たびこふれ

高雄の新しい自転車シェアリングサービス「YouBike」を乗りこなそう!

記事投稿日:2020/09/02最終更新日:2020/09/02

Views:

台湾南部の玄関口として知られる高雄は、都会的な新しさと古き良き台湾の懐かしさとが同居する街。このたび、高雄観光に便利な交通手段のひとつである自転車のシェアリングサービス「C-Bike」が、装いも新たに「YouBike」へと生まれ変わりました。気になる仕様や利用方法などをご紹介します。

目次

高雄の自転車シェアリングサービス事情

高雄の中心部には、MRTやライトレール、バスといった便利な交通手段がいろいろありますが、時間やルートを気にすることなく、細い路地をスイスイ走れる自転車も、高雄観光の強い味方です。2020年6月まで、高雄では「C-Bike」という自転車のシェアリングサービスが導入されていましたが、このたび正式に「YouBike」への移行が開始されました。

「YouBike」は、台北や台中などをはじめ、すでに台湾各地に導入されている自転車シェアリングサービスですが、高雄では次世代システムとなる「YouBike2.0」を採用。台北の一部エリアでのみ導入が始まっている新仕様で、レンタル方法や施錠方法などが変わり、車体も、以前のブルーからホワイト×イエローに一新。サイクルポートと呼ばれる自転車置き場に設置されていた縦長の端末はなくなり、場所を取らないソーラーパネル付きの小さなスタンドへと変更されました。8月末現在、サイクルポートの数は542箇所ですが、2021年末までに、約1000カ所の増設が見込まれています。

Taiwan09-01.JPG

短期の旅行ならクレジットカードでレンタルを

「YouBike2.0」を利用するには、交通カード(悠遊卡、一卡通)で借りる方法と、クレジットカードで借りる方法の2種類があります。どちらも事前にアプリのダウンロードと会員登録が必要となり、交通カードで借りる場合は、登録するのに台湾の携帯番号と居留証番号が必要となります。クレジットカードで借りる場合は、メールアドレスがあれば、居留証番号も台湾の携帯番号も不要で登録できるので、短期の旅行を予定されている方でも利用することができます。

今回は、クレジットカードを登録し、1回の登録で120時間(5日間)利用することができる「單次租車」の利用方法をご紹介します。

レンタル前の下準備!

それでは早速、アプリのダウンロードと会員登録から始めましょう。ダウンロードするアプリは、「YouBike微笑單車」の方ではなく「YouBike微笑單車2.0」のアプリで、案内は中国語のみとなります。地域の選択が出てきた場合は高雄を選び、メニューの「會員登入/註冊」を選びます。

Taiwan09-02.png

すると手機號碼(携帯番号)などを入力する画面になりますが、これは交通カードでレンタルする場合の登録なので、今回のようにクレジットカードで登録する場合は、画面下の「單次租車」を選びます。「單次租車」とは1回の登録で120時間(5日間)利用可能なレンタル方法で、補償金として3000元が必要になるという説明が次の画面に表示されます。この保証金は、5日後に何も問題がなければ引かれることはありません。

Taiwan09-03.png

次に會員條款(利用規約)が出てくるので、こちらに「同意」。電子信箱(E-mail)を入力し、下の段の「發送驗證碼」をタップすると、入力したメールアドレスにPINコードが自動送信されるので、その番号を「驗證碼」に入力し「下一歩」に進みます。

Taiwan09-04.png

認証が終わり「發送成功」の表示が出たら「確認」をタップ。「綁定支付工具」へ進み、カード情報を入力に移ります。信用卡卡號(カード番号)、到期日(有効期限)、安全碼(カードの裏などに記載されている番号)を入力後、チェックボックスにチェックを入れ、右上の「送出」をタップすれば、入力作業は終了です。

Taiwan09-05.png

いざ、レンタル!高雄の街へ出発!

下準備が終わったら、さっそく自転車をレンタルしてみましょう。

先ほどのアプリでは、サイクルポートの設置場所のほか、自転車の空き状況も確認することができます。

利用したいサイクルポートにやってきたら、まずレンタルしたい自転車のタイヤの状態やブレーキの握り具合を確認することをお忘れなく!借りたい自転車が決まったら、スマホのBluetoothをオンにし、アプリを立ち上げます。

Taiwan09-06.JPG

自転車のハンドル部分にある、オレンジ色の「啟動掃碼」ボタンを押すと、QRコードが表示されるので、アプリの「掃碼借車」をタップしQRコード読み取ります。

あとは、案内に従い自転車を取り外せば、レンタル成功!高雄の街へ出発することができます。

料金はいくら?施錠の仕方は?

利用料金は、4時間以内なら30分ごとに10元、4時間~8時間は30分ごとに20元、8時間以上は30分ごとに40元となっています。

なお、2020年9月30日までは、30分以内は無料で利用することができます。

そして、今回の新システムに伴い大きく変わったのが、カギのかけ方です。今までの「C-Bike」は、備え付けの小さなカギを持ち歩いていたのに対し、「YouBike2.0」では、QRコードの読み込みで施錠できるようになりました。

カギのかけ方は、カゴの中に入っているワイヤーを引き出し、ハンドル下の部分と前車輪上部にある穴を合わせ、そこにワイヤーの先端部分をカチッとなるまで差し込みます。ハンドルのディスプレイに「臨停上鎖成功」と出たらロック完了。カギをなくす心配がなくなったので安心です。

Taiwan09-07.JPG

カギを解除するときは、自転車を借りるとき同様に、ハンドル部分にあるオレンジ色の「啟動掃碼」ボタンを押し、ディスプレイに表示されたQRコードをアプリで読み込めばオッケーです。この時も、スマホのBluetoothをonにすることを忘れずに!

返却はワンステップのみ

返却方法は至って簡単!返したいスタンドに、前車輪上部にある連結部分をカチッと合わせて、ハンドルのディスプレイに「還車成功」が表示されたら完了です。

お疲れさまでした!

新しく導入されたばかりの高雄「Youbike2.0」。今後サイクルポートも増設され、ますます便利になっていくことが期待されます。

それに伴い、料金や利用方法など、変更される可能性もありますので、詳しくは英語設定もできるYoubikeのサイトをご覧ください。

YouBike公式サイト:https://www.youbike.com.tw/

プロフィール画像
この記事を書いた人
ロータス
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/09/02最終更新日:2020/09/02

Views:

台湾のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.