たびこふれ

興味津々!毛糸のケーキがキュートなカフェ『ル・モンブラン』

記事投稿日:2021/08/23最終更新日:2021/08/23

Views:

目次

どうなってるの?毛糸のケーキ!

以前から、気になって気になって仕方がなかったカフェにやっと行ってきました。

毛糸のケーキ

そう!「毛糸のケーキ」が話題のカフェです。毛糸って、どうなってるの?と思いませんか?どんな材料で、どういう食感なのか、非常に気になりますよね?私の想像では、外側はおそらくチョコではないかと睨んでおりました。でも実際に見た感じは、硬そうではありません。

一見すると、本当に毛糸だまです。なんと見事な再現力!すばらしい~!

どれにするか非常に悩みましたが、可愛い毛糸の帽子のようなケーキにしてみました。ケーキ名を確認すると...。ああ、そうなんだ???と思いつつ、まずは席に行ってみましょう~!

店内はニット工場

Le montblanc

この場所は元々ニット工場だったので、その当時の面影を残したくて、毛糸玉のケーキや店のコンセプトを決めたとのことです。店内には当時の写真やら、機械を飾ってあったり、クッションにも毛糸のイラストや所々に糸が置いてあったり。なんと鏡もニットの形に切り抜いてあると言うこだわりようです。

Le montblanc

コンクリートむき出しで素朴なインテリアですが、広々とした空間は、なにか自宅にいるような感覚でくつろげるカフェです。

愛しのオッタッパン(屋上部屋)

さて、店内は2階だけではありません!さらに上にも席があります。韓国の一般的な家、ヴィラを改装しただけあって、屋上にも部屋のある作りになっています。

Le montblanc

Le montblanc

韓国語ではオッタッパン(屋上部屋)というスタイルの住宅形態で、韓流ドラマで見かけたことがある方も多いはず。屋上に部屋があり、玄関前には庭のような空間があるスタイルですね。ドラマでは、そこに大きなテーブルを置いてあって、食事をするシーンなども多く見かけます。本来は屋上に部屋を作る予定がないのに、後で増築したような形態で、今では建築法違反になるので、こういった建物は非常に貴重です。

Le montblanc

個人的には、私が探し求めていた家のスタイルでして...。ああ、愛しの愛しのオッタッパン(屋上部屋)、住ませて~!

Nソウルタワーが丸見え!最高の展望!

さてさて、これで終わりではないです。

ここから、さ・ら・に!屋上がありますよ!ちょっと!これは、すごい予感しかないです。

ばぁ~ん!

Le montblanc

Le montblanc

どうですか!この開放感!Nソウルタワーが丸見えですよ!しかも高台にあるので、視界を遮るものもなく、フォトスポットとしても最高のシチュエーション。さらにハンモックチェアまで設置してあってリゾート気分も満喫できます。これはちょっと秘密の場所にしたい気分です。。。

Le montblanc

毛糸のケーキの全貌公開

建物だけで興奮してしまって、メインの毛糸のケーキがすっかりおろそかになってしまいましたが、おまたせしました。毛糸のケーキの全貌を公開いたしましょう。

イチゴ チーズ ムースケーキ

このケーキの名称は「イチゴ チーズ ムースケーキ」。そう、私のチョコ予想は全くハズレで、実はフワフワのムーズだったんですね。型にムースを入れて形成するようで、中にはイチゴのピューレやクリームが詰まっていました。上部の白いものはメレンゲです。

イチゴのピューレに酸味があるせいか、そんなに甘さは感じず、ぺろりと食べられる量でした。値段は9,500W(ウォン)。

Le montblanc

その他、韓国ではあまり見かけないエクレア(6,800w~)やマドレーヌ(2,800w~)、ハンドメイドクッキー(3,500w~)なども、こだわりを感じる一品たちです。

Le montblanc

ローカルな地域、解放村(ヘバンチョン)にある新興市場(シヌンシジャン)

ここは解放村(ヘバンチョン)と言う、かなりローカルな場所ですが、梨泰院(イテウォン)エリアで人気を博した、経理団(キョンリダン)から、そう遠くはありません。外国人が多く住む地域なので異国情緒あふれる地域でもあります。

新興市場

ル・モンブランのある新興市場(シヌンシジャン)は、韓国のTV番組「ペク・チョンウォン路地裏食堂(コルモクシッタン)」で紹介されたお店もあり、観光客には交通の便では難しい場所かもしれませんが、果敢に挑戦してる方もいらっしゃいます。この市場は、ただいま都市再開発中で工事しているところですが、完成したら新しいおしゃれスポットになると期待しています。

南山の風景も楽しんだり、時間があればNソウルタワーまで足を伸ばしたりするのもおすすめです。

ル・モンブラン(Le montblanc)

  • 住所:ソウル市龍山区新興路 99-4
  • 営業時間:12:00~20:00
  • 定休日:月曜、旧正月・旧盆(チュソク)休み、不定休
  • アクセス:
    • 地下鉄1号線 南営駅 1番出口 → マウルバス02「解放村(ヘバンチョン)オゴリ」下車
    • 地下鉄4号線 淑大入口駅 4番出口 → マウルバス02「解放村(ヘバンチョン)オゴリ」下車、など
プロフィール画像
この記事を書いた人
COZ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/08/23最終更新日:2021/08/23

Views:

韓国のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.