たびこふれ

【2022年度版】これだけは見逃せない!ミラノ観光で外せないスポット5選

記事投稿日:2022/05/16最終更新日:2022/05/16

Views:

リゾット

もうすぐ夏休み!長期連休に向けて海外旅行の計画を立てている方も多いはず。そこで、ヨーロッパの中でも常に人気の高い観光地イタリア・ミラノで絶対に外せないスポットを紹介します。これでミラノ観光もより楽しくなること間違いなし!実際に訪れてみた感想と共にお伝えします。

目次

ミラノってどんな都市?

ミラノ

北イタリアに位置するミラノは、商業・工業・金融・観光の街として有名なイタリアを代表する世界都市です。ヨーロッパ中でも人口密度の高い都市の1つで、首都ローマ次ぐ第二の都市人口を有する都市でもあります。また、ミラノはパリに次いで欧州連合の中で2番目の経済都市としても有名です。

そんなミラノが観光地として人気な理由は、ずばり観光地としての見どころがバランスよく揃っているからではないかと思います。歴史的な建築物が多く有名な絵画もあるうえ、ハイブランドの本店が数多く揃うためショッピングも楽しめる。さらにグルメ都市としても有名ですし、サッカー等スポーツ観戦も楽しめます。これだけの魅力が詰まっているとどんな人からでも魅力的にうつることでしょう。そして何よりミラノ自体が広すぎず数日あればミラノを満喫できますし、ミラノから近隣国へのアクセスも良いのでフランスやドイツなどの近隣国とのセットで行けるのも嬉しいところ。今回は実際にミラノを観光し、訪れて良かった場所を紹介していきたいと思います。

ミラノ観光で外せないスポット5選

1. ドゥオーモ

ドゥオーモ

ミラノ観光で絶対に外せないのはやはり、ミラノのドゥオーモです。

ミラノの象徴と言われているドゥオーモは、ミラノのど真ん中ドゥオーモ広場に位置しています。ミラノのドゥオーモは世界最大の司教区であるミラノ大司教区を統括する首都大司教の司教座聖堂であるため、毎年世界中から大勢の人がここを訪れています。どの時期でもチケットを求めて長蛇の列ができるのでオンラインで入場チケットを購入しておくのがおすすめです。

様々なタイプのチケットがあり、どのチケットを購入しようか迷うところですが、おすすめはドゥオーモ内と屋上にあがれるコンビネーションチケット。上からの景色が良いのはもちろん、ドゥオーモの屋根上にあがるというなかなかできない体験も味わえ、貴重な時間となりました。桁違いに大きな大聖堂と美しいステンドグラスも見どころです。

ちなみにドゥオーモ広場の北にはヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアがあり、そのままスカラ座へ通じているのでそちらにもぜひ立ち寄ってみてください。

2. サンタ・マリア・デッレ・グラッツィエ教会

ミラノを訪れる人は必ずと言って良いほど訪れる教会がここ、サンタ・マリア・デッレ・グラッツィエ教会です。ユネスコ世界遺産に登録されているこのカトリック教会が有名なのは、もちろんルネサンスの三大巨匠の一人レオナルド・ダ・ビンチが描いた「最後の晩餐」があるから。

映画「ダ・ヴィンチ・コード」の影響でさらにこの場所を訪れる人は増え、あまりの人気に現在は絵画の保護の観点から完全予約制となっています。15分毎に最大30人の入場しか認められていないのでミラノを訪れることが決まり次第すぐに予約をとってください。予約はすぐに埋まってしまうので要注意です。

鑑賞時間は15分と一見あまりにも短い時間ですが、飾られている絵は「最後の晩餐」のみなので、じっくりと15分間1枚の絵と向き合うことになります。そのため印象にとても残りやすく、しっかりと鑑賞できたことに大満足でした。

市内中心部から少し離れているうえ、30分前には教会前に集合するよう言われますので時間に余裕を持って訪れることをおすすめします。

3. スターバックス リザーブロースタリーミラノ

スターバックスリザーブロースタリーミラノ

ミラノに行ったらこちらも外せません。世界に6店舗しかないスターバックスリザーブロースタリーのミラノ店です。スターバックスリザーブは、より洗練されたコーヒーを楽しみたい方のための特別なブランドで、普通のスターバックスとはメニューも内観も異なり、より一層特別感が味わえる場所でした。もとは郵便局として使われていた建物だったそうで外観も一つの見どころです。「世界一美しいスタバ」と言われるのも納得。美しい外観にうっとりとしてしまいます。

コーヒーの種類はもちろんのことイタリアらしいメニューも多く、どれを頼んでもハズレがないほど美味しいものばかりです。ゆっくりとコーヒーを楽しみたい方は午前中に行くことをおすすめします。また、中のグッズショップも見どころ。ここでしか買えない貴重なスタバグッズが手に入るチャンスですのでぜひじっくりとお買い物も楽しんでください。たくさん購入したグッズはミラノ旅行の良い思い出となりました。

4. Marniアウトレット

Marniアウトレット

イタリアで設立されたファッションブランド「Marni」。日本での人気も高く、最近はユニクロとコラボしたことでも話題になりました。

そんな人気ブランドのアウトレットがミラノにあります。中心地から公共交通機関で20分程の場所にあり少し不便なところではありますが覗いてみる価値あり!です。バックはもちろんシーズン物の洋服や小物など品揃えは割と良く、通常の値段の半額以下になっているものも多いためとてもお買い得でした。イタリアブランドの物を安く手に入れたい!そんな方にはぜひ立ち寄って欲しいです。お気に入りの一点がきっと見つかるはず。一つ注意点としてはひっそりと裏の方に店舗があるため、店が見つけづらかったという意見も多いそう。通り過ぎないように注意しながら向かってください。

  • 住所:Via Giancarlo Sismondi, 65, 20133 Milano MI
  • URL:Marni

5. Isola地区のレストラン

Isola地区のレストラン

最後におすすめしたいのが、現在人気急上昇中のIsola地区のレストラン。トレンドがこの地区から生まれることも多く、おしゃれなショップや飲食店が多く集まる地区です。

比較的この地区のどのレストランもハズレは無く美味しいようですが、おすすめはミラノの食文化をしっかりと味わえる「Osteria Dal Verme」。ミラノ名物は一通りこちらで楽しめるうえ、お値段もお手頃です。どの料理も美味しく、非常に良い時間をこちらで過ごすことができました。ただし予約は必須。当日入店はほとんど断られることが多いほどの人気店です。気になる方はぜひ予約してミラノの食文化を堪能してください。

Osteria Dal Verme

  • 住所:Via Jacopo dal Verme, 19, 20159 Milano MI, イタリア
  • URL:Osteria Dal Verme

最後に

いかがでしたか。グルメにショッピング、歴史的に有名な観光地も巡れるミラノは観光スポットとして最高な場所!海外旅行を検討中の方はぜひミラノを訪れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
Maki
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2022/05/16最終更新日:2022/05/16

Views:

イタリアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.