たびこふれ

絶景パノラマで人気のネパール!~ラニバンの丘ハイキング~

記事投稿日:2019/04/03最終更新日:2019/04/03

Views:

目次

ネパールのおすすめハイキングコース『ラニバンの丘ハイキング』

ネパールの魅力と言えば、何と言ってもヒマラヤ山脈やアンナプルナ連峰の雄大な景色です。それらをバックにハイキングやトレッキングを楽しむのも良いと思います。しかし、ハイキングコースやトレッキングコースが複数存在するため、選ぶのも一苦労してしまいます。そこで、今回は、ネパールで人気のハイキングコース、『朝日に輝くラニバンの丘ハイキング』をご紹介します。

他の展望台からは見ることのできない、圧倒的な大パノラマ!

様々なコースの中でも私が一番オススメしたいのは、ラニバンの丘です。
このハイキングコースでは、多くの展望台からは一部の山々しか見れないのに対し、ラニバンの丘からは7,000mを超える雄大なアンナプルナ連峰を大パノラマで見ることができます。
ポカラの町を包み込む雲海の先に広がる湖とヒマラヤの神々しい景色は、一生に一度は見たい絶景です。

夜明け前の静かな道からスタート!

ラニバンの丘にて絶好のタイミングで朝日を観賞する為、夜明け前にハイキングをスタートしました。
石の階段をゆっくりと上り、粛々と進んでいきました。

190124_uchiyama_DSC_0033.JPG

途中、ポカラの夜景が顔を出してくれるのですが、昼間ののどかな風景からすると予想以上に街灯が多く、びっくりしました。

190124_uchiyama_DSC_0030.JPG

ラニバンの丘にてシャンパンブレックファスト!

約15分程歩くと、朝日観賞ポイントのラニバンの丘に佇む『ラニバンリトリート』に到着しました。

190124_uchiyama_DSC_0047.JPG

薄暗い中、石段を登るのは少し大変でしたが、展望台からの景色を見るとその疲れも吹き飛びました。
私たちの気持ちにこたえるように、雲の合間から山も顔を出し、アンナプルナ連山やマチャプチャレを見渡すことができました。

190124_uchiyama_DSC_0061.JPG

ガイドさんが持ってきてくれたシャンパンを開け、乾杯しました!少しひんやりした、澄んだ空気の中での一杯は格別でしたよ。

190124_uchiyama_DSC_0055.JPG

その後、朝食もいただきました。

190124_uchiyama_DSC_0085.JPG

190124_uchiyama_DSC_0086.JPG

ハイキングコースからペワ湖を一望

絶景に後ろ髪を引かれながらも、ハイキングを続けました。
道は朝の石段とはうって変わって、なだらかな下り坂が中心となります。上り坂ではない為、気持ちの余裕があり、景色も存分に楽しめました。

190124_uchiyama_DSC_0095.JPG

途中、ネパールで2番目の大きさを誇るペワ湖とヒマラヤの山々を一望しました。1時間程ゆっくりと坂を下っていきました。

190124_uchiyama_DSC_0091.JPG

190124_uchiyama_DSC_0093.JPG

190124_uchiyama_DSC_0100.JPG

真っ白な壁が眩しい!日本山妙法寺

世界各地で平和運動を行っていることで知られる、藤井日達創設の法華宗系のお寺です。

190124_uchiyama_DSC_0106.JPG

様々な国に建設されているこの日本山妙法寺ですが、ヒマラヤの山々を望むというロケーションは、世界の中でも屈指の眺めかもしれませんね。

190124_uchiyama_DSC_0108.JPG

階段を上る際は靴を脱ぎ、靴下または裸足になります。朝の早い時間だったため、裸足は非常に冷たかったです(泣)

休憩後、民家や小さなお店が連なる小道を進みゴール地点の駐車場に到着しました。

190124_uchiyama_DSC_0109.JPG

天候に恵まれていたこともあり、アンナプルナ連邦を見渡せて大満足のハイキングでした♪

【おまけ】ネパールで見てほしい!絶景集

神々の国、ネパールにそびえる山々は、様々な場所から眺めることができます。数あるスポット中で、オススメなのは『ルパコットリゾートカスキ』というホテルからの眺めです。山岳ホテルのため、360度見渡せる造りになっており、プールに反射した逆さヒマラヤの山々は絶景ですよ。

190124_uchiyama_DSC_0364.JPG

もう一つのオススメはやはり、エベレスト遊覧飛行です。8,000m級の山々を空から眺めていくのですが、雲の上を行くため、地上が曇りでも雄大な景色を楽しめる可能性があります。

190124_uchiyama_DSC_0467.JPG

ランターンという山から始まり、山々に沿って飛行していくのですが、フライトの折り返し地点に佇む世界一の標高を誇るエベレストは荘厳な雰囲気を感じました。

魅惑の国ネパールへぜひ!

最後までお読みいただき有難うございました!
日本のせわしない日常を飛び出し、ネパールの澄んだ空気、ゆっくりと進む時間の中、ただ身をゆだねる旅行はいかがでしょうか。

プロフィール画像
この記事を書いた人
海外現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/04/03最終更新日:2019/04/03

Views:

ネパールのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.