たびこふれ

一人旅の持ち物リスト! 必需品と便利なアイテム

記事投稿日:2020/10/19最終更新日:2020/10/19

Views:

誰にも気を遣うことなく自由気ままな時間を楽しむことができる一人旅。仲間と事前にスケジュールを調整する必要もありません。

そんな気軽さが魅力の一人旅ですが、出かける前の準備で時間を取られてしまうことは避けたいものです。

そこで今回は一人旅の準備がスムーズに進むように、たびこふれ編集部が考える一人旅の必需品と、あると便利なアイテムをリストにまとめました。ぜひ参考にしてください。

目次

<1. 一人旅での必需品リスト>

<2. 一人旅であると便利な持ち物:移動用>

<3. 一人旅であると便利な持ち物:エチケット用>

<4. 一人旅であると便利な持ち物:体調管理用>

<5. 一人旅であると便利な持ち物:電子機器系>

<6. 一人旅であると便利な持ち物:荷物管理・整理整頓用>

<7. 一人旅であると便利な持ち物:あると旅が楽しくなるもの>

<8. 一人旅の持ち物を準備するコツ>

1. 一人旅の必需品リスト

一人旅はマイペースに旅行を楽しむことができる反面、一緒に行動する仲間がいないため、忘れ物をしてしまうと借りたり助けてもらったりすることができません。そのため、荷造りの際にはいつも以上に気をつけて、以下のような必需品を忘れないようにしましょう。

  • 現金
  • スマートフォン
  • キャッシュカード
  • クレジットカード
  • マスク
  • 健康保険証
  • 常備薬
  • 下着
  • 靴下
  • 飛行機や新幹線のチケット
  • メガネ・コンタクトレンズ(目が悪い方の場合)
  • メイク道具・化粧品(女性の場合)
  • 生理用品(女性の場合)

まず、絶対に忘れてはいけないのが現金やクレジットカード。

キャッシュレス化が進んだ現代ではクレジットカードや電子マネーが使えるお店がほとんどですが、現金払いしか受け付けていないところもあるので、現金も持っていったほうがよいでしょう。

また、旅先でアクシデントが起きた際、家族や会社の上司などにすぐに連絡ができるよう、スマートフォンも用意しておきましょう。

旅先でのケガや体調不良に備えて、健康保険証や常備薬も忘れずに。

2. 一人旅であると便利な持ち物:移動用

一人旅の移動時間を快適に過ごすためにおすすめの持ち物を紹介します。

  • 免許証(レンタカーを使うときなどに)
  • ETCカード
  • マイレージカード
  • ガイドブック・地図
  • アイマスク
  • 耳栓
  • 雨具(折りたたみ傘、カッパなど)
  • エアー枕(電車や飛行機での移動用)

旅先でレンタカーを借りる予定の方は、免許証とETCカードを忘れずに持っていきましょう。飛行機や新幹線で移動する際、リラックスできない方、眠りたいのに眠れない方は、アイマスクや耳栓、エアー枕などを活用するという手もあります。

3. 一人旅であると便利な持ち物:エチケット用

次はエチケットに関する持ち物を紹介します。

  • ハンカチ
  • ポケットティッシュ
  • ウェットティッシュ
  • タオル
  • 電動髭剃り
  • 髪留め
  • リップクリーム
  • 消臭剤
  • 防寒着(秋・冬の旅行の場合)

旅先では手を洗うことが難しい場面もあります。なので、アルコール除菌ができる携帯用のウェットティッシュがあると便利です。

また、夏から秋の変わり目に旅行へ行く際は、かさばらずに持ち運びができる薄手の防寒着も持参しておくとよいでしょう。

4. 一人旅であると便利な持ち物:体調管理用

次にケガや体調不良を予防したり、悪化を防いだりするための持ち物を紹介します。

  • バンドエイド
  • 酔い止め薬
  • サプリメント
  • 日焼け止め(夏の旅行の場合)
  • サングラス
  • 虫除け
  • 帽子
  • 着圧ソックス
  • カイロ(冬の旅行の場合)

飛行機や車での移動で乗り物酔いをしてしまうと、それ以降の予定が台なしになってしまうことも。乗り物酔いが心配な方は酔い止め薬を忘れずに。また、バンドエイドは転んでケガをしたときだけでなく、靴擦れを起こした箇所の痛みを抑えるのにも役立ちます。

5. 一人旅であると便利な持ち物:電子機器系

一人旅をより快適にしてくれるのが以下のような電子機器類です。

  • スマートフォン用充電器(携帯用含む)
  • カメラ
  • カメラ用充電器
  • コンパクトな外付けハードディスク(写真や動画保存用)
  • 腕時計・スマートウォッチ

旅行の際、スマートフォンやカメラの使用頻度は高くなりがちなので、携帯用の充電器も用意したほうがよいでしょう。

また、動画をたくさん撮る方は、外付けのハードディスクがあると安心です。

6. 一人旅であると便利な持ち物:荷物管理・整理整頓用

一人旅は荷物が多くなりがちです。荷物の管理・整理整頓に困ったときは、以下の持ち物があると便利でしょう。

  • ビニール袋
  • 衣類圧縮袋
  • サブバッグ
  • エコバッグ
  • S字フック(荷物掛け用)
  • 小銭入れ
  • 小物入れ

お土産などで荷物が増えたときのために、サブバックやエコバッグがあると便利です。また、S字フックがあるとキャリーバッグの持ち手などに荷物を掛けることができます。

また、温泉などを利用するときに、大金の入ったお財布を持っていくのは何かと心配です。そんなときのためにも、小銭入れを持っていきましょう。

7. 一人旅であると便利な持ち物:あると旅が楽しくなるもの

以下のアイテムがあれば一人旅がもっと楽しくなるはずです。

  • 水着・ビーチサンダル(海などに行く場合)
  • お菓子
  • 筆記用具と日記帳
  • スケッチブック
  • 釣り具
  • コンパクトな望遠鏡

一人旅では、自分のペースでスケッチをしたり、釣りをするのもよいでしょう。上記以外にも、自分のやりたいことや趣味などに合わせて、一人旅が楽しくなる持ち物をぜひ持っていきましょう。

8. 一人旅の持ち物を準備するコツ

一人旅の荷物は、持ち運びの負担を軽減するために、コンパクトにまとめましょう。衣類などは圧縮袋を使って小さくまとめたり、バッグの中で迷子になりやすい細々としたものは収納袋を活用したりするとよいでしょう。

また、国内旅行であれば、忘れ物をしても旅先で購入することができますが、海外旅行では欲しいものをすぐに買えない場合もあります。ですから、当たり前の話ですが、「忘れない」ということも大切です。


一人旅は誰に気を遣うこともなく、自由気ままに過ごせることが魅力です。荷造りをする際は、この記事で紹介した持ち物の中から自分が持っていきたいと感じたものを厳選し、両手の空くリュックサックなどにコンパクトに詰めて持っていきましょう。

プロフィール画像
この記事を書いた人
旅の基本情報お届け部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/10/19最終更新日:2020/10/19

Views:

国内エリアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.