たびこふれ

買い物にも困らない!チャンギ空港直結ジュエル・チャンギ・エアポート徹底解剖 〜シンガポール土産編〜

記事投稿日:2019/08/12最終更新日:2019/08/12

Views:

シンガポールの魅力がぎっしり♡宝箱のような複合施設!

チャンギ空港直結ジュエル・チャンギ・エアポート徹底解剖〜概要・グルメ編〜に続き、今回は2019年4月にオープンしたジュエル・チャンギ・エアポート(Jewel Changi Airport、以下ジュエル)のお土産情報を徹底解剖!人気のジュエル限定商品などもご紹介します!!

>チャンギ空港直結ジュエル・チャンギ・エアポート徹底解剖〜概要・グルメ編〜はこちら

目次

時間が無かったら、まずは地下2階(B2)のスーパーマーケットへ!

SIN1907-02.JPG

チャンギ空港内の免税店が充実しているので、シンガポールの有名お茶ブランド「TWG」、クッキーやパイナップルケーキ、パンダン・シフォンが特に人気のシンガポール菓子の店「Bengawan Solo(ブンガワン・ソロ)」の他、シンガポール発祥でお土産に人気のタイガーバームグッズなど、主要なお土産はジュエルオープン以前も空港で買えました。

そんな中、人気があるのに買えなかったのがスーパーマーケットに売っているような、カップラーメンやお菓子!

SIN1907-03.jpgのサムネイル画像

今回、ジュエルのB2に大型スーパーマーケット「Fair Price Finest(フェア・プライス・ファイネスト)」が出来たことで、その悩みが一挙解決!在住者にはお馴染みのフェアプライス。ジュエル店にはスーツケース(!)をはじめ、生鮮食品から日用品まで必要なものが揃ってます♡シンガポールお土産コーナーまであって、ばらまき用にも◎な手軽なお土産も充実していますよ♪

SIN1907-04.jpg

こちらがフェア・プライス・ファイネスト内のお土産ランキング!一部、空港内の免税店でも扱っているものもありますが、手荷物になるので、ここでまとめて買ってスーツケースに入れてチェックインするのも有りだと思います!

SIN1907-05.jpg

ランキングの2位、4位共に肉骨茶(バクテー)の素でしたが・・・(汗)

バクテーの素は同じくジュエル地下2階にあるバクテー有名店「Song Fa Bak Kut Teh (松發肉骨茶、ソンファ・バクテー)」でも売っているので、お好みに応じて選んでくださいね♪胡椒が効いているバクテーの素はバクテーを作るだけでなく、鍋のスープとしても使えますよ◎

カップヌードルのご当地味、「ラクサ」「チリクラブ」「ブラックペッパークラブ」などは定番人気のお土産。現状、「ラクサ」のみ日本でも販売しています。同じく日本でも販売中で人気の「トムヤンクン」もオススメ!日本で販売されているものよりスパイシーな気が・・是非食べ比べてみてください♪



シンガポールの人気お茶ブランド「GRYPHON(グリフォン)」は一箱に20個、写真のとおり、プラスチックの小分けの袋にティーバッグが入っていて、ばらでプレゼントすることも可能◎紅茶や中国茶とハーブなどを使った独自のすっきりとしたブレンドが特徴♪濃厚なフレーバーティーは苦手・・という方にもオススメ。

SIN1907-09.jpg

各種ガイドブックでもお馴染み、プラナカンカラーの箱に入っている、個別包装のパイナップルケーキが人気の「Wu Gu Feng(五谷豊、ウーグゥフォン)」も種類が充実していました!2個入りが6SGD6個入りが26SGDドルで日持ちもして、見た目も綺麗

変わり種ではシンガポールのローカルフードのイラストが描いてあるクッションカバーなど!海南チキンライス、コピやテー、ラクサなどが描かれているキーホルダーは市内の博物館のギフトショップなどでも販売されている人気商品。

SIN1907-11.jpg

フェアプライス・ファイネストの正面にはこちらも在住者にはお馴染みのドラッグストア「watsons(ワトソンズ)」があります。

SIN1907-12.jpg

日本未入荷でお土産に人気のコスメたち。市内同様、インドのアーユルヴェーダブランド「Himalaya(ヒマラヤ)」の化粧品やインドネシアのブランド「ellips(エリプス)」のヘアオイルもありましたよ♪

チャンギ空港やジュエル限定グッズを探すなら!L4の「Gift by Changi Airport」

SIN1907-13.jpg

L4(地上4階)にある「Gift by Changi Airport(ギフト・バイ・チャンギ・エアポート)」。こちらはチャンギ空港やジュエル限定品、シンガポールのブランドに特化したギフトショップ。

SIN1907-14.jpg

ローカルフレーバーをモチーフにした「Old Seng Choong(オールド・セン・チョーン)」の缶入りクッキー。フレーバー毎に値段が違って1缶18.80又は19.80SGD。味ごとに夫々デザインが違う缶も美しくお土産にオススメです♡

SIN1907-15.jpg

バクテー味やサテー味など(!)ローカル色豊かなフレーバーの他、コーヒーやアールグレイなど安心して買えるものまで、店頭で味見してから購入可能です。サテー味のクッキーを味見してみましたが、スパイシーでお酒のお供にも良さそうでした♪

SIN1907-16.jpg

そしてここで一番オススメなのが、シンガポールの人気壁画アーティスト、Yip Yew Chongさんのジュエル限定グッズ!

SIN1907-17.jpg

SIN1907-18.jpg

シンガポールの歴史を今に伝える、Yip Yew Chongさんの作品を観光中何気なく目にした方も多いはず。今回、ジュエルの為に書き下ろした作品がトートバッグやコースター、絵ハガキになって販売されています♪

SIN1907-19.jpg

チャンギ空港のイラストのコースターがT1からT4の4枚セットで30SGD(単品で購入の場合1枚8.90SGD)、ジュエルのイラストが2枚セットで15SGD。絵葉書やトートバッグなどもあって、旅の思い出に、家族や自分用のお土産としても良さそうですよ◎

SIN1907-20.jpg

シンガポールデザイナー×有田焼 L2の「SUPERMAMA」

SIN1907-21.jpg

ハイセンスな雑貨が揃うシンガポールのブランド「SUPERMAMA(スーパーママ)」、その3店舗目となるお店がジュエルL2(地上2階)にオープンしました!

SIN1907-22.jpg

多くのシンガポールデザイナーとコラボしているスーパーママ。特に有名なのがシンガポールのデザイナーによる、シンガポール政府関係者も御用達の有田焼のコレクション。

こちらは2018年にカペラホテルで開催された、米朝首脳会談を記念した作品。(50SGD

SIN1907-23.jpg

美しいケバヤ模様のKebaya Bleuコレクション。(15cm、48SGD

SIN1907-24.jpg

シンガポール市内の様子をプラナカンカラーでキャッチーに描いたThe Singapore Collageコレクション。(16cm、42SGD

SIN1907-25.jpg

マーライオンやガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、ラッフルズホテルにF1ドライバーまで、シンガポールを象徴するイラストが詰まったSingapore Mapシリーズ。こちらは使い勝手の良いプラスチックのトレー15SGDの他、マスキングテープ10SGDやポストカード3SGDなどお手頃価格で販売されています!

SIN1907-26.jpg

見るだけでも楽しいスーパーママ。ぜひ足を運んでみてくださいね♪

番外編(日系ブランド)

SIN1907-27.JPG

SIN1907-28.JPG

ジュエルには日系のテナントも多数入っています!東急ハンズ、JR東日本グループが運営する地域再発見プロジェクトのコンセプトショップ「のもの(JW360°内)」、無印良品、ユニクロから海外初のポケモンセンターまで、シンガポールでの日系ブランドの認知度と信頼性の高さを実感させられます。

SIN1907-29.JPG

ポケモンセンターのシンガポール 限定ピカチュー28SGDは購入数制限されるほど大人気。

SIN1907-30.jpg

日本からお土産を買ってきた方が良かったのに忘れちゃった・・と言った場合も大丈夫!(笑)日本で買うより割高にはなりますが、ジュエルでは日本製品もたくさん売っているので、シンガポール到着後でも買えそうですよ◎

※1シンガポール・ドル(1SGD)=79.22円(※2019年7月現在)

JEWEL CHANGI AIRPORT

  • 住所:78 Airport Boulevard, Singapore 819666
  • 電話番号:+65 6956 9898(午前10時から午後10時まで)
  • ウェブサイト:https://www.jewelchangiairport.com

※店舗毎に営業時間が違う為、詳細は公式HPをご確認下さい。

まとめ

いかがでしたか。ジュエルが出来たことで、シンガポールの主要なお土産は市内で買わずともチャンギ空港とジュエルで網羅出来そう!

ただ、夏のハイシーズン時期などは人気のお土産が品薄になる可能性も否定出来ず(汗)今回ご紹介したGRYPHONのお茶も、一番人気のブレンドは売り切れていました・・・。特にスーパーで売っている商品で予め欲しい品物が決まっている場合は、帰国直前にジュエルで買うのではなく、予め市内で購入した方が間違いないかもしれません。

プロフィール画像
この記事を書いた人
ゆりさん
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/08/12最終更新日:2019/08/12

Views:

シンガポールのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.