たびこふれ

クロアチア料理「チェバプチチ」を作ってみました!

記事投稿日:2020/07/15最終更新日:2020/07/16

Views:

クロアチア・スロベニア地方の料理ってどんなものかご存じですか? 行ったことがなければ、どんなものか想像もつかない、という方も多いのではないでしょうか。 今回は、クロアチア・スロベニアを含むバルカン半島方面で食べられている「チェバプチチ」という料理を作ってみました! とても簡単ですので、良ければ参考にして作ってみてください。

目次

「チェバプチチ」ってどんな料理?

「チェバプチチ」は、バルカン半島のあたりで食べられている伝統料理で、南東ヨーロッパ風のソーセージです。トルコのケバブが語源になっているとの説もあります。

材料や作り方は地域によって少しずつ異なりますが、調べてみるとレシピサイトへの掲載もちらほら見られます。今回はそのレシピを参考に、私の家の冷蔵庫にあるものを使って、私が実際にクロアチアで食べた「チェバプチチ」の味を思い出しながら作ってみました。

「チェバプチチ」を作ってみました!

〈材料〉1~2人分(ソーセージ8~10本分)

・ひき肉(※1)   250g
・玉ねぎ       1/2個
・パプリカパウダー 小さじ1/2
・チリパウダー(※2)小さじ1/2
・塩         小さじ1
・コショウ      少々

(※1)今回は牛と豚の合いびき肉を使いました。南東ヨーロッパにはイスラム教徒の多い国もあることから、ラム肉との合いびきを使うことも多いようです
(※2)私が現地で食べた「チェバプチチ」は結構スパイシーで辛みが強い印象でしたので入れましたが、辛いものは苦手という方は入れなくても大丈夫です

〈作り方〉

①玉ねぎをみじん切りし、少しの油であめ色になるまで炒める

①.png

②ひき肉と炒めた玉ねぎ、その他の材料をすべてボウルに入れ、手で全体がなじむまで混ぜる

②.png

③手で10cm程度の棒状に成形し、フライパンに並べ、中火で全体に焦げ目がつくまで焼く (くっつかないホイルを使用しています)

③.png

焼き始めて約3分で大量の肉汁が...!

④.png

④一本割ってみて、中まで火が通っていれば完成です!

⑤.png

「チェバプチチ」を作ってみて・・

調理時間は20分ほど。一見細長いハンバーグですが、パプリカパウダーとチリパウダーのおかげでケバブに近いソーセージの味になりました!

ソースがなくても十分濃い味なので、これだけでメイン料理になります。現地ではスライスした玉ねぎやサワークリーム、チーズなどと一緒に食べることが多いようです。ぜひお好みで工夫して作ってみてください!

▼関連記事:おうちごはん

おうちでつくろう!台湾ごはん〜蛋餅(ダンピン)〜
【レシピ】ジョージア料理・シュクメルリ(ニンニクをたっぷり加えた鶏肉のクリーム煮)を作ろう♪
おうちごはん!手軽に作れるポーランド料理のすすめ


▼関連記事:クロアチア

自然豊かなクロアチアは食も美味しい!クロアチアで食べたグルメを紹介♪
クロアチアのおいしいお土産はスーパーで買おう!
人気のクロアチア・ドブロブニク!旧市街内のおすすめレストランを紹介します!!

プロフィール画像
この記事を書いた人
本屋
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/07/15最終更新日:2020/07/16

Views:

クロアチア・スロベニアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.