たびこふれ

【2021年】金沢駅で買えるお土産21選! Instagramで人気のお土産を厳選してご紹介!

記事投稿日:2021/04/07最終更新日:2021/04/07

Views:

【2021年】金沢駅で買えるお土産21選! Instagramで人気のお土産を厳選してご紹介!

北陸新幹線の開通によって東京や大阪からのアクセスも格段に良くなった、北陸の人気観光都市・金沢。石畳の情緒ある街並みをはじめ、歴史、アート、グルメスポットなどの見どころがコンパクトにまとまっているから、週末を利用したプチ旅行でも満足度の高い旅時間を過ごすことができます。

また、金沢旅行の玄関口でもある金沢駅には、さまざまなジャンルの魅力的なお土産が勢ぞろい。限られた時間の中でも、効率的にセンスの良いお土産を見つけることができます。

そこで今回は、金沢駅で買えるおすすめのお土産を紹介します。

目次

<1. 金沢の主なお土産が集結している金沢駅の「金沢百番街」とは?>

<2. 金沢のスイーツ>

<3. 金沢のあられ>

<4. 金沢のフード・おつまみ>

<5. 金沢の日本酒>

<6. 金沢のお茶>

<7. 金沢のコスメ・雑貨>

1. 金沢の主なお土産が集結している金沢駅の「金沢百番街」とは?

北陸の玄関口・金沢駅に併設されている「金沢百番街」は、地元金沢が誇る名店が集まった人気のショッピングモールです。「あんと」「Rinto」「あんと西」と3つのエリアに分かれていて、お土産などのショッピングやグルメなどを楽しむことができます。

1.1 あんと

「ありがとう」を意味する金沢の方言「あんやと」が、その名前の由来となっている「あんと」。店内には多数の土産物店や飲食店が入っていて、金沢の定番土産や名物はほとんどここで購入することができます。

1.2 Rinto

「凛として生きる女性をファッションでサポートしたい」という思いを込めて名付けられた「Rinto」。ファッションアイテムや雑貨、カフェなどの店舗が多数入り、空いた時間を過ごすのにもぴったりのスポットです。

1.3 あんと西

生鮮食品を扱うスーパーや、コンビニ、クリニック、ホテル、飲食店などが入っていて、観光客はもちろん、地元の人も多く利用するデイリーゾーンです。

2. 金沢のスイーツ

お土産の定番といえば、やっぱりスイーツ。金沢土産としておすすめのスイーツを紹介します。

2.1 菓匠 高木屋「紙ふうせん」

<出典元:Instagram

ころんと丸いフォルムが可愛い「菓匠 高木屋」の人気商品「紙ふうせん」。

色とりどりの最中の中には、餡子ではなく錦玉と呼ばれる可愛らしいゼリーが入っていて、パリッとした加賀最中の皮とゼリーの優しい甘みの新食感はクセになる美味しさです。

ゼリーは赤ブドウ、白ワイン、黄レモン、黒糖と4つの味があり、それぞれに風味豊かな味わい。古都・金沢の風情ある上品なお土産として人気です。

  • 商品:紙ふうせん(16個入り) 1,296円(税込み)
  • 取扱店:高木屋本店、金沢百番街あんと店、香林坊大和地下名店街店
  • ネットショップ:菓匠 高木屋

2.2 ルミュゼドゥアッシュ「YUKIZURI(雪吊り)」

<出典元:Instagram

金沢の冬の風物詩「雪吊り」をイメージして作られた、「ルミュゼドュアッシュ」の人気商品「YUKIZURI」。

石川県産の米粉を使って焼き上げたサクサクのサブレと、パイの食感が香ばしいミルフィーユの二種類の生地で、クレームダマンドショコラをサンドしたフランス伝統菓子をヒントにした上品な焼き菓子です。

  • 商品:YUKIZURI(10本入り) 1,080円(税込み)
  • 取扱店:金沢百番街店、金沢店、めいてつエムザ黒門小路内ほか
  • ネットショップ:ルミュゼドゥアッシュ

2.3 きんつば 中田屋「きんつば」

<出典元:Instagram

金沢土産の定番として人気なのが「きんつば中田屋」の「きんつば」です。

使用されている餡は、厳選された北海道産の大納言小豆を、職人が形を崩さないように時間をかけて丁寧にふっくら艶やかに炊き上げています。

表面に塗る薄衣ももちろん手作業で、職人の技を随所に感じられる逸品です。

  • 商品:きんつば 箱(6個入り) 1,145円(税込み)
  • 取扱店:東山店、元町店、金沢百番街店ほか
  • ネットショップ:きんつば 中田屋

2.4 金沢うら田「加賀八幡起上もなか」

<出典元:Instagram

金沢の郷土玩具「加賀八幡起上り」をモチーフにした、「加賀八幡起上もなか」は、創業80年の老舗菓子店「金沢うら田」の人気商品のひとつ。

赤いダルマの包み紙を開けると、中には花や松などが描かれた繊細で可愛らしいだるまの最中が入っていて、縁起の良いひと品となっています。

パリっと薄い皮の中にぎっしり詰まったあんこは絶妙な甘さで、見た目の可愛さだけでなく美味しさも保証済みです。

  • 商品:加賀八幡 起上もなか(7個入り) 1,264円(税込み)
  • 取扱店:本社・御影店、金沢百番街店、めいてつエムザ店ほか
  • ネットショップ:金沢うら田

2.5 金沢うら田「愛香菓」

<出典元:Instagram

小麦粉と砂糖、アーモンドを使って焼き上げたサイコロサイズのお菓子を、レモンとシナモンで風味付けした洋風和菓子「愛香菓」。

「起上もなか」や「金の麦」といった銘菓でおなじみの「金沢うら田」の人気商品で、金沢の雪解けをイメージして作られた上品なひと品です。

口の中に入れた瞬間に広がる味わいは、一度食べたら忘れられない美味しさです。

  • 商品:愛香菓(12個入り) 1,016円(税込み)
  • 取扱店:本社・御影店、金沢百番街店、めいてつエムザ店ほか
  • ネットショップ:金沢うら田

2.6 落雁 諸江屋 「わびタンス」

<出典元:Instagram

特別な日のお持たせや、目上の人へのお土産におすすめなのが、「落雁 諸江屋」の「わびタンス」です。

口の中でほろほろと崩れる優しい甘さと、華やかな色が可愛らしい落雁を、タンス型の小箱におさめたひと品で、お茶室の小間を表現しています。

  • 商品:わびタンス(3段型小) 1,080円(税込み)
  • 取扱店:諸江屋本店、金沢百番街「あんと」店、にし茶屋菓寮ほか
  • ネットショップ:落雁 諸江屋

2.7 あめの俵屋 「飴ん子」「俵っ子」

<出典元:Instagram

180年以上の長きにわたって金沢の食文化を支えてきた「あめの俵屋」。

金沢の人々に親しまれてきた老舗の人気商品が、固い食感と優しい甘さが特徴の粒飴「俵っ子」と、とろけるような舌触りが特徴の「飴ん子」です。

どちらもおしゃれなパッケージに入っていて、金沢らしさを感じさせるひと品となっています。

  • 商品:飴ん子(しろ・80g入り) 540円(税込み)
  • 取扱店:あめの俵屋本店、金沢百番街店、めいてつエムザ店ほか
  • ネットショップ:あめの俵屋

2.8 茶菓工房たろう「たろうのようかん」

<出典元:Instagram

老舗の和菓子店が軒を連ねる金沢の街で2005年に創業した「茶菓工房たろう」。

工房でひとつひとつ手作りされている和菓子は、定番からモダンさをプラスした新感覚のものまでさまざまで、金沢の新しい観光スポットとしても注目されています。

人気商品は多彩なフレーバーが揃う「たろうのようかん」。定番の「あずき」のほか、生チョコのような「カカオチョコ」や「ホワイトチョコ」、香ばしさがクセになる「ピーナツバター」、抹茶の風味ゆたかな「こいちゃ」など、ようかんの概念を覆す商品が並びます。

カラフルでおしゃれなパッケージにも注目です。

  • 商品:たろうのようかん(10本入り) 3,240円(税込み)
  • 取扱店:たろう本店、たろう百番街店、たろう弥生店ほか
  • ネットショップ:茶菓工房たろう

2.9 洋菓子工房ぶどうの木「にゃんこ、トラのお菓子」

<出典元:Instagram

全国のネコファンから絶大な人気を誇る、「洋菓子工房ぶどうの木」の「にゃんこ、トラ」のお菓子。

能登生まれ、金沢育ちのネコ「トラ」がモチーフになったお菓子で、可愛らしい後ろ姿が描かれたバウムクーヘンやサブレが人気です。

  • 商品:にゃんこのバウムin Kanazawa(1個入り) 486円(税込み)
  • 取扱店:ぶどうの木 森本本店、金沢百番街店、イオン金沢店ほか
  • ネットショップ:洋菓子工房ぶどうの木

2.10 まめや 金澤萬久「しみみ」

<出典元:Instagram

ひとくちサイズの黒豆おかきの中に、チョコレートを染み込ませた「まめや 金澤萬久」の人気商品「しみみ」。

お土産には季節ごとに絵柄が変わる豆型容器に入ったものがおすすめです。九谷焼の職人がひとつ一つ手描きした絵柄が特別感をプラスし、お土産にぴったりのひと品に仕上がっています。

  • 商品:しみみ(豆箱入り)(黄な粉チョコ・10個入り) 864円(税込み)
  • 取扱店:ぶどうの木本店敷地内、金沢百番街店、香林坊大和店ほか
  • ネットショップ:まめや 金澤萬久

2.11 金澤 福うさぎ「銘菓 福うさぎ」

<出典元:Instagram

金沢の人気菓子店「金澤 福うさぎ」の看板商品「銘菓 福うさぎ」は、うさぎの形をした小さな蒸し饅頭。

手のひらサイズのころんと丸いフォルムが愛らしい一品で、金沢を代表する定番土産として親しまれています。

能登大納言や棒茶、能登産かぼちゃ、石川県産ゆずなど地元の名産品を使ったものはもちろん、さくらなどの季節限定の商品も人気です。

  • 商品:銘菓 福うさぎ(能登大納言・4個入り) 572円(税込み)
  • 取扱店:かなざわはこまち本店、金沢百番街店ほか
  • ネットショップ:金澤 福うさぎ

2.12 和菓子 村上「わり氷」

<出典元:Instagram

古都・金沢の豊かな情緒を感じさせる上品なお土産をお探しの人におすすめなのが、1911年(明治44年)創業の老舗和菓子店「和菓子 村上」の人気商品「わり氷」。

6日間かけて乾燥させた色とりどりの寒天を、職人が手作業によって一粒ずつ不揃いに割って作るという逸品で、飴のようにカリッとした外側と柔らかい内側の食感が楽しいひと品です。

  • 商品:わり氷(6個入り) 1,782円(税込み)
  • 取扱店:金沢本店、金沢百番街店、香林坊大和店
  • ネットショップ:和菓子 村上

2.13 すゞめ「塩豆大福」

<出典元:Instagram

レトロな雀のロゴが可愛い、金沢の人気和菓子店「すゞめ」。その看板商品として人気なのが、塩気の効いたふくやかな黒豆と甘さ控えめの粒あんを、自家栽培の餅米を使ってつきあげた餅生地で包んだ「塩豆大福」です。

独自の製法で瞬間冷凍して美味しさを閉じ込めているので、自然解凍したあとも出来立てのもちもち食感を楽しめます。

  • 商品:冷凍塩豆大福(5個入り) 1,080円(税込み)
  • 取扱店:金沢百番街店、近江町市場店
  • ネットショップ:すゞめ

3. 金沢のあられ

職場や友人へのお土産には、気軽に配れるローカルおやつの揚げあられ「ビーバー」がおすすめです。

3.1 北陸製菓「ビーバー」

<出典元:Instagram

金沢旅行の際に絶対に押さえておきたいお土産が、ローカルおやつの揚げあられ「ビーバー」です。金沢市に本社を置く北陸製菓の人気商品で、一時は売り上げの減少によって生産中止となりましたが、販売を望むファンの熱い思いが届き2014年夏に復活。

以来、北陸のソウルフードとして地元の人はもちろん観光客にも人気のおかきとして知られるようになりました。

お価格もお手頃だから、ばらまき用のお土産としてはもちろん、自分用にも買っておくのがおすすめ。日高昆布が入った塩味の素朴なおかきは、クセになる味わいです。

  • 商品:揚げあられ ビーバー(1袋) 237円(税込み)
  • 取扱店:金沢彩匠店
  • ネットショップ:北陸製菓

4. 金沢のフード・おつまみ

甘いものが苦手という人には、お酒のおつまみや毎日の食卓に添える一品にもなるフード系のお土産がおすすめです。

4.1 加賀麩不室屋「宝の麩」

<出典元:Instagram

華やかな金沢の食文化を彩る伝統的な食材「加賀麩」。

その老舗「加賀麩不室屋」の看板商品が、お湯を注ぐだけで簡単に本格的なお吸い物やお味噌汁を楽しむことができる「宝の麩」です。

手のひらサイズの可愛らしいふやきの中に、色とりどりの麩や野菜がたっぷりと詰め込まれていて、お湯を注ぐとお椀の中が一瞬にして華やぎます。

見た目の美しさはもちろん、上品な味わいがお土産にぴったりの一品です。

  • 商品:宝の麩 みそ好み(加賀みそ、田舎みそ、赤だし・各1個入り) 692円(税込み)
  • 取扱店:金沢百番街店、香林坊大和店、めいてつ・エムザ店ほか
  • ネットショップ:加賀麩不室屋

4.2 「金沢こんかこんか」

<出典元:Instagram

「金沢こんかこんか」というのは、日本近海の新鮮な魚を長年伝わる秘伝のぬか(こんか)に半年をかけて漬け込んだ、魚のぬか漬けのこと。

北陸地方の伝統的な魚の保存方法で、常備食として親しまれています。そのまま食べるのはもちろん、お茶漬けにしたり、炙ってお酒のつまみにしたり、さまざまな楽しみ方ができるのも人気の秘密です。

  • 商品:国産さば(マサバ)(半身1枚入り) 1,296円(税込み)
  • 取扱店:大友楼 金沢駅売店、金沢地酒蔵、黒門小路ほか
  • ネットショップ:金沢こんかこんか

5. 金沢の日本酒

美味しいお米ときれいな水に恵まれた石川県は、全国屈指の酒どころとしても有名です。ここでは、お土産にもおすすめの金沢の美味しい日本酒を紹介します。

5.1 金沢地酒蔵「日本酒各種」

<出典元:Instagram

「美味しいお酒をお土産に買いたいけれど、どれを選んだら良いのかわからない」という人におすすめなのが、「金沢百番街あんと」に入っている「金沢地酒蔵」。

金沢だけでなく石川県内の豊富な地酒が揃っていて、お土産にぴったりの一本が見つかるはずです。金沢百番街のあんとにある店舗では、5本セットが限定販売されていますので、飲み比べしてみては。

  • 商品:金沢純米吟醸ごぞうセット(180ml・5本セット) 3,300円(税込み)
  • 取扱店:金沢百番街店

6. 金沢のお茶

日頃お世話になっている人や、目上の人へのお土産として、金沢ならではのお茶を選んでみてはいかがでしょうか。

6.1 丸八製茶場「献上加賀棒茶」

<出典元:Instagram

加賀・金沢では江戸時代初期から飲まれてきたと言われている「加賀棒茶」。ほうじ茶の中でも茎の部分だけを使ったお茶のことで、その老舗として知られているのが1863年(文久3年)創業の「丸八製茶場」です。

「献上加賀棒茶」は、一番摘みの上質な茎だけを厳選し、独自の製法によって浅く焙じて旨味を引き出しているのが特徴。香ばしい香りとすっきりとした味わいをティーバックで手軽に楽しむことができます。

  • 商品:献上加賀棒茶 ティーバッグ(3g×12個入り) 648円(税込み)
  • 取扱店:金沢百番街店、実生(加賀・動橋)、一笑(金沢・東山)ほか
  • ネットショップ:丸八製茶場

7. 金沢のコスメ・雑貨

女性へのお土産には、センスの良さを感じさせるコスメや雑貨のお土産がおすすめです。ここではお土産にぴったりな、金沢発祥のアイテムを紹介します。

7.1 まかないこすめ「ハンドクリーム」

<出典元:Instagram

金沢で創業した吉鷹金箔本舗という小さな金箔屋の「まかない(作業場)」で誕生した、「まかないこすめ」。

高熱や乾燥といった肌に厳しい作業場で、自分たちの肌を守るために女性たちが試行錯誤を重ねてつくりあげたコスメブランドは、肌に優しい自然由来成分による和コスメとして注目されています。

その中でも特に人気なのが、「絶妙レシピのハンドクリーム」。その名の通り、しっかり潤うのにベタつかない絶妙な使用感が魅力のハンドクリームです。

  • 商品:絶妙レシピのハンドクリーム(40g入り) 1,980円(税込み)
  • 取扱店:金沢百番街あんと店ほか
  • ネットショップ:まかないこすめ

7.2 まかないこすめ「うるつや化粧水」

<出典元:Instagram

「まかないこすめ」のもう一つのおすすめが、厳選した15種類の天然保湿成分が入った「うるつや化粧水」です。絶妙な配合加減によって、しっかり潤うのにベタつかないテクスチャーを実現し、まるで美容液のような使用感。

肌に優しい成分で、揺らぎがちな肌のコンディションをしっかりと整えてくれる優秀なアイテムとして人気です。

  • 商品:うるつや化粧水(150ml入り) 4,400円(税込み)
  • 取扱店:金沢百番街あんと店ほか
  • ネットショップ:まかないこすめ

7.3 友禅工芸すずらん「KUTANIKA(九谷花)」

<出典元:Instagram

金沢の伝統的な技やデザインが伝わる工芸品や、モダンな魅力をプラスした遊び心あふれる民芸品が数多く揃う「友禅工芸すずらん」は、金沢のエスプリを感じるお土産を見つけるのにぴったりのショップです。

おすすめは、金沢の伝統工芸品である九谷焼の小花モチーフと布で作られた花を合わせたアクセサリー「KUTANIKA(九谷花)」。

異素材の組み合わせがなんともおしゃれな雰囲気を醸し出しています。

  • 商品:KUTANIKA 3,300円(税込み)
  • 取扱店:金沢百番街あんと店
  • ネットショップ:友禅工芸すずらん


金沢駅にはさまざまなジャンルのお土産が揃っています。お土産選びに悩んだ際には、ぜひ上記で紹介した内容を参考にしてみてください。

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
国内の人気観光地研究部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2021/04/07最終更新日:2021/04/07

Views:

石川のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.