たびこふれ

オアフ島で夜景を望むなら「タンタラスの丘」へ!治安や行き方についてご紹介します

記事投稿日:2014/06/30最終更新日:2020/01/17

Views:

※編集部註:2018年11月、加筆修正をいたしました。

オアフ島で夜景を望むならここ!と言われるタンタラスの丘。左手奥にはダイヤモンドヘッドとワイキキ、中央にはアラモアナとダウンタウン、右手にはホノルル空港と、まさにホノルルを一望できるスポットとしてオプショナルツアーも組まれるほど人気。

ですが、治安が少し心配な場所でもあります。この記事では、タンタラスの丘の由来や評判、安全に楽しむためのポイントをご紹介します。

目次:クリックで見出しに移動します

タンタラスの丘は、ロコのデートスポットとしても有名!

タンタラスの丘-夜景
<タンタラスの丘からの夜景 写真:Hawaiiii編集部>

タンタラスの丘は、ホノルルまたはアラモアナから、ラウンド・トップ・ドライブと呼ばれる道路を上るとたどり着きます。途中に見える「プウ・ウアラカア州立公園」の展望エリアが、この丘です。

タンタラスの丘の魅力は、何といってもそこから見える風景。左手奥にはダイヤモンドヘッドとワイキキ、中央にはアラモアナとダウンタウン、右手にはホノルル空港と、「ザ・ハワイ」とも言える景色を一望できます。

そのロマンチックな光景から、観光地としてだけではなくロコにとってもロマンチックなデートスポットとして知られています。

プウ・ウアラカラ公園なのに、どうして「タンタラス」と言うの?

「タンタラスの丘」はいわゆる通称。正式にはプウ・ウアラカア州立公園です。名前の由来は諸説あるようですが、急勾配のくねくねした坂道を登ってもなかなか着かないことから、「じれったい(Tantalizing)丘」と呼ばれるようになったそうです。

実際に、公園にたどり着くまでのルートは車でもカーブが多く、この公園を抜けた先の道路はさらに山道ならではのカーブが続き、最終的に「タンタラス・ドライブ(Tantalus Drive)」と言う名称の道路に変わります。

夜景が美しいけれど治安は心配なエリア。お昼の観光もおすすめ

記事の冒頭で紹介したように、ホノルル市内がほんのりと輝く美しい夜景を楽しめるタンタラスの丘ですが、実は治安があまり良くありません。と言うのも、このエリアはもともと自然を楽しむための「ウアラカラ・トレイル」というトレイルコースになっているのです(※)。

そのため、夜間は人気が無く、とても静かな場所。さらに、夜景がよく見えるということは、周辺に灯りが無いということですから、本当に真っ暗なスポットもあります。

この地形を悪用してか、近年では車上荒らしなどの被害もあるとのこと。たとえレンタカーを利用していても、1人や女性2人組など、少ない人数で行くことはおすすめできません。

もし、どうしても少人数で行く場合は、周りがよく見える昼間に行くようにしましょう。夜景は望めませんが、ホノルル市内はくっきりと見えますし、大きくそびえるダイヤモンドヘッドなども一望できるため、素敵な体験ができますよ。もちろん、この時も車内に貴重品を置かないなど安全対策は徹底しましょう。

※参考:ハワイ州観光局 Pu'u'Ualaka'a State Wayside(外部サイトに遷移します)

運転に自身のない方は、タクシーやオプショナルツアーがおすすめ

繰り返しとなってしまいますが、タンタラスの丘は急勾配のカーブと細い道を進まなければならず、夜間の治安も安全とは言えないスポットです。

現地に住む方であればある程度土地勘があることも想定され、デートスポットとして人気であることがうなずけますが、観光客として行く場合は安全第一を考えましょう。

レンタカーで行く方は、ぜひ日中に下見をして、昼と夜の景観両方を楽しむ気持ちで行くと良いでしょう。運転に自信のない方はタクシーで、少人数で行かれる場合は、現地のオプショナルでバスツアーを申し込めば、より安全に楽しめます。

タンタラスの丘の夜景をオプショナルツアーで見る場合

オプショナルツアーでタンタラスの丘へ行くときは、次のポイントを確認しましょう。自分に合うプランを探して申し込めば、夜景をさらに楽しめるはずです。

  • 現地ガイドが日本語を話せるか
  • サンセット鑑賞を含むか
  • ヒルトンの花火が見られるか(金曜日申し込み)
  • 待ち合わせ場所が滞在地に近いか
  • ディナー付きプランかどうか(食事もまとめたい人向け)
  • 道中でお店を散策できるルートか(街散策をしたい人向け)

安全対策を忘れずに、ハワイの美しい風景を楽しんでくださいね。

基本情報

名称:タンタラスの丘(正式名:プウ・ウアラカア州立公園 / Puʻu ʻUalakaʻa State Wayside)
住所:2760 Round Top Drive, Honolulu, Oahu, HI 96822(敷地内のTantalus Lookoutと呼ばれる展望台)

参考:Googleマップ

この記事と一緒に読みたい関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
Hawaiiii(ハワイイ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2014/06/30最終更新日:2020/01/17

Views:

ハワイのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.