たびこふれ

可愛くて使える!ハワイアンテイストの日用雑貨はハワイ旅行のお土産にもぴったり

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/06/29
最終更新日:2018/06/29

Views:

ハワイのお土産といえば、マカダミアナッツやトロピカルフルーツのチョコレートやコナコーヒー、パンケーキミックスなどのお菓子・食料品類が定番ですよね。もちろんこれらの定番アイテムは、誰に渡してもある程度喜ばれる安心感はあります。

でも実は、受け取った人にもっと喜んでもらえて、長く愛用してもらえるかもしれないプチプラアイテムがハワイにはたくさんあります。今回はハワイアンテイストの日用雑貨を中心に、自宅用としてもお土産としても重宝するアイテムをご紹介します。

目次:クリックで見出しに移動します

ハワイの日用品=メイドインハワイなアイテムはそれだけで十分なお土産に

ハワイへ旅行に来て、家族や友人、職場の人にいざお土産を選ぼうとしたとき、まず手に取るものといえばやはりチョコレートやナッツを挙げる人が多いと思います。もちろんこれらの食べて無くなる食べ物に代表されるお土産は、もらった人があまり処理に困らない鉄板アイテムです。

でもちょっと待ってください!ハワイのお土産といえばいつもマカダミアナッツでちょっぴり飽き飽きしていませんか?実は日本で帰りを待っている人にとって見れば、「ハワイのもの」というだけで十分に珍しくまた魅力的なお土産になることもあるんですよ。特に、普段使いできる日用品なら重宝されること間違いありません。日本でもハワイ気分を満喫できる、日用雑貨をご紹介しましょう。

キッチンに並んでいるだけで立派なインテリア!調味料はプチプラで使える!

加工済たびこふれ-ハワイの日用品-調味料-01.jpeg

周囲を海に囲まれたハワイでは、海の恵みである塩はとっても身近な存在です。近年ではグルメ食材としてさらに注目を集めるようになってきたハワイアンソルトは、地元の食通の間ではもちろん、お土産としても人気が上昇しています。

ハワイアンソルトにはたくさんのフレーバーや色味のものがあります。たとえば、ピンク色のハワイアンソルトは、ハワイの火山の赤土で焼くことで生じる独特のカラーなのだそうです。上質のハワイアンソルトは、深みのある味わいと自然の甘さのバランスが絶妙。お料理にも幅広く使えますので、お料理好きの友人へのお土産にぴったりです。

まな板やアペタイザー&チーズプレートにも使えるウッドボード

加工済たびこふれ-ハワイの日用品-ウッドボード-02.jpeg

続いてご紹介するのは、ナチュラルテイストのインテリアやキッチンにぴったり合いそうな、木製のカッティング&サービングボードです。パイナップル型やサーフボード型など、ハワイを連想させる形のシンプルで飽きのこないデザインは幅広い年齢層の方にも受け入れられそうですよね。

スーパーで購入してきたお惣菜や、カットしただけのフルーツ、スライスして並べただけのチーズ&クラッカーも、こんな可愛らしいボードに盛って食卓に並べるだけで、見た目に何倍も華やかに。ホームパーティーで重宝しそうですね。

ついつい取り出して自慢したくなる可愛いマイウォーターボトル

加工済たびこふれ-ハワイの日用品-マイボトル-03.jpeg

通勤や外出時に、スポーツやジムトレーニングのお供にと、できる限り多くの場面で一緒に連れて行きたくなる、自慢したくなるようなポップでキャッチ―なデザインのウォーターボトルが、ハワイではたくさん売られています。筆者の職場では、マイウォーター(ティー)ボトルを持参している人がほとんどですが、そのデザインやブランドは十人十色。なんだかそれぞれが自分のお気に入りのボトルデザインや機能性を自慢し合っているようです。

女性に人気な定番のハイビスカスやプルメリア柄から、男性にも喜ばれそうなシックなモノトーン柄までデザインはさまざま。エコ意識の高い方やスポーツ用雑貨が好きな方へのお土産にぴったりです。

使わない時は並べていてもおしゃれ。飾れる&使えるボトルストッパー

加工済たびこふれ-ハワイの日用品-ワインストッパー-04.jpeg

ワイン好きな方へのお土産なら、ワインストッパーもおススメです。実はハワイにもローカルワインブランドがいくつかありますが、ワインボトルを購入して日本へ持ち帰るのは重さもありますし大変ですよね。

でも、ワインボトルのストッパーならコンパクトで軽いのでお土産としてたくさん選んでも、荷物の心配をする必要がありません。こちらハワイで目にするボトルストッパーは、開封済みのワインボトルにしっかり栓をしてくれる機能性はもちろんのこと、ハワイらしいデザインのモチーフ付きアイテムが多数あっておすすめです。素材や色柄はもちろん、フラガール、ドルフィン、シータートルなど、相手の個性や好みに応じて選んでくださいね。

ハワイアンキルトの鍋敷き、鍋つかみ&日用雑貨

加工済たびこふれ-ハワイの日用品-ハワイアンキルトの鍋敷きと鍋つかみ-05.jpeg

ハワイの定番土産でもあるハワイアンキルトですが、クッションカバーや大き目のバッグなどを選ぶと、相手のテイストに合わなかった場合は、もらった人が「どこで使おう......」と、ちょっと困ってしまうかもしれません。

でも、リーズナブルで毎日使えるキッチン周りのアイテムであれば、消耗品として使っていただきやすいのではないでしょうか? お料理上手で知られるキュートなデザインが好きなお友達にはピンク地の鍋敷き&鍋つかみのセットを、ホームパーティーやお茶会をよく開いてくれるママ友には、コースターのセットを選ぶなど、相手の利用シーンを意識して渡すのがおすすめです。

可愛くて実用性もあるハワイの日用雑貨はここで買うのがおススメ

ここからは、ハワイの日用品を購入できるお店について紹介しましょう。定番のコンビニから少しローカル寄りなお店まで、4件挙げていきます。

1. お土産選びに欠かせない!やっぱり頼れるABC Stores

小腹が空いたときのスナック、日焼け止めや緊急時のお薬、お土産まで何でも揃う頼れるコンビニABC Storesはやっぱりおススメのスポットです。ハワイに60店舗以上、ワイキキでも数100メートルごとに1件はあると言っても過言ではないABC Stores。調味料をはじめ、ハワイアン柄の日用雑貨も取り扱っていますよ。

公式サイト(外部サイトに遷移します):https://www.abcstores.com/

2. コスパ重視で選ぶなら、Ross Dress For Less(ロスドレス)

衣料品から家具まで、あらゆるものが市場価格から大幅プライスオフで手に入るRoss Dress For Less(ロスドレス)。地元の人と観光客双方に大人気なこのお店は、ワイキキにも1店舗あります。

ワイキキの店舗では、1階の入り口付近、レジへ並ぶ列のあたりにハワイアンテイストのお土産にできる雑貨類やエコバッグ、アメリカンなお菓子類などが並んでいます。営業時間はなんと朝7時から夜中1時まで!帰国直前にお土産の買い忘れに気付いた際にも駆け込めちゃいますね。

住所:333 Seaside Ave, Honolulu, HI 96815
営業時間:7:00~1:00
電話番号:(808) 922-2984
公式サイト(外部サイトに遷移します):https://www.rossstores.com/

3. ローカル色がちょっぴり強めの街角ショップWhalers General Store(ウェイラーズ)

ワイキキを歩いていて目立つのは、店舗数も多い青と白のABC Storesのロゴですが、もう一つワイキキの街角に数店舗ある頼れるコンビニ的存在のお店が、Whalers General Store (ウェイラーズ)です。

ABCストアに比べると、よりローカル色を強く感じるのがウェイラーズ。店員さんもとってもフレンドリーな人が多いですよ。こちらのお店で取り扱っている筆者おススメのアイテムは、ハワイアンデザインのスヌーピーのマグネットやウォーターボトル。サーフボードに乗るスヌーピーがとってもキュートです。

※ウェイラーズ店舗リスト(外部サイトに遷移します)

4. クリスマスオーナメントも手に入るHoloholo Cafe & Market(ホロホロ・カフェアンドマーケット)

ワイキキの中心部、クヒオ通りに面したホテル、ヒルトンガーデンインワイキキビーチの1階にあるHoloholo Cafe & Market(ホロホロ・カフェアンドマーケット)。サンドイッチやスナック、ドリンク類などの軽食が手に入るのはもちろん、お土産として人気の石鹸やハワイアンモチーフのアクセサリー、ショットグラスやボトルストッパーなどのキッチンで使える日用雑貨も豊富に揃っています。

季節にもよりますが、こちらのお店ではキュートなクリスマスツリー用のオーナメント(飾り)も販売されています。サンタ帽をかぶったシータートルや、サーフィンをするサンタクロースなど、ハワイならではのキュートなオーナメントはお土産にもぴったりです。

住所:2330 Kuhio Ave, Honolulu, HI 96815
営業時間:6:00~0:00
電話番号:(808) 892-1820

普段は日用品にこだわりがないと言う方も、ハワイのデザインを見たらついつい集めたくなってしまうかも! お料理好きな方や日用品にこだわる方へハワイ旅行のお土産を渡すときは、日用品にも目を向けてみると意外な出会いが待っているかもしれませんよ。
写真・執筆:ヒューレット秦泉寺 明佳

この記事と一緒に読みたい関連記事

マウイ島の老舗ワイナリー「マウイズ・ワイナリー・ウルパラクア・ワインヤード」

お土産にチョイス!ナチュラル成分で香りも見た目も素敵なハワイのおすすめ石鹸

ハワイ旅行で自分用お土産に♪おすすめのアクセサリーショップ6選!

男女に喜ばれる!ハワイで買って来て良かったお土産!買い物のコツもご紹介

プロフィール画像
この記事を書いた人
Hawaiiii(ハワイイ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/06/29
最終更新日:2018/06/29

Views:

この記事に関連する記事

ハワイのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.