たびこふれ

マレーシア観光(マラッカ編)

記事投稿日:2020/07/22最終更新日:2020/07/22

Views:

前回はマレーシアの基本情報とクアラルンプールについてご案内しました。今回はマラッカ編をお届したいと思います!

前回の記事「マレーシア観光(クアラルンプール編)」はこちらから

目次

海峡で有名なマラッカにいってきました!

マラッカ海峡で有名なマレーシアのマラッカという場所に行ってきました!
マレーシア×観光で検索すると、モデルプランの多くに入っているのが今回ご紹介するマラッカですが、首都クアラルンプール市内から少し離れたところにあるので少しマイナーな観光地かもしれません。しかし、クアラルンプール市内に負けず劣らず魅力がたくさんありますので、そのポイントを皆様にご紹介したいとおもいます♪

気になるマラッカまでの行き方

クアラルンプール市内からの行き方をご紹介します♪

移動手段としてはバス・電車・タクシーがありますが、電車は最寄駅から遠いのでそれ以外をお勧めします!バス・タクシーともに所要時間は約2時間であまり変わりませんが、わたしはお財布に優しいバスで行きました!
まず、市内からタクシーでマラッカ行きのバスが出ているTBSバスターミナルまで行き、3階のメインロビーでチケットを購入し、2階の出発ロビーから出発します!

写真1.jpg
<チケット売り場>

写真2.jpg
<今回乗車したバス>

利用するバス会社にもよりますが、一人片道600円ほど。安くてびっくりしました・・・!


また、マラッカのバスターミナルに着いたあとはタクシーがうじゃうじゃいますので、マラッカ市街まではタクシーで行くのがオススメです☆

レンガ色が映えるロマンティックな広場☆

タクシーでバスターミナルから「マラッカ市街まで行ってください」と伝えると大体降ろされるのがこの"オランダ広場"です!

写真3.jpg
<オランダ広場>

雲一つない青空とレンガ色の教会のコントラストが最高に美しいです・・・。

お腹がすいたらマラッカ名物"チキンライスボール"できまり!

マラッカの名物に「チキンライスボール」という料理があります!

写真4.jpg
<チキンライスボール>

正直、第一印象ではチキンは美味しそうだけどライスはあまり・・・と思いましたが、食べてみると絶品でした!ライスボールはゴワゴワして硬そうに見えますが、食感は割とパラパラしていて、一緒に炊き込んだチキン出汁が程よくしみ込んでいて食べやすかったです!

わたしが行ったのは、観光サイトやガイドブック等で紹介されている「和記鶏飯店」というお店です!みなさんもぜひ行ってみてください♪

和記鶏飯店(Hoe Kee Chicken Rice Ball)

  • 住所:マレーシア4 Jalan Hang Jebat, Melaka, Malaysia
  • TEL:(+60) 62834751

マラッカ海峡に浮かぶ幻想的な"水上モスク"

中学生の頃に社会の授業で習ったマラッカ海峡に一度は行ってみたい!という思いから、行き先を決めたマレーシア旅ですが、ついに念願のマラッカ海峡に到達することができました!

写真5 水上モスク.jpg
<水上モスク>

写真の撮り方があまり上手くないので感動をお届けできてないかもしれませんが・・・これがマラッカ海峡とそれに浮かぶ水上モスクです!遥かなる大海原とはまさにこのこと!この海の向こう側はインドネシアとのことでより一層雄大さを感じます!!また、この水上モスクは入る前に男女ともに無料でローブの貸し出しがあり、それを身にまとって見学ることができます♪

さいごに

マラッカ、いかがでしたでしょうか?
クアラルンプール市内からやや遠いためプランに入れない方もいらっしゃると思いますが、個人的に行ってみる価値はあると思いますので、ぜひご自身で体験していただければと思います♪

▼関連記事:マラッカ

マレーシアの世界遺産都市「ジョージタウン」と「マラッカ」を訪れました!
マレーシア多様性文化の発端、ペラナカン が美しい
貿易黄金時代で栄えたマラッカ、さて、ここで世界航海一周した人は本当は誰だったのか?

プロフィール画像
この記事を書いた人
海外現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/07/22最終更新日:2020/07/22

Views:

マレーシアのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.