たびこふれ

ペナンの屋台村・ガーニードライブでローカルグルメを楽しもう!

記事投稿日:2019/03/19最終更新日:2019/03/19

Views:

目次

ペナンの屋台村、ガーニードライブ

ペナンに行ったときには、必ずと行って良いほどみんなが訪れるというジョージ・タウンのガーニードライブ。

屋台の集まった野外フード・コートなのだが、夜の海を眺めながら潮風に吹かれて食べる異国の屋台料理は、開放的で充分に旅情を掻き立ててくれるということで、まさにペナンの代表的な観光スポットでもあるのだ。

マレーシアは、B級グルメが安く楽しめる。そしてここは特にペナン料理の代表的な料理が集まるということで、ペナンの屋台村、ガーニードライブは人気が高い。ジョージタウンに近いが、タクシーを拾うとRM20(約600円)ほどで行ってくれる。(歩くとちょっと疲れる、でも遠くない距離なので、タクシーはメーターを使わない)

ガーニードライブ周辺は心地良い雰囲気

ガーニードライブ周辺は、最近では高層コンドミニアムやホテルがいくつか建ち並び、海に面した遊歩道は、夕方ともなれば散歩やジョギングをする人、学校帰りの学生などでにぎわう。また早朝にはタイチーをする人々が集まったりと、この場所のローカル的な風景を眺めながらでゆったりと過ごす時間はとても心地が良い。

そして夜に近くなると所々でレストランやバーをオープンし始めて、活気が高まる。

また数年前からは、ホテルとショッピングモールがすぐ隣にできたのでさらに、にぎやかな雰囲気。

IMG_0505.jpg

(半島のバターワーストからペナン島に渡る橋からの眺め)

ローカルっこ達が愛するのはペナングルメ

魚ベースのスープのペナン・ラクサやバクテー(香辛料の利いたポークリブと肉のシチュー)、牡蠣のオムレツ、魚貝類のグリル焼き、ココナッツミルクで炊いたナシレマ、きしめんのような米麺を炒めたチャー・クィ・テオ、ホッケン・ミー、マレーシア風焼き鳥サテー、チキンライス、串さし、ペナンロジャ、と食欲をそそるローカル人気料理が並ぶ。

IMG_0481.jpg

(ムスリムコーナーのフライなどいろいろなものが!串刺しが多い)

IMG_0485.jpg

(揚げ物の串さしを取っているおばさん。カニもある)

イスラム教徒のためのハラルとそれ以外の人のための非ハラルの両方が一応分かれていて、テーブルに着いたらドリンクのお店の人がやってくるのでドリンクだけ先に注文しよう。

食べ物は自分でお店に行って注文、テーブルナンバーを伝えて席に戻れば、出来上がった料理をテーブルまで持ってきてくれる。持ってきてくれた時に、その場で清算をするので、小銭札を用意しておいたほうが楽だ。

IMG_446.jpg

(活気は暗くなってきてから)

IMG_0477.jpg
(フルーツも沢山あってカットされているのでトライしやすい)

IMG_0476.jpg
(新鮮な魚介類をその場でグリルしてくれる)

IMG_0486.jpg( rojak はカットされたフルーツや干しイカを混ぜて甘辛ソースをかけたもの。リフレッシュする)

IMG_0484.jpg
(ムスリムが食べられるエリア。ハラル様式になっている)

IMG_0483.jpg
(おなじみのサテー)

IMG_0480.jpg
(ドリンクはソフトドリンクよりもココナッツを飲んでいる人が多い)

IMG_0479.jpg
(ポークの干し肉屋さん。サンドイッチもある)

IMG_0482.jpg
(ベジタリアンの屋台も!)

IMG_0478.jpg
(マレーシア人は民族問わずチキンライスが大好き)

料理だけではなく、フルーツ屋さんにアイスカチャンと呼ばれるカキ氷屋さんなど、よりどりみどり、小さめサイズで、1品のお値段はRM5~RM15(約150〜450円)ととってもお手頃価格なのでいろんな物を食べてみよう!

プロフィール画像
この記事を書いた人
YasminYoko
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/03/19最終更新日:2019/03/19

Views:

この記事に関連する記事

マレーシアのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.