たびこふれ

イギリスのパブの新スタイル「ガストロパブ」ってどんなところ?パブやレストランとどう違うの?

記事投稿日:2022/04/25最終更新日:2022/04/25

Views:

ガストロパブ

ビール好きにはたまらないイギリスの「パブ」ですが、パブも進化しています!ここ数年新しいパブのジャンルとして定着してきた「ガストロパブ」という種類のパブについて、今までのパブやレストランとの違いについて分かりやすく解説します。

目次

新しいパブのジャンル「ガストロパブ」

ガストロパブ

イギリスと言えばパブを思い浮かべる人も多いかもしれません。ビール好きにはたまらないイギリスのパブ文化ですが、ここ数年「ガストロパブ」と呼ばれる新しいジャンルのパブがイギリスでは大人気なんです。

イギリス人にとってのパブとは?

ビール

もともとは、パブは労働者が仕事あがりなどに繰り出してビールやサイダーを飲む大衆酒場、庶民のものでした。

ところがここ20年ほどで飲み物だけではなくフィッシュ&チップスやソーセージ&マッシュのようなイギリス料理を手軽にビールといっしょに楽しめパブが増えてきていました。

また、以前は子どもNGのパブが多かったのですが、食事を提供するパブを中心に「子どもやペットもOK」のファミリーレストラン的なパブが人気になってきています。

高級レストランを意識した「ガストロパブ」の登場

ガストロパブ

家族みんなで食事を楽しめるパブが定着してきたイギリスでは、今度は高級レストランのような洗練されたメニューを、高級レストランのようなサービスで、そして高級レストランのような値段で提供する「パブ」へと路線変更するパブが増えてきました。このような「高級路線のパブ」を総称して「ガストロパブ」と呼ぶようになっています。

ガストロパブとレストランの違い

ガストロパブ

「高級感にあふれた質の高い食事が楽しめる」ガストロパブと、レストランとの違いは何?

「レストラン」と「ガストロパブ」の決定的な違いは、「ガストロパブ」はあくまで「パブ」でなければなりません!つまり「ガストロパブ」は、バーカウンターのあるパブであり、パブなのに「高級レストランのような質の高い食事とサービス」を提供しているのです。

ちなみに、どんなにおいしい料理が楽しめるパブであっても、おいしいだけでは「ガストロパブ」とは呼べません。あくまで「パブでないような高級感」があるかないかが決め手になります。

ガストロパブの典型的な特徴

こだわりのメニュー

ハンバーガー

ガストロパブのメニューの多くはバーガーとフライドポテト、フィッシュアンドチップス、ソーセージとマッシュポテトのような「伝統的なイギリス料理、パブ料理」が並びます。ただし、オーガニックにこだわった地元の素材をなるべく使ったり、シェフがモダンにアレンジしたものなど、洗練されたものを楽しめることが多いです。

フィッシュアンドチップス

客層も気さくながら高級感あり

ガストロパブ

ガテン系の労働者が仕事上がりに直接パブに来るのとは違い、ガストロパブに来る人たちはたいてい「スマートカジュアル」でさりげなくおしゃれをしています。男性ならば、シャツにチノパンにさらっとジャケットを羽織ったり、女性ならばカラフルなワンピースにブーツなどが典型的なガストロパブ・ルックと言えるでしょう。

内装がエレガント

ガストロパブ

ガストロパブの店内は、伝統的なパブの趣を残しつつエレガントな雰囲気のところが多いです。また、お手洗いのハンドソープにロクシタンやニールズヤードと言った有名ブランドのものを惜しげもなく置いているというのも共通する特徴です。

端数のない値段設定

メニュー

日本でも共通することですが、メニューの値段はたいてい1,000円よりは950円、400円より390円のように端数の多い値段に設定されていることが多いですよね。たった10円や50円の違いでも「高くない」気がする、お得感があるからかと思います。

ところが、ガストロパブの多くは、潔く「10ポンド、7ポンド、15ポンド」のように端数なしの値段設定のところが非常に多いです。これは「10ペンス(約16円)のような小さな金額は気にならない余裕のある人ような人がうちのお客様には多いです」というお店からの「自分たちはガストロパブです」という無言の主張なのではと予想されます。

「ガストロパブ」かを決めるのは口コミで

ガストロパブ

イギリスでここ数年大人気の「ガストロパブ」という新しいジャンルのパブをご紹介しましたが、もうひとつ大切なことがあります。それは「ガストロパブ」とは自分たちで名乗ることができません!

つまり、お店のホームページやSNSなどで自分たちで「ガストロパブ・○○」のようには表記できません。あくまで「パブ・○○」なのです。口コミでのみ「ガストロパブ」と認定されます。

イギリス料理とビールが同時に楽しめる「ガストロパブ」が狙い目

おいしいイギリス料理とパブのビールが一度に楽しめるガストロパブは、今後イギリス観光の定番として日本人には定着していくでしょう。現在では、サーチエンジンやレビューサイトでも「ガストロパブ」と検索をかけることが可能なので、無限にあるように思えるイギリスのパブの中から素敵なガストロパブが見つけやすくなっています。

チキン

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
ちき
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2022/04/25最終更新日:2022/04/25

Views:

イギリスのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.