たびこふれ

2019年版:DEAN & DELUCA HAWAII リッツ・カールトン・ザ レジデンス ワイキキビーチ店のイチオシ商品大公開!

記事投稿日:2019/03/30最終更新日:2019/04/03

Views:

bda214916dd35abc21d515f5477290ee.jpg
<サムネイル撮影:Miki Cabatbat>

2019年にハワイ旅行を計画されている方に、ぜひともチェックしてもらいたいのがDEAN & DELUCAの、リッツ・カールトン・ザ レジデンス ワイキキビーチ店(以下、リッツ・カールトン店)。

昨年たびこふれでご紹介したロイヤルハワイアン店とは、またコンセプトも雰囲気も違います。そこで今回も、高橋陽平社長にリッツ・カールトン店の魅力や今年のおすすめ商品を伺いました。

昨年のDEAN & DELUCAハワイ店紹介記事はこちら!
関連記事:2018年版:DEAN & DELUCA HAWAII ロイヤルハワイアン店のイチオシ商品大公開!

目次

DEAN & DELUCA HAWAIIリッツ・カールトン店はNYスタイルをそのままに!

2019-DEAN-and-DELUCA-hawaii-リッツカールトン店-02.JPG
<撮影:Miki Cabatbat>

DEAN & DELUCA HAWAIIリッツ・カールトン 店は、2016年9月にオープン。

以前ご紹介したロイヤルハワイアン店は、ハワイのプランテーション時代を意識したデザインで木を用いて暖かみを出しているのに対し、リッツ・カールトン店はDEAN & DELUCAの本店があるNYスタイルを全面に出しています。

マーブル(大理石調)をベースとした、高級感溢れるアーバンスタイルの内装が特徴。店舗はワイキキの中心地からちょっと外れたところに位置し、屋外にはテーブル席が設けられ、一息つけるカフェになっています。

DEAN & DELUCA HAWAIIリッツ・カールトン店限定トートバッグに注目!

2019-DEAN-and-DELUCA-hawaii-リッツカールトン店-03.jpg
<写真提供:ⒸDEAN & DELUCA HAWAII>

DEAN & DELUCA ロイヤルハワイアン店のトートバッグは大人気商品となり、今や毎朝整理券が配布されるほど。一方のリッツ・カールトン 店限定のデザイントートバッグは、2018年に満を持して販売となりました。

こちらは手持ちの部分を革にするなど、高級感のあるデザインになっており、販売開始からすぐに評判が広まって大人気となりました。

ロイヤルハワイアン店限定トートバッグと同様に、MADE IN U.S.Aにこだわって作られているので、大量生産ができずどうしても数量限定になってしまうのだそうです。

取材に伺った時は、スモールサイズのトートバッグは売り切れており、再入荷待ちでした。トートバッグは1日40個限定の販売で、購入はお一人様1個まで。

ただし、リッツ・カールトン 店では整理券の配布は行っていません。もしお店に行って、在庫があったらラッキー!! 迷わず手に入れてくださいね♪

LEATHER HANDLE TOTE(S)ナチュラル(49ドル)、デニム(49ドル)
LEATHER HANDLE TOTE(L)ナチュラル(75ドル)、デニム(85ドル)

ハワイ限定:メッシュのトートバッグも新登場!

2019-DEAN-and-DELUCA-hawaii-リッツカールトン店-04.jpg
<撮影:Miki Cabatbat>

先ほどのトートバッグとは別に、新たにメッシュでできたトートバッグもロイヤル・ハワイアン店、リッツ・カールトン店の両店舗で登場しています。この素材のトートバッグは世界中のDEAN & DELUCAの中ではハワイだけ。

これはビーチに行く時にぴったり! 砂が入ってもバッグ内に溜まりにくく、汚れてもメンテナンスしやすいので、子供のおもちゃやビーチタオルなどを持っていくのに良いですね。まさにハワイだから生まれたデザインともいえます。

日本の夏でも大活躍すること間違いなし!色は、白と黒の2色があります。

MESH TOTE BAG(34ドル)

DEAN & DELUCAリッツ・カールトン店で注目したいのはこちら!

続いては、リッツ・カールトン店ならではのお楽しみポイントを2つご紹介します。DEAN & DELUCAファンの皆さんはもちろん、グルメな方も要チェックです♪

注目1. 日替わりのデリコーナー

2019-DEAN-and-DELUCA-hawaii-リッツカールトン店-05.JPG
<撮影:Miki Cabatbat>

リッツ・カールトン店で特に力を入れているのが、デリコーナー。主にイタリアン風のデリが並ぶ中に、ハワイならではの惣菜「ポケ」があるなど、バラエティに富んでいます。

日替わりでメニューが変わるので、近辺で働くロコたちも大喜び。ランチや休憩時に訪ねて来るそうです。

もちろん、観光でも簡単に食事を済ませたい時や、宿泊先の部屋で食べたい時にもってこいですね。お値段は量り売りで、13ドル/LB(ポンド)からです。

注目2. リッツ・カールトン店限定!巨大ケーキやオーダーメイドのカップケーキ

2019-DEAN-and-DELUCA-hawaii-リッツカールトン店-06.jpg
<撮影:Miki Cabatbat>

お会計をする際に目に付くのが、ケーキが並ぶショーケース。まず、1ピースの巨大さに驚きを隠せません(笑)。 実はこのケーキも、リッツ・カールトン店のみでの販売です。

「味にもこだわりをもって仕入れているので、ぜひ食べてみて欲しい」と高橋社長はおっしゃいました。また、カップケーキはオーダーメイドもできるそうで、何かお祝い事で「このテーマで作って欲しい」と言えば、それに合わせて作ってくれるそうです。

たとえば、ハワイ滞在中に誕生日や結婚記念などを迎えるようでしたら、ここで特別なカップケーキをオーダーするのもありですよね!

2019-DEAN-and-DELUCA-hawaii-リッツカールトン店-07.jpg
<撮影:Miki Cabatbat>

ということで、数ある種類の中でも人気のケーキだという「チョコレートエクストラヴァガンス」を実際に頂いてみました。

アメリカのケーキというと、どうしても「甘ったるい」イメージがありますが、こちらのケーキは良い意味で期待を裏切ってくれました。濃厚でありながら、甘さ控えめ!リッチな味わいのカフェラテとも相性がぴったりで、食べだしたら止まらない美味しさでした。

Chocolate Extravagance(5.95ドル)

2019年のDEAN & DELUCA HAWAII イチオシ5選

DEAN & DELUCAといえば、その土地のグルメや商品を紹介することをコンセプトにしており、ハワイはもちろんハワイで作られているものを、高橋社長自らが厳選しています。

そこで2019年のイチオシを伺いました!これらは一部を除きリッツ・カールトン店とロイヤルハワイアン店の両店舗で販売していますよ。

イチオシ1:LANIONE GRANOLA/NUTS N'HONEY

2019-DEAN-and-DELUCA-hawaii-リッツカールトン店-08.JPG
<撮影:Miki Cabatbat>

まずは LANIONE GRANOLA/NUTS N'HONEY(ラニオネグラノーラ/ナッツ・エン・ハニー)のご紹介から。

ハワイ生まれで2児のママがこだわって作っている、自家製ブランド「ラニオネ 」。ひとつは、甘さ控えめで妊婦さんでも大丈夫なグラノーラ(写真後ろ)。

原材料の80%がオーガニック食材で、ココナッツ、アーモンド、オーツ、パンプキンシード、マカダミアナッツ、ひまわりの種、ドライフルーツなどが入っています。

さらに、高橋社長が「これ、本当に美味しいんです!」と何度も言っていたのが、「ナッツ エン ハニー(写真手前の小瓶)」。ハワイ島産ローハニー(非加熱の蜂蜜)に、100%オーガニックのナッツをつけたものです。

どちらも「ぜひ日本に帰ったら朝食用に試して欲しい」とのことでした。

LANIONE GRANOLA(6ドル/2.5oz)、(12ドル/5.5oz)
LANIONE NUTS N'HONEY(18ドル)
LANIONE公式サイト:https://lanione.shopinfo.jp/

イチオシ2:CHOCO LE'A

2019-DEAN-and-DELUCA-hawaii-リッツカールトン店-09.JPG
<撮影:Miki Cabatbat>

CHOCO LE'A(チョコレア/ショコレア)は、ロコのファミリーが作っているグルメチョコ。オーナーの人柄はもちろんのこと、丁寧かつ上品に仕上げているチョコレートに惚れ込んだと高橋社長は語ります。

DEAN & DELUCAが、その土地の良い食材を紹介することを目的としているが故に、「このチョコレートこそハワイの名産としてもっと広めたい!」と思ったそうです。

CHOCO LE'A:9個入りボックス(26ドル)
CHOCO LE'A公式サイト:http://chocolea.com/

イチオシ3:DEAN & DELUCA KONA BLEND COFFEE

2019-DEAN-and-DELUCA-hawaii-リッツカールトン店-10.JPG
<撮影:Miki Cabatbat>

コーヒー好きの高橋社長自らがブレンドにも携わっている、リッツ・カールトン店オリジナルのコナブレンドコーヒー豆。ロイヤルハワイアン店のブレンドコーヒーとは違うブレンドにしています。

リッツ・カールトン店のものは酸味を抑えて飲みやすく、そして高級感がある味わいとのこと。せっかくなら両店舗のコーヒー豆を買って、飲み比べてみては。

KONA BLEND COFFEE(35ドル/340g)

イチオシ4:Vegan Cheese : Macadamia Nut"Brie"

2019-DEAN-and-DELUCA-hawaii-リッツカールトン店-11.jpg
<撮影:Miki Cabatbat>

ハワイ州が属するアメリカは、オーガニックな食材やベジタリアン、ヴィーガンなど食の健康に対する関心が高く、流行も早いのが特徴です。

ヴィーガンとは、動物性タンパク質や乳製品を使わない食べ物やそれらを食べるライフスタイルを指すものですが、その基準に沿って作られたヴィーガンチーズというものもあります。

こちらをハワイ在住の女性が作っていることを知り、高橋社長は「ヴィーガンチーズというと、味がイマイチなものが多い中、これは本当に美味しいんですよ」とおすすめされていました。

しかも、こちらはマカダミアナッツ入りのブリーチーズ(白カビチーズの一種)タイプ。乳製品不使用のチーズって一体!?しかもブリーチーズタイプ!?気になる方は是非お試しあれ。

Macadamia Nut"Brie"(15ドル)

イチオシ5:DEAN & DELUCA ステンレスタンブラー

2019-DEAN-and-DELUCA-hawaii-リッツカールトン店-12.jpg
<撮影:Miki Cabatbat>

DEAN & DELUCAのステンレスの水筒は定番の人気商品ですが、今年はこのタンブラーがイチ押し。持ち歩きには不向きですが、家や職場のマイカップとしておすすめです。

この後の項目で詳しくご紹介しますが、リッツ・カールトン店にはワインラウンジが2階にあり、1階の店ではワインの販売もしていて、このタンブラーがワイン入れとしても最適なのです。

しかも透明な蓋つきで保温・保冷が長持ちしますし、長時間テーブルの上に置いておいても大丈夫。冷たい飲み物が飲みきれなかったとき、そのまま冷蔵庫に入れることもできます。私自身もこのサイズのタンブラーを家で使用していますが、本当に便利です!

DEAN & DELUCA Tumbler(25ドル/容量:12oz)

ライターが気になった品はこちら!

2019-DEAN-and-DELUCA-hawaii-リッツカールトン店-13.jpg
<撮影:Miki Cabatbat>

取材後に、ロイヤルハワイアン店に行ってLANIONEのNUTS N'HONEYを購入。社長へ取材していたことをご存知ではなかったスタッフさんも、「これは絶品なのよ!」と話してくれました。

実際に家で食べてみたら、確かに美味しい!そのままでも美味しく食べられますし、ヨーグルトに混ぜても良し。栄養価が高く、少量でもエネルギーを十分チャージできた気分になります。

DEAN & DELUCA リッツ・カールトン店には、2階にワインラウンジも!!

2019-DEAN-and-DELUCA-hawaii-リッツカールトン店-14.JPG
<撮影:Miki Cabatbat>

先ほどお話したように、DEAN & DELUCA リッツ・カールトン店は、2階にワインラウンジがあります。DEAN & DELUCAにはワインのイメージがあまりないかもしれませんが、前オーナーが無類のワイン好きであったことから実はワインにとても力をいれていたそうで、その影響でサンフランシスコのナパにも店舗を開いたそうです。

この流れはオーナーが変わった現在も受け継がれており、リッツ・カールトン店では、このようにワインラウンジも開かれました。

2019-DEAN-and-DELUCA-hawaii-リッツカールトン店-15.JPG
<撮影:Miki Cabatbat>

ラウンジには、他の店であまり見かけられないようなワインが揃えてあり、それらが試飲できるようになっています。ワインに合うチーズやハムもありますよ。

ここは食前に来て、ちょっと軽く飲んでつまむカジュアルラウンジとして利用するのがベスト。日本人にはあまり身近ではない習慣かもしれませんが、欧米人やロコたちは、そうした習慣を持つ人が多いことから、すでに人気となっています。

取材時の2019年2月では、午後2時から午後9時の営業で、午後3時から午後6時の間はお得なハッピーアワーになっています。

ブルシェッタ(イタリア語ではブルスケッタ)とお好きなワインのセットで10ドル〜のメニューもあり、とてもお得。ディナー前にぜひ、行ってみてください!

DEAN & DELUCAリッツ・カールトン店のイベント&耳寄りな新情報をご紹介!

このワインラウンジでは、ハワイアンミュージックの生演奏を聴きながら過ごすシャンパンナイトやクラフトビールを楽しむ会など、イベントも随時開催しています。

さらに耳寄りな情報として、現在は午後2時から午後9時の営業ですが、このラウンジをリノベーションし、今春にはブランチレストランとしても営業を開始するそうです。

DEAN & DELUCAだから食べられる素敵なブランチメニューを3品用意する予定で、その中には、同じくリッツ・カールトンにある名店「すし匠」とのコラボメニューも登場する計画があるとのこと!

ハワイに来たら、お洒落なお土産が欲しい人はもちろん、ワイングラス片手に優雅なひと時を過ごしたい方も、ぜひDEAN & DELUCA リッツ・カールトン店に行ってみてくださいね♪

基本情報

■名前:DEAN & DELUCA HAWAII ザ・リッツ・カールトン・レジデンス ワイキキビーチ店
■住所:383 Kalaimoku ST. 1F Honolulu, HI
■電話番号:(808)729-9720
■営業時間:7:00〜21:00
■定休日:無休
■WEBサイト:http://www.deandeluca-hawaii.com
■facebook:https://www.facebook.com/deandelucahawaii/
■Instagram:https://www.instagram.com/deandelucahawaii/

プロフィール画像
この記事を書いた人
カバットバットみき
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/03/30最終更新日:2019/04/03

Views:

ハワイのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.