たびこふれ

ダイヤモンドヘッドで初日の出!ハワイ流新年の迎え方

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/01/25
最終更新日:2018/01/25

Views:

ご挨拶遅くなりましたがハワイより新年明けましておめでとうございます!

例年のごとく、大晦日から新年に入る午前12時になると、アロハタワーを始め各所で花火が打ち上げられ、それと同時にあらゆる住宅街ではバンバンと爆竹と打ち上げ花火の音が鳴り響くハワイ。当然、よっぽど静かな場所に住んでいない限り、この日は静かに眠るという日では決してありません。

1月1日に入り、静かになってきた午前1時30分頃就寝。しかし、朝5時30分には目が覚めてしまい、そのまま支度をして今年も初日の出を見に行くことにしました。

ハワイの初日の出はどこで見る?

さて、ハワイで初日の出を見るといえば、まず頭に浮かぶのがワイマナロにあるマカプウ・ライトハウス・トレイル。

ここまで行けば周りに高い建物はないし、きれいに見えることは間違いないのですが、いかんせんタウン(ホノルル市街)からは遠すぎますし、そこまで早起きするのはキツイ...。

ということで、近場のダイヤモンドヘッドに行くことにしました。

101_1244.JPG

ダイヤモンドヘッドを上った頂上から見ると、日の出はこんな感じです。

しかし、素晴らしい環境で初日の出を拝めることには間違いありませんが、睡眠時間4時間で山登りはこれまたキツイので(笑)、いつも通りやはり反対側の海側中腹から見ることにしました。

ダイヤモンドヘッド・ロードを車で上がって行けばいいだけなので、ラクチンな上、頂上ほど混んでいないのでかえってきれいに見えます!

ハワイでは毎年、元旦の初日の出は午前7時10分前後。着いたのは7時ちょっと前で、周りは明るくなり始めてきていましたが、まだちょっと薄暗い時間でした。

014.JPG

この時間からすでに場所取りは始まっています。初日の出を見たいのは日本人もローカルも同じようで、国際色豊かな顔ぶれが。それでも、ギリギリに着いても十分なパーキングスペースがありました。

018.JPG

海ではすでに初サーフィンを楽しむサーファーたちが。この日は小さくてもなかなかキレイでいい波だったようですよ。

024.JPG

と、すぐに東の空と海がオレンジ色になり始め、水平線から太陽が顔を出しました。この日は多少雲がありましたが、クリアで良いお天気の初日の出日和でした!

030.JPG

毎日日は昇ると言ってしまえばそれまでですが(笑)、やはり元旦に拝む初日の出は神々しいですよね。初日の出を見ることで、気分がシャキッとして「さあ、今年も1年頑張ろう」という気持ちになるものです。

この日はこの後、家から車で数分の場所にある金刀比羅神社に初詣に出かけてきました。

051.JPG

きちんとお参りしておみくじも引いてきましたが、なんと末吉...。ということで木の枝に結んできました。

052.JPG

日系人・日本人の多いハワイではお正月も一応それらしい食事を作る人が多いのです。家ではおせちというよりおせち風のオードブルでしたが、これとお雑煮も作りました。食材も何でもあるので、気候等を除けばかなり日本に近いお正月を過ごせるといえるでしょう。しかし、来年はぜひ里帰りをしたいと思っています。

2018年の抱負も書いて壁に貼り、新たな年を迎える準備は万全。2018年もよろしくお願いします!

プロフィール画像
この記事を書いた人
相馬佳
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/01/25
最終更新日:2018/01/25

Views:

この記事に関連する記事

ハワイのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.