たびこふれ

東南アジアのおすすめローカルグルメ!<ベトナム・ハノイのおやつ編>

記事投稿日:2020/06/03最終更新日:2020/06/03

Views:

ベトナムデザートはチェーだけではありません!

ベトナムのデザートと言えばチェーが有名ですが、美味しいおやつはチェーだけではありません!!!フランス植民地の香りが残るデザートから、この組み合わせで、本当に美味しいの??というデザートまで、ハノイっ子に教わった私の好きなおやつたちをご紹介します!

目次

え!!黒米にヨーグルト!? "スアチュア・ネプカム"

グルメのベトナム人に勧められても、「この組み合わせ?美味しいわけがない」と最初は敬遠していたこのおやつ。黒米のおこわのようなものに、ヨーグルトがかかっているんです。

スアチュア・ネプカム!.JPG
<スアチュア・ネプカム!>

怖いもの見たさの感覚でえいやっと口にしたところ、ふわ~っと幸せが広がりました!疑ってごめんなさい。プチプチした食感でさっぱりとした甘さの黒米おこわに、こちらもさっぱり甘めの自家製ヨーグルトをかけただけなのですが、甘さも食感もたまりません!美味しい!!!

スーパーでもパック入りのこちらを購入できる場所もありますが、やっぱりデザート専門店で食べる方が、ヨーグルトが自家製のお店が多く、甘さなども丁度いい塩梅です。Sua Chua Nep Cam(Sua Chua =ヨーグルト、Nep Cam=黒米 ベトナム料理は名前で材料や調理法が分かりやすいです)このメニューを是非お探しください。

フランス統治時代の香りがします・・・"プリン"

路上店のプリンは、チープなお皿も愛らしい.JPG
<路上店のプリンは、チープなお皿も愛らしい>

何とプリンも美味しいベトナム!ベトナムでは『カラメン』や『バイン フラン』と呼ばれます。 とろけるのにしっかりとした味わい。何と言っていいのか・・・。とりあえず美味しい(笑)プリン好きの私は日本でも焼きプリンが大好きでしたが、食べた中でもトップを争うレベル。

人気店は路上に並んだプラスティック椅子が満席に!お気に入りのお店に行ったら最低でも4個は食べちゃう美味しさです。旧市街から線路を挟んだ北側のHang Than通り周辺にお店が沢山ありますよ。

和菓子と南国のハイブリッドのような "チェー"

日本でも食べたことが多いと思われる『チェー』日本のチェーはカラフルなイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、ハノイで一番のお気に入りはシンプルな小豆のチェーでした♪

ココナッツミルクと小豆の組み合わせは何とも言えない優しい甘さと日本人には懐かしく感じる風味です。注文の際は Che Dau Den (直訳:チェー 豆 黒) をメニューからお探しください!ベトナムはいろんな豆をデザートにしますので、Denが他の色になっている場合は、他のお豆のチェーになります。緑(Xanh)や赤(Do)のお豆も美味しいですよ~!

シンプルな小豆のチェー.JPG
<シンプルな小豆のチェー>

おめでたいお菓子 "バインコム"

結婚式などのお祝い事には欠かせない、おめでたい赤い小箱に入った緑の餅菓子『バイン・コム(Banh Com)』

見るからにおめでたい感じです!.JPG

<見るからにおめでたい感じです!>

初めて見たときは、色粘土・・・?着色料・・・?と心配になったものです。でも、ご安心ください!この緑色は天然の色で、通常よりも早く緑色の状態で収穫したもち米がこの色の正体です!緑色のもち米は季節になると、それだけで炒っておやつにしたりします。そのまま食べると銀杏のような風味です♪この餅の中には、優しい甘さの緑豆餡が入っています。日持ちがしないので是非ハノイでお召し上がりください!

緑色の若いもち米.JPG

<緑色の若いもち米>

上記で紹介したプリン屋さんの多いHang Than通りにバインコムのお店が沢山並んでいます! 小箱を派手に重ね上げてウェディングケーキや花輪のように店頭に飾るお店が目印です。

こんな店先が目印です.JPG

<こんな店先が目印です>

優しい美味しさ 豆腐のデザート "タオ フー"

その名もそのまま、タオ フー(Tao pho )です。今は台湾デザートとして豆花が日本でもメジャーとなりましたが、同じような感覚です。私の行きつけ(?)のお店は、自転車で売りに来るおじさんでした。

タオフー売りのおじさん.JPG

<タオフー売りのおじさん>

お店によって、シロップの味が異なります。私の好きなお店は生姜風味でジャスミンの生花で香り付けをしたシロップを使っていました。黒蜜風のお店や、生姜がガツンと聞いているお店など様々です。この自転車の寸胴に出来立ての温かい豆腐が詰まっており、ヘラですくってシロップをいれて出来上がり!暑いときは氷を入れてくれます。

いろいろお試しください!

その時々の流行もありますが、今回ご紹介したおやつたちは普遍的なものばかりです。お米、豆、卵、乳製品と原料もシンプルなものばかりです。シンプルだからこそ、みなが美味しく感じ、長く愛されているのかもしれません。ベトナムのメニューは材料などが分かりやすいので、特にチェーなんかは組み合わせを沢山楽しんでみてはいかがでしょうか??

もちろん、流行のデザートも!ファニーというアイス屋さんでは季節に合わせたアイスプレートが提供されたり、ウエハースを使ったシクロ型のアイスがあったり!とりあえず、夜やおやつ時にハノイっ子がたくさん集まっているお店に行けば間違いなしです!

こんな可愛いアイスもございます!.JPG
<こんな可愛いアイスもありますよ!>

プロフィール画像
この記事を書いた人
あっちゃん
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/06/03最終更新日:2020/06/03

Views:

ベトナムのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.