たびこふれ

2019年版!マルペンサ空港からミラノ中央駅へ安全に移動するには?

記事投稿日:2019/04/07最終更新日:2019/04/07

Views:

ミラノを含む北イタリアの玄関口となるのがマルペンサ空港です。ミラノに滞在する場合、おそらく多くの方がここからミラノ中央駅へ移動すると思いますが、深夜にマルペンサ空港へ着いてから移動する場合は治安も気になるところ。

この記事では2019年の体験をもとに、ミラノ中央駅まで移動するときのポイントやチケットの買い方について紹介します。

目次

ミラノにはマルペンサ以外の空港もある

ミラノには「マルペンサ空港」「ミラノ・リナーテ国際空港(リナーテ空港)」「ベルガモ・オリオ・アル・セーリオ国際空港」と3つの空港があります。ミラノを含む北イタリア観光の場合、マルペンサ空港に降りてからミラノ中央駅へ行くパターンが多いのではないかと思います。

マルペンサ空港利用かリナーテ空港利用なのかの違いとしては、マルペンサは国際線が多く離発着する空港で、日本からミラノの直行便は大体マルペンサ空港へ到着することにあります。

一方のリナーテ空港は、主にイタリア国内線とヨーロッパ近距離の国際線。そしてセーリオ空港はLCC中心、という具合に分かれています。

リナーテ空港はミラノ市内からおよそ15分~20分程度で到着するため、タクシーでの移動も気軽にできて便利ですが、私の場合は便数と空港の規模を比べ、断然マルペンサを使うという渡航パターンが多くなっています。

ミラノへ行く時・出る時の空港は要確認!

日本からの直行便だけではなく、ヨーロッパ各地を経由する便でもマルペンサ空港に到着しますが、このタイプの便はリナーテ空港へ到着するルートもあるため、到着する空港がどこになるのか、よく確認しておきましょう。

ちなみに、最も気をつけたいのが自分で直接航空券を買った場合です。私自身の例を挙げると、「マルペンサ空港入りで、帰りはリナーテ空港から出る」というパターンであえて予約していたことを忘れて、帰りもマルペンサ空港へ行ってしまい、顔面蒼白の非常事態に陥った思い出があります。

マルペンサ空港からミラノ中央駅へ移動するならシャトルバスがおすすめ!

マルペンサ空港からミラノ中央駅へ移動するルートは、主に3つあります。

シャトルバス、電車、タクシーもしくは専用送迎車という方法がありますが、難易度の低さと金額的にはシャトルバスを使うことをオススメします。

タクシーは95ユーロでマルペンサから市内までの定額プランがあり、ラクではあるのですが、シャトルバスを使うとたった8ユーロ。10分の1程度の価格で移動できるのです。

さらに、バスが到着するのはミラノ中央駅なので、そこからタクシーに乗り換えてホテルへ向かえば、中央駅からホテルまでのタクシー代がかかったとしても10ユーロ~20ユーロほどで大体の場所には行けるでしょう。

そういうわけで、空港からミラノ中央駅まではシャトルバス、中央駅からホテルまではタクシーの組み合わせが、私は一番オススメしたい移動方法です。

また、深夜に空港へ到着した場合、女性一人でタクシーに乗って長距離移動するのはちょっと警戒してしまいます。その点、シャトルバスは大勢が乗るので安心感がありますよ。

ミラノにいる友人は「マルペンサ・エクスプレス(電車)がいいよ!」と言っていましたが、それは渋滞が多い時間帯を見越してのチョイスだったようです。よって、荷物が多いであろう旅行でマルペンサ空港から移動する場合は、バスが最も便利です。

マルペンサ空港からミラノ中央駅まで行くためのバスチケットを買うには?

バスのチケット売り場は、空港の到着ゲートがあるフロアにもありますが、私が到着した時間は夜の11時過ぎだったので営業を終了していました。一瞬焦りますが、大丈夫です。バス乗り場でもチケットを購入することができます。

ここからは、どのようにマルペンサ空港からバスでミラノ中央駅まで移動していったか、解説していきましょう。

バス乗り場の標識に沿って移動する

マルペンサ空港-ミラノ-行き方-安全-01.jpg
<撮影:yukaco>

空港のバス乗り場を見つけるには、標識に沿って進んでいけば安心です。基本的に英語と併記されていますし、絵も分かりやすいので英語が苦手な方でも不安を感じることなく移動していけるはず。

この標識を見ながら、バス乗り場に向かっていきます。

夜11時頃でも、マルペンサ空港は意外と安全?

マルペンサ空港-ミラノ-行き方-安全-02.jpg
<撮影:yukaco>

夜11時15分のマルペンサ空港は人影もまばらですが、治安が悪い!と感じることはありませんでした。女性が一人で歩いている率はそんなに多くはなかったのですが、変な人が寄ってきたり、ウロウロしていることもありません。

もし夜に空港へ到着したときは、あまりキョロキョロせずにバス乗り場の標識をしっかり見て、そのあとは素早く移動するのが安心です。旅慣れている感が出ていると、標的にされるリスクも軽減されるためです。

ミラノ中央駅行きのシャトルバスは遅い時間まで走る

マルペンサ空港-ミラノ-行き方-安全-03.jpg
<撮影:yukaco>

よほど飛行機の遅延などがない限りはバスでミラノ中央駅へ行けます。終バスの時間は1:20で、往復チケットの方が少しだけお得ですが、このときの私は片道で購入しました。

また、バスの運行時間は比較的きっちりしています。イタリアはなんとなく大雑把なのではないかと思っている人もいるかもしれませんが、特に問題がなければ電車もバスも時間通りです。

マルペンサ空港-ミラノ-行き方-安全-04.jpg
<撮影:yukaco>

さて、早速バスに乗り込みます。このとき、チケットを印字するのを忘れないようにしてくださいね。

私が乗ったバスのドライバーは、印字もしてくれた上でチケットを渡してくれました。印字のシステムが分からない観光客もいるという認識はあるらしく、「印字、忘れないでね〜」と一声かけている場合もあるようです。

日本人の感覚から言うと、チケットを持っているのだからお金も払っているわけだし、印字を忘れることはそんなに大きな問題ではないように思いますが、あくまでも「このチケットを今回使いました」という印なので、忘れないように気をつけましょう。

なお、シャトルバスの乗り心地はいたって普通です。日本の空港バスとそんなに変わりません。席数は多いのですが、指定席は無く早い者勝ちです。

マルペンサ空港から移動するときは意思表示を

バスであれ電車であれ、チケットを買いたい場合はハッキリ意思表示をすることが重要です。

黙っていても「ミラノ中央駅に行きたいの?」と聞いてくれる場合もありますが、逆にこちらから言わないと「何だ?こいつ?」ぐらいの感じで思われていることも。静かに乗り場で待っていても、移動できないことがあります。

「ミラノ・チェントラーレ(ミラノ中央駅)」と一言発するだけで意思表示になるので、しっかりと自分の行きたいところ、したいことを伝えるようにしましょう。

※イタリア全般におけるバス、電車の乗り方記事はこちらも参照してみてくださいね。

マルペンサ空港は迷いやすい?

マルペンサ空港のちょっとややこしいと感じるところは、階層が分かれているところでしょうか。出発フロアと到着フロアが別なので、そこだけ理解しておけば難しさはないと思います。日本の空港でも大体そうですよね。

標識に沿って移動すれば、行きたいところに問題なく到着できます。また、インフォメーションデスクが点在しているので、迷いそうになったら早めに行きたい場所について聞くのが、時間ロスを少なくするポイントです。

深夜は注意!マルペンサ空港およびミラノ中央駅周辺の治安について

これはマルペンサ空港に限ったことではありませんが、ヨーロッパ旅行で深夜に出歩かなくては行けない場合、注意するに越したことはありません。特に白タクが積極的に寄ってくるので、いっそのこと配車アプリを使うなど、料金が明確であることに注意するのがベターです。

マルペンサ空港から中央駅にバスで到着したときにも白タクドライバーが寄ってきますが、タクシー乗り場がすぐ近くにあるので「TAXI」の標識があるところで待っておきましょう。

多くの人がその方向へ向かうのと、次々にタクシーがやってくるので乗りそびれることはないと思いますが、ちょっと緊張する瞬間とも言えるかもしれません。ここさえ気をつけておけば、あと一息でホテルです!安全に旅行を楽しんでくださいね。

(番外編)マルペンサとリナーテを間違えた!そんな時ベストな方法は。

冒頭でも書きましたが、私は帰りの便として出発する空港を勘違いしてしまったことがあります。リナーテ空港に行かなくてはいけないのに、マルペンサ空港に行ってしまったのです。

意外とこれをやらかす人はいるようですが、まずはフライトまでの残り時間をチェックして、1時間半以上あるようならタクシーでマルペンサからリナーテに戻ることを推奨します。とにかく急いで走ってもらわなくてはいけません。

道が混んでいなければ50分ほどで到着しますが、渋滞に巻き込まれたりしたら最悪の事態になることも。「電車よりもタクシーの方がロスタイムが少ないわ」とは、空港職員のベテランお姉さんの意見でした。

その時はバタバタしてグッタリ疲れましたので、とにかく空港へ行くときは行きも帰りも余裕すぎるほど余裕を持った時間配分で向かいたいものです。

基本情報

■名前:ミラノ・マルペンサ空港(伊:Aeroporto di Milano-Malpensa、英:Milano Malpensa Airport)
■公式サイト:https://www.milanairports.com/en/

プロフィール画像
この記事を書いた人
yukaco
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/04/07最終更新日:2019/04/07

Views:

イタリアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.