやニュージーランドなどの環太平洋地域から参加した団体の、各種パフォーマンスが楽しめます。

また、カラカウア通りでは華やかなグランドパレードも開催。さらにフェスティバルのクライマックスには、ワイキキビーチ沖で迫力満点な長岡花火の打ち上げも!

■日時:2019年3月8日から2019年3月10日(終了)
※次回は2020年3月6日から2020年3月8日とのことです!
■公式サイト:https://www.honolulufestival.com/ja/

メイド・イン・ハワイ・フェスティバル

ハワイ-2019年-イベント-トレンド-10.jpg
<撮影:yukarinn808>

地産地消で注目を集める食材をはじめ、職人魂が息づく工芸品などハワイで育まれ、作られているメイド・イン・ハワイ製品が一堂に会する、年に1度のお祭りです。

ブレイズデルセンターで開催されるイベントではナンバーワンの動員数を誇っており、現地の住人の間ではクリスマス・ショッピングはこの日がスタート!とも言われています。

■住所:777 Ward Ave
■公式サイト:http://www.madeinhawaiifestival.com/
■場所:ニール・ブレイズデル・エキシビションセンター&アリーナ
■日時:8/16(金)10:00~21:00、8/17(土)10:00~21:00、8/18(日)10:00~17:00

アロハ・フェスティバル

ハワイ-2019年-イベント-トレンド-11.jpg
<撮影:yukarinn808>

1946年に「アロハウィーク」として初めて開催され、2019年で73回目を迎えるハワイ州最大の祭り。2019年のテーマは「 Na mo`olelo `Ukulele - `Ukulele Stories」。

フェスティバル開催中は、ハワイの伝統文化と音楽や踊り、歴史を後世に伝えるため、テーマを掲げてさまざまなイベントが行われます。毎年フェスティバルを奨励する文化大使として、キング、クイーン、プリンス、プリンセス役のロイヤルコート(王室メンバー)が、オアフ、ハワイ、マウイ、カウアイ、ラナイ、モロカイの島ごとに選ばれます。

生花で飾られたフロート(山車)に乗ったロイヤルコートの姿が見られるフローラル・パレードは圧巻!カラカウア通りが歩行者天国になるブロックパーティもお見逃しなく。

◎ロイヤルコートお披露目セレモニー
日時:8/31(土)17:00~
場所:ザ・ロイヤル・ハワイアン・ホテル&ロイヤル・ハワイアン・センター

◎ワイキキ・ホオラウレア(ブロックパーティ)
日時:9/21(土)18:00~21:30
場所:カラカウア通り

◎フローラル・パレード
日時:9/28(土)9:00~12:00
場所:アラモアナビーチパークをスタートし、カピオラニパークまで

■公式サイト:http://www.alohafestivals.com/
フェイスブック:https://www.facebook.com/AlohaFestivals?fref=ts
インスタグラム:https://www.instagram.com/alohafestivals/

オキナワン・フェスティバル

ハワイ-2019年-イベント-トレンド-12.jpg
<撮影:yukarinn808>

9月の最初の週末(レイバーデー・ウィークエンド)に開催されるハワイ在住のオキナワンたちによる沖縄祭りです。

ハワイでは沖縄にルーツがある人たちをジャパニーズとは呼ばず、オキナワンと呼び、ハワイ沖縄連合会の会員数は約4万人にものぼります。

フェスティバルではソーキソバやアンダギーなどオキナワンフードのブースが並ぶほか、ステージでは沖縄民族舞踊エーサーや太鼓演奏を満喫できます。初日に開催される盆踊りも大人気。今年で37回目を迎え、盛り上がること間違いなし!

■日時:9/7(土)9:00~、9/8(日)9:00~
■公式サイト:https://www.okinawanfestival.com/

2019年のハワイは交通費が値上がり!?

常に新しいトレンドが生まれ、物価変動や新しいルール(法律)も政令されるハワイ。今、最も気になる話題といえば、2018年に値上がりしたばかりのザ・バス料金が、さらに値上げになるかも?というニュースです。

現在(2019年2月時点)州会議では1回の乗車料金が2.75ドル→3.00ドル、ワンデイパスは5.50ドル→6.00ドル、年間パスが770ドル→880ドル、シニアの年間パスに至っては35ドル→110ドルになるかもしれないという内容が話し合われています。

ハワイでの唯一の公共交通手段であるザ・バスの値上がりは、旅行者にとっても気になる話題ですよね。今後の動向に注目です!

2019年もショッピングにイベント参加と見どころ満載のハワイ。旅行の際はハワイ州観光局のWebサイトなども含め最新情報を入手して、楽しく過ごしてくださいね!

プロフィール画像
この記事を書いた人
yukarinn808
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/03/31最終更新日:2019/04/01

Views:

ハワイのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.