たびこふれ

ラベンダー畑から出現する謎の頭部、真駒内滝野霊園「頭大仏」に行こう!

記事投稿日:2022/06/18最終更新日:2022/06/18

Views:

頭大仏

日本には有名な大仏が各地にありますが、その多くは遠方からでも確認できるほど威風堂々としています。しかし札幌市にある真駒内滝野霊園の「頭大仏」は、遠くから見ると頭だけが丘につき出ています。「近づかなければ全貌がわからない」と評判の「頭大仏」を訪れました。

目次

真駒内滝野霊園開園30周年記念事業として完成

モアイ像
<ずらりと並んだモアイ像に迎えられる>

真駒内滝野霊園に入ると、モアイ像やストーンヘンジなど、異空間に迷い込んだようなモニュメントに迎えられます。従来の霊園からかけ離れた明るいイメージと、季節によって美しい姿を見せる庭園が特徴的で、観光客もたくさん訪れています。

日本では奈良時代に聖武天皇が東大寺に奈良の大仏を建立したのが最初と言われていますが、「頭大仏」は、そういった歴史とはまったく無縁。2016年の真駒内滝野霊園開園30周年記念事業として完成しました。設計は国内外の独創的な建築物を多数手掛けてきた安藤忠雄氏が担当。ドーム状の屋根から頭だけ突き出していることから「頭大仏」と呼ばれています。

夏には15万株のラベンダーが咲き誇る

ラベンダー
<約3年の年月をかけて完成>

ラベンダーの丘の上に頭だけをのぞかせる大仏が見えてきました。頭大仏はもともと建設されていた「御霊供養大仏」がベースになっています。最初に大仏を囲むドームが作られ、土が盛られて丘を形成することで、頭大仏が完成しました。15万株の美しいラベンダーの畑は、農家のアドバイスや、ボランティアの協力により種をまくことからはじめられました。2013年10月に着工し、完成まで実に約3年も費やされたそうです。

トンネル
<日常と非日常が切り替わる>

頭大仏へ続くまっすぐな道は霊園最大のパワースポット。全体が見えないことで想像力を喚起する狙いがあり、近づくほどに大仏の厳粛な雰囲気が伝わってきます。アプローチを進むと水庭が現れます。この水は心を清め、非日常へ切り替える結界としての役割を果たしています。

トンネル
<トンネルは胎内をイメージ>

水庭を抜けると、御仏の誕生をイメージしたトンネルへと続きます。前進すると少しずつ大仏が姿をあらわし、天空から注ぐ光の中で全貌が明らかになりました。

青空の下、大仏の全貌が明らかになる

大仏
<大仏が夏の日差しにたたずむ>

太陽の光を浴びて鎮座する頭大仏は、高さ13.5m、総重量1,500tの石像大仏で、57ものパーツから成り立っています。ドームの中では絵馬に願いを書き込んだり、おみくじを引いたりすることもできます。小さな灯りに願いを込める「メッセージ燈篭」には、家族など大切な人の健康を願う気持ちが綴られていました。

7月はラベンダーまつりを実施

ラベンダー
<香水のような香りが漂っている>

頭大仏周辺では四季を通して美しい光景を見ることができます。7月中旬から下旬にかけてラベンダーが咲き誇り、香水のような香りが漂っています。

祈りの道
<「祈りの道」は、7月の土・日・祝限定開催>

7月のラベンダーのシーズンは土日祝限定で「ラベンダーまつり遊歩道(祈りの道)」を有料開催。普段はのぼることができない丘を散策できます。遊歩道チケット(500円税込)には、ラベンダー摘み取り体験がセットされています。チャンスがあれば、参加してみてください。

ロタンダカフェ&ストアで一休み

カフェ
<霊園の中のカフェ>

お腹がすいたら、頭大仏殿内にあるロタンダカフェ&ストアにどうぞ。パスタやうどんなどの軽食やコーヒー、手作りアイス専門店「ミッシュハウス」のアイスクリームなどが味わえます。また、Tシャツやクリアファイルなど、「ここでしか買えない頭大仏オリジナルグッズも販売しています。

多くの人に訪れてほしい宗派を問わない公園霊園

公園霊園
<ここは墓地ではなく「公園霊園」>

頭大仏をはじめ不思議なモニュメントが立ち並び、ここが霊園であることを忘れてしまいそう。「霊を供養する場所に観光客が気軽に訪れていいのか」と心配になりそうですが、宗派を問わない公園霊園であり、真駒内滝野霊園は、たくさんの人に訪れて魅力に触れてほしいそうです。みなさんも札幌観光のひとつに加えてみてください。

真駒内滝野霊園

  • 住所:札幌市南区滝野2番地
  • 電話番号:011-592-1223 (受付時間 9:00~16:00)
  • 開園時間:4月~10月 7:00~19:00、11月~3月 7:00~18:00
  • 頭大仏拝観時間:4月~10月 9:00~16:00、11月~3月 10:00~15:00
  • 公式サイト:真駒内滝野霊園

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
吉田匡和
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2022/06/18最終更新日:2022/06/18

Views:

北海道のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.