たびこふれ

こんなところにもオーストラリアの動物が!隠れアニマル探し!

記事投稿日:2020/07/31最終更新日:2020/07/31

Views:

オーストラリアは自然いっぱいで、ユニークな動物がいっぱい!オーストラリアの愛らしい動物たちは、実は、いろいろなところにたくさん隠れているんですよ~!

目次

パスポートにいるオーストラリアの動物たち

日本のパスポートを見ることはあっても、オーストラリアのパスポートをまじまじと見る機会はあまりないかもしれませんね。パスポートにもオーストラリアの動物が登場します!

passport.jpg

パスポートに描かれているのは、オーストラリアを代表する動物!カンガルーとエミューです!パスポートのこのマークは、オーストラリアの国章。カンガルーとエミューが、オーストラリアの6州が描かれた中央の盾を支えているデザイン。盾の周りをオーストラリアの国花、ゴールデンワトルが囲んでいます。

カンガルーは、日本のみなさんにとっても馴染み深い動物ですが、エミューがオーストラリアを代表する動物?とちょっと意外に思われるかもしれません。エミューの見た目はダチョウに似ていますが、ダチョウに続いて世界で2番目に大きい飛べない鳥なんです。

このカンガルーとエミューの共通点は、オーストラリアの動物というだけではなく、実は「前にしか進めない動物」、国として「前進あるのみ!」という意味でカンガルーとエミューが採用されているんですね。

スーパーにいるオーストラリアの動物

見過ごしてしまうほど、なんとも自然に隠れている動物がスーパーにいます!

kangaroo.jpg

これ、ぜーんぶカンガルーです!

いくら馴染み深いカンガルーでも、まさかお肉売り場にこんなにたくさんカンガルーがいるとは、意外でございましょう(笑)?

実は、カンガルー肉は、脂肪が少なく、良質なタンパク質が豊富なので、ダイエットをしている人にも人気があります。また、カンガルーは、牛や羊のようにゲップを何度もしてメタンガスを発生させないので、環境にもやさしいという点でも注目を浴びています。

普通のステーキ肉だけでなく、ソーセージやハンバーグ状など加工肉もあり種類豊富です。

道路にいるオーストラリアの動物

オーストラリアの道路をドライブしていると、いろいろな動物に出会いますよ~。

sign.jpg

そうなんです!オーストラリアの道路には、「動物飛び出し注意」のサインがたくさん見られます!その場所によって出没する動物も異なるので、道路サインもいろいろな種類があります。

画像は、カンガルー飛び出し注意のサインですが、ケアンズで見かけるサインとしては、ワニやヒクイドリ、ウォンバットなどが思い浮かびます。他にもオーストラリア全体では、エミューや、コアラ、ブランビー(野生の馬)、ラクダ飛び出し注意のサインもあるそうですよ。

思い出のオーストラリア土産にいるオーストラリアの動物

オーストラリアの思い出のモノの中にもオーストラリアの動物がいます!

coin.jpg

海外旅行に行くと溜まってしまいがちな小銭。邪魔に思ったりしないでちょっとオーストラリアの小銭を見てみてください♪

オーストラリアの小銭には、たくさんのオーストラリアらしい動物が隠れています!

オーストラリアのコインは、金色のコインがドルのコイン、銀色のコインがセントのコインなのですが、1ドルコインには、カンガルーが、50セントコインには、先ほども登場のオーストラリアの国章(カンガルーとエミュー)、20セントにはカモノハシ、10セントにはオーストラリアの鳥コトドリ、5セントには、ハリモグラ、とオーストラリアの動物勢ぞろいなんですよ♪

gumnut.jpg

オーストラリア土産に買った絵本にもオーストラリアの動物がたくさん隠れているかもしれませんよ!

オーストラリアには愛らしい絵本がたくさんあるんですが、上の画像は、オーストラリアでは100年以上愛される、オーストラリアの代表的絵本作家メイ・ギブスによるガムナッツベイビーズの絵本です。ガムナッツベイビーズは、ユーカリの実の子なのですが、オーストラリアの森の中での冒険を繰り広げる物語なので、ミセスクッカバラ(ワライカワセミ)やミセスコアラなどオーストラリアのお茶目な動物がたくさん登場します。

このガムナッツベイビーズが人気だった同じくらいの頃、誕生した絵本が「ブリンキービル」です。絵本作家であり、イラストレーターである、ドロシー・ウォールによるコアラが主人公の物語で、テレビアニメや映画にもなり、今でも人気のある作品です。

最後に一言

2020年7月現在、まだオーストラリアにお越しいただけないけれど、オーストラリアの思い出の品にも結構オーストラリアの動物は隠れていると思うんです。思い出のお土産を引っ張り出して、探してみてくださいね♪

今からオーストラリアにお越しいただける日を首をながーくしてお待ちしています!

プロフィール画像
この記事を書いた人
キャノン美佳
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/07/31最終更新日:2020/07/31

Views:

オーストラリアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.