たびこふれ

ラグビーワールドカップ2019観戦記 in神戸

記事投稿日:2020/05/21最終更新日:2020/05/21

Views:

昨年大いに盛り上がった、ラグビーW杯2019。私自身、合計4試合 迫力ある試合を生で観戦する事が出来ました。
2019年9月28日に家族で静岡に「日本vsアイルランド戦」その後、全ての試合はラグビー好きの会社の同僚と観戦に行きました。

見た試合は、全て神戸市御崎公園球技場(ノエビアスタジアム神戸)で、スコットランドvsサモア(9月30日)、アイルランドvsロシア(10月3日)、南アフリカvsカナダ(10月8日)で、カナダ以外全て日本代表が戦った相手になります。

神戸で行われた試合について簡単に観戦記をまとめました。

ただし、権利の都合で試合中の写真は掲載できず、、、ということで、文章のみでお楽しみください!すみません。。。

▼家族で行った「日本vsアイルランド戦」の観戦記はこちらから:
【2019年ラグビーW杯】エコパの小さな奇跡 日本VSアイルランド in静岡

目次

9月30日 スコットランドvsサモア

この試合は、地上波でも放送され、日本代表がベスト8進出に向けての大事な一戦でした。
下馬評ではスコットランドが有利、ただサモアも強豪で、勝ち点4+「ボーナスポイント1」が取れるかどうかが鍵でした。

2015年W杯で日本代表は惜しくもボーナスポイントの差で決勝トーナメントに進出できませんでした。なので、勝ち点はいいがボーナスポイントを取ってほしくなかったのが心中です。

しかし、試合終了5分前、後半35分にボーナスポイントを決定つけるトライがスコットランドに入り、結果としては34-0でスコットランドの快勝でした。

ちなみにこの放送を見ていた義父より、私がTVに映っていたと連絡がありました。横にサモアの目立つサポーターがいたからだと思います。

10月3日 アイルランドvsロシア

日本代表が開幕戦にロシア、2戦目にアイルランドと対峙した国同士の対戦となりました。

圧倒的にアイルランドが有利で、その試合は日本戦に出場しなかった、アイルランド代表の司令塔セクストン選手もスターティングメンバーに入りました。地力の違いを見せつけアイルランドが盤石の試合運びで、初勝利を目指したロシアに35-0で勝利。

ボーナスポイントも獲得し、ますますプールAの決勝トーナメントへの争いは激化します。

10月8日 南アフリカvsカナダ

運よく会場中心目の前の席で観戦することが出来ました。

試合は地力で大きく勝る南アフリカが、10トライ66-7と圧勝。カナダもファイトし続ける姿勢を忘れず1トライを返し一矢報いました。

しかし、南アフリカのメンバーを見ると日本を苦しめた、SHデクラーク選手がウォーターボーイをやっていたり、WTBコルビ選手、マピンピ選手、PRムタワリラ選手や決勝戦のMVPNO8フェルミューレン選手がベンチ外でした。層の厚さ、決勝トーナメントvs日本戦に向けて準備万端といった感じでした。

南アフリカの選手は体が大きいのは見たままですが、それだけでなく、体にバネのようなしなやかさがあり、ラグビーIQが高かったというのが印象的でした。ほんとに強かった~。

南アフリカ マピンピ選手とコルビ選手のサイン

今回、先発しなかったメンバーは、ファンサービスをしてくれました。

私自身、持ってきたミニラグビーボールにWTBのコルビ選手とマピンピ選手のサイン、一緒に写真も撮っていただきました。この時、まさかこの2人がW杯の決勝でトライをあげる2人だとは思ってもいませんでしたが・・・。

9コルビ選手.JPG
<コルビ選手(右)>

10コルビ選手サイン_横.jpg
<サイン/コルビ選手>

コルビ選手は、とても紳士で嫌な顔せず、丁寧にサインをしてくれ一気にファンになりました。

11マピンピ選手と.png
マピンピ選手>

12マピンピサイン_横.jpg
<サイン/マピンピ選手>

マピンピ選手のサイン(誰でも書けそうなサインwですが、愛想よく親切でした。)

さいごに

最後までご覧いただきありがとうございました。
あのラグビーW杯の感動と興奮は記憶に残る一生忘れられないものとなりました。

余談ですが、決勝のチケットも当たっていましたが、10万円という事で妻にリセールさせられたのは、今でも少し後悔の気持ちが残っています。

▼家族で行った「日本vsアイルランド戦」の観戦記はこちらから:
【2019年ラグビーW杯】エコパの小さな奇跡 日本VSアイルランド in静岡

>>>「ラグビーワールドカップ2019」公式サイトはこちらから

プロフィール画像
この記事を書いた人
すさっち
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2020/05/21最終更新日:2020/05/21

Views:

兵庫のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.