たびこふれ

ダナンとホイアンで出会ったローカルレストランと食べ歩きグルメ

記事投稿日:2019/05/31最終更新日:2019/05/31

Views:

旅中に出会った数々のグルメをご紹介。

物価が安いダナン、しかしビーチ沿いや周辺のシーフードレストランはちょっと贅沢な金額でしたがボリューム満点で新鮮なのでコスパ◎!!

想像以上に日本人が食べやすい味ばかりで娘も大喜び!

もちろん一部のレストラン以外全体的に日本に比べてダナン・ホイアンともにかなり安価なので、まだまだ挑戦したい食べ物がたくさんありちょっぴり心残りでした。

▼観光地や、タクシー・トイレなどの現地事情はこちらの記事にまとめました
人気急上昇!ダナンは活気溢れるリゾート、ノスタルジックな街並みで刺激いっぱいの旅

目次

旅の記念にと入った贅沢シーフードレストラン

Quan Hai san Tre Viet Da Nang

1_IMG-1816-thumb-700xauto-116994.jpg

この様なビーチ周辺のシーフードレストランでは、水槽から食べたい物を選び量や調理方等の希望を伝えると席まで持ってきてくれるというシステム。

2_IMG-1818.jpg

こちらでは英語メニューがありなんとかオーダー。1kgの表記しかありませんでしたが500gのオーダーでもOK!ボリュームがありかなりのお得感!!

味付けはベトナムの魚醤ヌクマムが基本かな〜と思いきや、塩胡椒ベースでシンプルな味なのでシーフードの香りが楽しめます。
そこにニンニクたっぷり、ピーナッツも入っていたりします。「辛くしないで」との要望もOKなので子供でもペロリ。

  • Không cay.(ホン カイ)→「辛くしないでください」

お通しの様に出てくるおしぼりとおつまみ(パパイヤやピーナッツ)は手をつけると料金がかかるというシステムです。
といっても1つ数十円前後。
私は経験に...と現地の人がボリボリ食べていたパパイヤをつまんでみました。
そのお味は...青パパイヤなのでしょうか?でも黄色い。見た目以上に酸味があり甘くない(笑)

こんなのもローカルグルメを体験できて楽しかったです!

滞在中何度も足を運んだローカルレストラン

Pho Cuong

3_IMG-1831-thumb-700xauto-117000.jpg

安くて美味しいので朝食から夕食まで何度でも食べられます。

フォーをオーダーするとセットで香草がてんこ盛りになったカゴと青唐辛子、カットライムが出てきます。

最初は抵抗ありましたがこの香草、後日調べたところ馴染みのない野菜ばかりで栄養たっぷりでした。
健康はもちろんのこと、お肌にも良いので結構ハマります!

4_IMG-2364.jpg

お好みで具材や辛味などを入れていくのですが、ベースになっているスープは牛や鶏ダシのあっさりだけどしっかりお肉の旨味が出ていておいしい。
蒸し暑いダナンの朝で熱い麺は汗だらだらですが、日本人の口に合う優しい味でホッとします。

夜はご飯のメニューを食べました。

白飯に蒸し鶏と野菜、卵焼きが添えられている物です。

1度テイクアウトもしたのですがスープはビニール袋に入っていて器がないと飲めず...しかも熱い。
試行錯誤した結果、余ったご飯にかけてみたらなかなかの旨さ!
汚いようですが、自己流絶品B級グルメの出来上がりでした!!笑

ここは地元の人が9割くらいのローカルレストランなので本場を味わいたい人にはオススメです!

ダナンの代表的な料理ミークワンのお店

ミークワン=ベトナム風まぜ麺は気になっていたので2軒行ってみました。

ミーケービーチ近くにあるMÝ QUÅNG 24/7

⑤IMG-2351.jpg

⑥IMG-1904.jpg

街の中心部近くにあるMÌ QUÅNG 1A

⑦IMG-2365.jpg

⑧IMG-2056.jpg

お店によってトッピングや味付けが少しずつ異なっていてどちらも絶品でした!

お米を焼いた塩味のお煎餅が添えられているのでそれを割って混ぜてみたり、麺と一緒に少しずつかじったり、現地の人はそれぞれのスタイルで食べています。
麺はきしめんのように太い麺で器の底には少しスープがあるのが新しいスタイルでしたが、これも最初ヌクマムなどは入っていないので癖なく日本人の口に合います。
そして香草てんこ盛りのカゴはミークワンでも欠かさず出てきますのでこれまたどっさりと!!

レストランでは食べている最中に売り子の人が来て蒸したトウモロコシやフルーツを売りにきます。

満腹な私は買いませんでしたが、そんな光景がベトナムにいるな~と実感!!

フランス領だった地域、意外とパンが多いんです!

注文度が高いバインミーは屋台で購入。バインミー=ベトナムのサンドイッチ

フランスパンのようなハードパンにビーフパテ、鶏肉、野菜にヌクマムのようなソースがかかっています。こちらも作る人によって味が異なるようです。

私たちは値段交渉をして4つで60,000VND(=約280円/2019年5月現在)にしてもらい購入しました。

美味しいのはもちろんですが、ボリュームがあって娘は食べられないほどコスパ◎です!!

⑨IMG-2048.jpg

バインミーとコーヒー、ヨーグルトを買ってビーチで朝食。お手軽ですが潮風を感じて良い朝の時間でした!!

移動型なので時間が経つとその場所にお店がなかったり日ごとにいる場所が違うこともあるので、見つけたらすぐ購入してみてくださいね!

⑩IMG-2235.jpg

ちなみに有名なベトナム料理の1つ、生春巻きは期待していましたがこの時期だからか見かけませんでした。残念...

※ダナンのレストランでは衛生面が気になるところ

実際に良いとは言えないのでお皿やお箸などは持参した除菌ウエットティッシュで拭き取ってから使うと安心です。

これは日本人には慣れない事ですが、現地の人もやっていることなのでNG行為ではありません!

蒸し暑いダナンでサラダなどはあまり見かけませんが、麺類には必ずかご盛りの香草とライムがついてくるのでとても健康で美肌効果バツグン!

フォーは癖がない麺だったので子供も安心して食べられます。女子旅、ファミリー旅行にダナングルメはバッチリです!!

小腹が減ったら??

⑪IMG-1788.jpg

ベーカリーに行くとパンよりチリソースをかけて食べるフライドチキンや串に刺さったさつま揚げ(味は分かりませんが種類は豊富)やソーセージが多く売っているお店を見かけます。

⑫IMG-2146.jpg

珍しくチュロスやソフトクリームのお店もありました。(韓国系のお店かなと...)

13_IMG_2144.jpg

謎な宣伝もみつけました(笑)

ガイドブックに載っているようなチェー(ベトナム風あんみつ)はなかなか出会えませんでした。

ダナンやホイアンのカフェではベトナムコーヒーもありますが、それと並んでスムージーやフレッシュジュースがとにかく多い。健康的ですね!!

14_IMG_2089.jpg

フルーツが豊富なダナンのスムージーは、大きいサイズが日本の半額くらいで買えます!!

マクドナルドなどのファストフードが少ないダナンではHIGHLANDS COFFEEが主流。

16_IMG_2180-thumb-700xauto-117066.jpg

こちらはダナン空港店ですが、他の店舗はスターバックスの様な落ち着いた雰囲気でおいしいコーヒーをいただけます。

現地ではちょっと贅沢なカフェ!

ベトナムコーヒーのポイント

独特な甘く香ばしい香りのベトナムコーヒー。

15_IMG_2453.jpg

ブラックのホットだとエスプレッソの様に濃いコーヒーが少量、with milkは日本で馴染みのあるミルクではなく練乳がたっぷり入った甘いコーヒーのことを言います。

⑰IMG-2145.jpg

ダナンではオシャレでインスタ映えするカフェが点在。

ぜひお気に入りのお店を見つけてホッと一息...ステキな時間を過ごせますよ♪

ホイアンの食べ歩きグルメ

⑱IMG-2305.jpg

バナナのクレープ

⑲IMG-2363.jpg

バインセオ。ベトナム風お好み焼き。

これはエビ等が乗ってる物や香草だけと数種類あり選べます。値段は言い値。お姉さん、笑顔で安くしてくれました!

私は香草のバインセオ、娘は(写真右)バナナのおやきをチョイス。お好みでチョコソースや練乳をかけてくれます!

今回の旅でNo.1とも言える至福の時間を過ごせたのがここ。

⑳IMG-2454.jpg

ホイアンのトゥボン川沿いにあるカフェ。
川をのんびり眺めながらテラスで飲むコーヒーは極上の1杯でした。

㉑IMG-2295.jpg

娘はパッションジュースを一気飲みし上からの景色に大はしゃぎ。

頼む!ここだけはゆっくりさせて...と思いつつのんびり流れるトゥボン川と多くのフランス人、韓国人観光客を眺め親子でのんびり楽しめました。

ホイアンでは街歩きについつい興奮してしまい、時間の関係で食べ歩きとカフェで終わってしまいましたが、食事もしたかった(泣)反省...

最後に

フォーのイメージが強く食事はヘルシーと思っていたベトナムでしたが、さらにスイーツまで健康的!!もっと滞在していたら、さらに健康と美肌を手に入れられたかなと期待するほどでした。

何より物価がとても安いので、食べることが大好きな私はあれこれ食べたい物ばかり。

海水浴に観光、そして老若男女?楽しめるローカルフード!めいっぱい楽しめるダナン・ホイアンです。

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
mAriel
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/05/31最終更新日:2019/05/31

Views:

ベトナムのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.