たびこふれ

【オーストラリア】ケアンズから長閑なドライブに出かけて最高のリラックス時間を!

記事投稿日:2020/02/23最終更新日:2020/02/23

Views:

ケアンズは、国内外に言わずと知れた観光都市ではありますが、自然豊かなケアンズ周辺には、素敵な景色があふれ、まだガイドブックには載っていないお勧めスポットが無数にあります。今日もそんな日本人にはまだ知られていない街、マリーバをご紹介します。

目次

「1年365日のうち300日晴天」というなんとも朗らかな街

マリーバは、ケアンズから車で1時間ほどのこじんまりとした長閑な街なのですが、「1年365日のうち300日晴天」でよく知られた街でもあります。

確かに、ケアンズでぐずぐず雨が降っているような日もマリーバまで運転するとお日様が出ていたり、なんとものんびりとして心地よい街なんです。

termite

ケアンズからキュランダを通り過ぎて、マリーバに入ると、道端にアリ塚が岩のようにごろんごろんとたくさん見られます。以前は、オーストラリアで1番のたばこの産地でもありましたが、時代と共にたばこ産業は衰退し、今ではマンゴーのような果物、野菜やコーヒーの産地としても有名です。

マリーバのヘリテージミュージアムが面白い!

マリーバの街に入ると、観光案内所があり、目立っているのでみんなも観光案内所は知っているのですが、その奥にかわいらしいミュージアムがあることはあまり知られていないように思います。

info

建物からしてレトロな雰囲気がかわいらしいのですが、中に入ってみてびっくり!1920年代30年代のマリーバの街並みが忠実に再現されているんです!

street

これ、テキトーに当時の街並みをまねて作っているように見えて、実は全部本当に実在していたお店を元にそのまま再現しているんです!それぞれのお店に当時の本物のお店の写真が貼ってあり、確かにそっくりに作られている!

pub

だからそれぞれのお店やホテルの名前も本物だし、中にも入れて、そこに置かれている備品も当時の本物ばかり!このミュージアムの備品のほとんどが街の人の寄贈によって集まったものなのだそう。それぞれの備品もどこからやってきたのか解説が書き添えられていて興味深いです。

cafe

ミュージアム内にはカフェがあり、レトロな雰囲気真っ只中でコーヒーやケーキを楽しむことができます。奥に当時の列車そのものが見えますでしょう?それだけでもかわいい景色なのですが、これも中に入って昔の詳細を見ることができるんですよ。

もうそのまま時代劇ができてしまうような素敵なスポットなのに、そんなことは気にする風もなくのんびり地元の方がカフェで寛いでいました。そういうプロモーションして強く推すふうもなく淡々と過ごしている感じもなんともオーストラリアらしいです(笑)。

しかも!このミュージアムは、基本無料なんです!入口の所に「寄付をお願いします」と書いてある募金箱が置いてあるのみ!!あんまり素敵なスポットなので、募金箱には5ドル10ドル札も入っていました。

そしてさらに、土日も含め毎日オープン!日曜日はお休みのところが多いのに、そしてボランティアベースで運営しているのに、とてもめずらしい!

私も思わず受付のボランティアの方に「こんな素敵なミュージアムだったんですね~」と話しかけてしまいましたよ!なんでも25年ほど運営されていて、ミュージアムのさまざまな「本物」の備品はみんな街の人の寄贈だそう。みんなこのミュージアムに気付かないから、もう友達や家族に口コミで広げて!とのことです(笑)。本当に、もったいない・・・知られないままなのは・・・。

詳細

  • 名称:Mareeba Heritage Museum and Visitor Information Centre
  • 日本語名:マリーバヘリテージミュージアム アンド ビジターインフォメーションセンター
  • 住所:345 Byrnes St, Mareeba QLD 4880
  • 時間: 9~17時
  • 休日:クリスマス、ボクシングデー(12月26日)、元旦、グッドフライデーはお休み
  • HP:http://mareebaheritagecentre.com.au/

最後に一言

このマリーバのミュージアムの隣では、毎月第2第5土曜日にマーケットが開催されています。ケアンズとはまた違う長閑な雰囲気のマーケットなので、さらにリラックスできます!

マリーバのドライブを楽しんだら、帰りはマリーバ特産コーヒーをコーヒー園で楽しむのもお勧めです。マリーバにはコーヒー園もいくつもあり、カフェも減家節しているところが多いですから。マンゴーワイナリーがあるのもマリーバ。美味しい空気、美味しいランチ、美味しいコーヒーもお供に存分にリラックスしてくださいね~!

プロフィール画像
この記事を書いた人
キャノン美佳
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/02/23最終更新日:2020/02/23

Views:

オーストラリアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.