たびこふれ

ついに実現!憧れの海の道"しまなみ海道"サイクリング

記事投稿日:2020/06/10最終更新日:2021/10/14

Views:

しまなみ海道

こんにちは!"はら ぺこり"と申します。

"しまなみ海道"は、広島県尾道市と愛媛県今治市間の6つの島を9本の橋で結ぶ全長約60kmの海の道です。そこに日本で初めてサイクリングロード(70km)が整備され自転車で走ることができます。私、はらぺこりはサイクリング初心者ですが行ってまいりましたので紹介させていただきます。

目次

「今年の家族旅行は、しまなみ海道を自転車で横断しよう!亅に猛反発を食らう!?

「しまなみ海道を自転車で走ろう!」と提案した私に「自転車で走るだけで何が楽しいの?(夫→ゴルフにしか興味なし)」、「疲れるし〜暑い(娘→ガリ勉JK)」と家族大反対!

そんなこんなで短い距離のビギナールートを走ることで落ち着き、出発したのでした。

初心者でも大丈夫!しまなみ海道はレベルに合わせて楽しく走れます。

サイクリング

しまなみ海道は、誰でもサイクリングが楽しめる様、設備が充実しています。レンタサイクルの種類も多彩でレンタルスポットの数も多いので、ルートに合わせて乗り捨てができます。道路に引いてあるブルーラインを目印に進めば迷う心配もありません。初心者の我が家は、生口島から大三島までの片道約10kmを走ります。

レモンの島で爽やかサイクリング

レモンベンチ

生口島は国産レモン発祥の地です。レモン畑を見つつ走ります。途中、ガイドブックに載っていたサンセットビーチで写真を撮り、謎の"案山子の集団の応援"(?)を受けて進みます。大三島への橋を渡ればゴールの折り返し地点です。

サンセットビーチ

案山子の集団

私でも走れた!海の上の県境(広島~愛媛)を走り抜けます!

県境

多々羅大橋からの眺め

白鳥が羽を広げたような美しい橋"多々羅大橋"'を、いよいよ渡ります!橋の手前は上り坂で足が辛くなってきます。慣れないギアチェンジで登ります。橋は高く、少し恐いですが、絶景です!橋の途中に広島県と愛媛県の県境があります。自転車で愛媛県に入ります!

達成感 半端ないっ!

多々羅大橋

多々羅大橋のたもとにある「道の駅」で、のんびり休憩です。腹ごしらえとお土産を物色して来た道を折り返します。道の駅で流れていた愛媛県のPR動画の歌を口ずさみながら走ります。一度聞いたら忘れられないフレーズ「♪疲れたら愛媛亅がサイコーに面白い。こちらYouTubeで聴けますのでぜひ!

>>YouTube動画『疲れたら、愛媛。』はこちら(愛媛県公式チャンネル)

やっぱり旅ってすばらしい!

しまなみ海道

最後はみんな大満足!"しまなみ海道"は素晴らしかったです。今回は広島も一緒に観光しました。次回は愛媛側にも行ってみたいなと思っています。「♪疲れたら、愛媛~亅でしょ(笑)皆さまの次の旅の計画に"しまなみ海道サイクリング"、超おすすめです。

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
はら ぺこり
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/06/10最終更新日:2021/10/14

Views:

広島のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.