たびこふれ

インドネシアのお正月の過ごし方は?

記事投稿日:2021/03/27最終更新日:2021/03/27

Views:

みなさんこんにちは、greenです!!

インドネシアでは新型コロナウィルスのワクチン接種が開始されました。ジョコ大統領が自ら「国民に安全であると示す」ため接種第1号となり話題を呼んでいます。今のところ副作用もなく体調も問題ないとの事で、良い転機となればいいですね。

さて、本日は「インドネシアのお正月」についてお話ししたいと思います。インドネシアでは、イスラム教新年、中国新年、バリヒンドゥー教新年などなど各宗教の新年が祝日となる文化なんです。

バリ島の「ニュピ」と言われる、サカ歴のバリヒンドゥー教新年は、24時間空港が閉鎖されたり、外出禁止になったりしますのでご旅行の際はお気をつけくださいね。

それでは詳しくお話ししたいと思います。

目次

インドネシアでの新年

インドネシア 花火

インドネシアでは、実はお正月休みという日本のような文化はなく1月1日だけ祝日扱いになるだけで、長期休暇やお祭りごとはないんです。ですので、ほんとに日常と変わらない風景ですし大晦日だから仕事を休むこともなく、お店もほとんど開いてます。しかも、半袖で過ごしているので余計お正月感がないですし、人によって年越しは寝ているという人も多々。笑

年越しは楽しめない??と思われる方もいらっしゃると思いますが、毎年カウントダウンのイベントはありますし、花火など屋台も出ますし、一晩だけですがお祭り気分を楽しめると思います。来年、南国での年越しはいかがでしょうか??日本とは全く違う雰囲気なので、今までにはない年越しを楽しめると思います。

おせち料理、お雑煮など日本料理がないので少し寂しい感じはしますが、イスラム教にも日本のお正月の文化と似ている宗教行事「断食明けの大祭」があります。

それでは、注意点なども含め詳しくお話しますね。

断食明けの大祭(レバラン)

インドネシア 断食明けの大祭

レバランと言われている「断食明けの大祭」は、イスラム教で一番有名な宗教行事ではないでしょうか。イスラム教でいうお正月で、長期休暇となりTHL(テーハーエル)と言ったBonus(お年玉のような物)が配られます。

インドネシアは約9割がイスラム教徒なので、国全体がお祝いムード。みんなごそっと実家へ帰省しますし、有給使って長期で休暇を取る方もいらっしゃいます。

飛行機やホテルなどは全て値上がりますのでご注意を。

この時期に、大人も子どももみんな新しい服や靴など自分へのご褒美を買うようで、巷では割引セールなどで盛り上がっており、新学期に鞄も靴も何も新調してないと学校へ行くのが恥ずかしいという子どもならではの悩みもあるようです。

そしてこの断食明け大祭の時期の最大の注意点は、お店が閉まっている可能性があるという事です。そもそも断食中もそうなのですが、日中飲食はしませんので飲食店の開店も日没後というのも多々ありますし、お酒を普段販売していても、この時期は販売していないお店もあります。

もし、ご旅行をお考えでしたらこの「断食月(※)」と「断食明けの大祭」は外した方が無難だと思います。

インドネシア 断食 風景

※断食(ラマダン)...イスラム教徒にとって自身の信仰心を高める目的があり、さまざまな欲を捨て神への献身と奉仕に没頭する期間。食欲を絶つほか、そのほかの欲も絶たなければなりません。丸一日飲まず食わずではなく日の出から日没まで、食べ物飲み物を一切口にしないという決まりです。

インドネシアパレード
<断食明け大祭の初日はパレードも開催されます>

ニュピ

インドネシア 景色

ニュピとは「静寂の日」と言われ、サカ暦というバリヒンドゥー教の新年の日にあたります。

この日は「外出禁止」「労働禁止」「火気・電気禁止」などが定められていて、欲を捨て1日静かに瞑想をする日と言われています。

ご存じない方はぜひ覚えていただきたいのですが、この日は24時間、観光で滞在のお客さんも外出する事ができず、空港や港も閉鎖され移動もできなくなってしまいます。バリ島全土の規制ですので、信仰宗教関係なく観光客も従わなければならないんですね。サカ歴の暦で決まっており、毎年少しずつ日にちがズレていきますのでこちらもご注意を。(ちなみに2021年は3月14日でした。)

ホテルによって部屋から出る事すら禁止しているホテルがあるみたいですので事前に確認しておいた方がいいでしょう。プールはOKなど、ホテル内であれば制限なしというホテルもあります。

ホテルに缶詰め状態っ!?と、デメリットに感じてしまうかもしれませんが、メリットもあります。家庭からの電気が漏れるのも禁止されているので、満天の星空が見えるという事です!!

インドネシア 星空

ニュピに参加した事ある人は「すごくきれい!!行ってよかった」と大評判です。インドネシアでは南十字星も見られますので、人工的な物から解放され非日常を味わうのにはもってこいでしょう。

ニュピの前後は飛行機の金額も安くなるようなので、長期でお休みが取れるなら間にニュピをはさんでバリの文化を楽しむのもいいですね!

最後に

インドネシア 景色

その国にはその国の文化があり、日本人の常識が非常識になります。

しかし、異文化コミュニケーションという言葉があるように、新しい文化を知るには良い機会で、タイミングが合えばその国の行事に参加してみるなど超おすすめです!

犠牲祭など、インドネシアはイスラム教ならではの宗教行事が沢山ありますし、バリ島のニュピのように島々でも文化が違うので色々楽しめると思います。

ただ、今は健康第一です!!笑ってウイルスなんて吹き飛ばしましょう!!

早くインドネシアに入国できますように&インドネシアトリップが素敵な物になりますように、、、

最後までありがとうございました!

プロフィール画像
この記事を書いた人
green
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/03/27最終更新日:2021/03/27

Views:

インドネシアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.