たびこふれ

【ベトナム】ハノイのタイ湖を散歩してプチリゾート気分

記事投稿日:2020/06/30最終更新日:2020/06/30

Views:

ハノイの市街中心地に広がるホアンキエム湖。旅行者の観光の拠点ともされている名所でもありますが、見所となる美しい湖はホアンキエム湖だけではありません。ここで紹介するタイ湖(西湖)は、ハノイ市内で最も面積が大きく、また美しい湖としてハノイ現地人のデートスポットとして人気のエリアです。

目次

タクシーでわずか15分のところにあるプチリゾートエリア

IMG_3118.jpg

タイ湖はあまりガイドブックでも紹介されていないので、旅程に組み込まない人も多くいますが、ベトナム在住者からすると、「プチリゾートを満喫できるレイクエリア」と評判が高い観光地でもあります。

タイ湖までは、ホアンキエム湖や旧市街からタクシーに乗って15分から20分程度。半日から楽しめますが、ランチもしくはディナーのいずれかはここでとってほしいので、予め食事をするレストランは決めておくといいでしょう。

高級住宅街と観光地の2つの顔を持つ静かな風景

IMG_3173.jpg

タイ湖には旅行者向けの名所がいくつかありますが、実際は観光地というより住宅街となります。ただし、普通の住宅エリアではなく、「ベトナムでも1、2を争う高級住宅街」です。主に富裕層のハノイ人、もしくは外国人駐在員が暮らしていて、日本人も多く在住しています。湖沿いを歩いていれば、お洒落な雑貨店やカフェが並ぶエリアがありますが、決まって在住欧米人が談笑している姿をみることができます。

名だたる5つ星ホテルも並ぶ

IMG_3219.jpg

ハノイのホアンキエム湖周辺には高級ホテルも多数ありますが、ここタイ湖周辺に建つホテルは、インターコンチネンタルやシェラトン、パンパシフィックといった、5つ星の中でも最上位に位置する高級ホテルです。特にインターコンチネンタルは湖上に建つリゾートホテルとして日本人旅行者にも人気があります。

徒歩圏内には、トリップアドバイザーで評価の高いレストランやスパ、鎮国寺といった名所もあるので、予算が許すならば、上記のホテルを選ぶのも素敵な旅となるでしょう。

>>>タイ湖周辺の施設はこちら(トリップアドバイザー

バックパッカーに人気のローカルエリアも

IMG_3094.jpg

高級住宅街が広がるタイ湖東部に対し、南部から南西部にかけて広がるのは、街路樹と商店が交互に続くローカルエリア。毎日早朝には朝市が開催されたり、花を売り歩く行商人の姿もここでは普通。バックパッカーにも人気のエリアで、1泊2,000円以下の安宿やゲストハウスが並ぶ通りもあります。初めての旅行ではなかなか行きづらい場所かもしれませんが、タイ湖観光の折に歩いてみるのもいいかもしれませんね。

ベトナム最古の寺「鎮国寺」

IMG_2151.JPG

鎮国寺(チャンクオック寺)は、タイ湖東部にある旅行者にとっての最大の名所。北ベトナムで最古の歴史を誇り、現在でも現地の熱心な仏教徒が足繁く参拝に訪れる憩いの場となっています。旧暦の正月三が日には日本の初詣のように大変多くのベトナム人が訪れます。本堂には中国の闘将・関羽やベトナムの英雄チャンフンダオが神格化され祀られています。

ベトナム料理に囚われないで。料理は多国籍を楽しもう

IMG_3162.jpg

タイ湖にはベトナム料理店はあまり多くなく、どちらかというと、在住欧米人が行きつけにするフレンチやイタリアンをよく目にします。いずれも口コミサイトなどで人気のお店なので、ディナータイム時はできれば予約していきたいところ。

また、もう少し贅沢を、ということならばインターコンチネンタルやシェラトンといった高級ホテル内のレストランを利用するのもおすすめできます。海外旅行ならではの贅沢な食事を満喫してください。

オリジナルの半日観光プランを作ってみよう

ハノイの市内観光というと、博物館巡りと旧市街観光がメインとなります。しかし、近年はタイ湖も旅行者向けに観光開発が進んでいますし、ガイドブックに紹介されるような小洒落たお店も増えてきました。1日とは言わず、半日程度の観光プランをパートナーと一緒に作ってみてはいかがでしょうか。

プロフィール画像
この記事を書いた人
古川悠紀
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/06/30最終更新日:2020/06/30

Views:

ベトナムのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.