たびこふれ

バリ島からSmall Trip!癒しのレンボンガン島をリポートします!Part.2

記事投稿日:2020/07/07最終更新日:2020/07/07

Views:

こんにちは!この記事が掲載される頃には、新型コロナウィルスも落ち着いているでしょうか?そんな期待も込めて「バリ島からSmall Trip!癒しのレンボンガン島をリポートします!Part.1」の続きを書きたいと思います。前回は予定を変更して、バリ島の新型コロナウィルスの状況について掲載をさせて頂きました。今回は予告通り「バリ島からSmall Trip!癒しのレンボンガン島をリポートします!Part.2」を掲載します!Part2では、レンボンガン島の観光スポットについてご紹介します!

目次

幻想的で癒される!マングローブツアー

マングローブツアー①.jpg

レンボンガン島に行ったら、マングローブツアーは外せないです!マングローブツアーとは、マングローブの森の中へボートに乗って遊覧をするツアーです。相乗りではなく、個々でボートに乗って行くツアーなので、落ち着いて幻想的な風景を楽しめます♪

マングローブツアー④.jpg

ボートと言っても、手漕ぎのボートまたはカヌーで進みます。今回は、後ほどご紹介するシュノーケリングとセットのツアーにしたので、ボートを漕いで頂いていますが、カヌーを借りて自分で漕ぎながら、マングローブの森を散策することも出来ます。

マングローブツアー③.jpg

マングローブの森の中は本当に幻想的です。暑い時でも、マングローブの森の中はとても涼しくて静かです。カヌーを自分で漕いでいる人は、カヌーを止めて幻想的な風景を楽しんでいました!

マングローブツアー②.jpg

今回ボートを漕いで頂いた現地の方です!甥っ子とも気軽に記念写真を撮って頂きました♪レンボンガン島の中でも本当にお薦めスポットで、癒されること間違い無しです♪

マングローブツアーの参加方法ですが、旅行会社のオプショナルツアーや日本からバリ島の現地旅行会社に予約することも出来ます。また、実際にレンボンガン島に行ってから、宿泊しているホテルなどからも予約が出来ます。とても気軽にマングローブツアーに参加が出来ますので、レンボンガン島へ行った際はぜひ癒されて下さいね♪

超おススメ!ダイビングやシュノーケリングも凄いです!

ダビング②.JPG

レンボンガン島の海はとても透明度が高く、ダイビングやシュノーケリングが楽しめます!

シュノーケリングの船.jpg

今回は甥っ子がいたので、子供にお勧めのシュノーケリングポイントへ行きました。妹と甥っ子、私で船は貸し切りです(笑)シュノーケリングもマングローブツアー同様に、日本からでもレンボンガン島からでも気軽に申し込むことができます♪

シュノーケリング.jpg

この写真は、先ほどのボートの上から海を撮った写真です。お魚ちゃん見えますか?海の透明度が高いので、ボートの上から写真を撮っても、熱帯魚が写っています♪

ダビング①.JPG

この写真は、レンボンガン島でのダイビングの写真です。本当に海の透明度が高くて、びっくりするくらい水が綺麗です!

ダビング③.JPG

レンボンガン島の海はインド洋なので、サンゴやイソギンチャク、カラフルな熱帯魚がたくさんいます♪

ダビング④.JPG

なんと!ブラックマンタにもリアルに会えますよ~!レンボンガンのダイビングやシュノーケリングのポイントは、ビーチから(またはボートに乗って)近い場所にあるので、本当に気軽に楽しめるのでお薦めです♪シュノーケリングをされる際は、午前中の早い時間が海が濁らず綺麗です。なので、マングローブツアーをセットにする場合は、シュノーケリングの後にマングローブツアーが最適です。

迫力満点!断崖絶壁の絶景が楽しめるデビルスティアーズ

デビルズ・ティアーズ②.jpg

写真は断崖絶壁の大迫力!な絶景が楽しめる「デビルスティアーズ」です!「デビルスティアーズ」とは、日本語で言うと「悪魔の涙」という意味になります。

デビルズ・ティアーズ③.jpg

デビルスティアーズに大きな波が来ると、びしょ濡れになりそうなほどの迫力!大きな波が来て引いた時に・・・

デビルスティアーズ③.jpg

洞窟から霧状の海水が吐き出されます!これがデビルスティアーズ「悪魔の涙」です♪大きな波が来るたびに、デビルスティアーズが見たくて、飽きずについ海の波を追ってしまいます。ひと際大きな波がやって来ると、ここへ来ている皆から歓声があがったりして大盛り上がりです。レンボンガン島を訪れたら、ぜひデビルスティアーズへ!

デビルスティアーズ(Devil's Tears)

インスタ映えな可愛いおススメレストラン♪

シーブリーズ①.jpg

最後になりますが、インスタ映えする可愛いレストランをご紹介します!こちらのレストランは、チュニガン島にあるのですが・・・

イエローブリッジ.jpg

レンボンガン島とチュニガン島は、写真のイエローブリッジで繋がれているので、レンボンガン島からも簡単に行けます。実はこのイエローブリッジも、レンボンガン島の観光名所の1つなので、ぜひイエローブリッジを渡って下さいね♪

シーブリーズ⑤.jpg

レストランの中(外?)はこんな雰囲気で、プールやブランコ、ハンモックなどが所々にあり、インスタ映え間違い無しです!このレストランに行った時が引き潮の時間だったので海が見えませんが、実際は目の前にすぐ海があります!

シーブリーズ③.jpg

ここは食事をするところなの?と思うくらい、可愛いブランコがいっぱいあります♪

シーブリーズ②.jpg

この、いかにもバリ島っぽいレストランの雰囲気、伝わりましたでしょうか?

シーブリーズ④.jpg

もちろん、お食事もとても美味しかったです!こんなレストラン、日本にはなかなか無いですよね!レンボンガン島を訪れたら、このレストランでぜひ、SNSなどに写真をアップして下さいね♪

Sea Breeze Ceningan pool Bar and Restaurant(シーブリーズ チュニガン プール バー アンド レストラン)

最後に

レンボンガン夕日.jpg

「バリ島からSmall Trip!癒しのレンボンガン島をリポートします!Part.1」の最後には、朝焼けの写真を掲載しました。今回はレンボンガン島の夕日を掲載します。朝焼けも夕日も美しいレンボンガン島へぜひ癒されに来てくださいね!バリ島はホテルやレストラン、観光スポットもほとんど「3密」の「密閉」がありません。日本もコロナ禍の中、経済活動を始めていますね。バリ島のングラライ空港も、9月から観光客の受け入れを開始する予定です♪

▼バリ島関連記事
お子様連れでゆっくり楽しめる!インドネシア・バリ島のパンダワビーチ
大人も子供も大はしゃぎ!バリ島トラガワジャ川のラフティング

プロフィール画像
この記事を書いた人
Kucing
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/07/07最終更新日:2020/07/07

Views:

インドネシアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.