たびこふれ

台湾グルメ!ふわふわ食感がクセになる!量り売りの幸せケーキ!

記事投稿日:2019/02/28最終更新日:2019/02/28

Views:

台湾のパン屋さんや市場などで、ときどき出くわす「現烤蛋糕」という看板。これを見つけたら要チェックです!グルメの街「台南」で、お客さんが絶え間なくやってくる「名東現烤蛋糕」というお店をご紹介します。

目次

食べると幸せな気分になる「現烤蛋糕」とは?

Taiwan02-2.JPG

「現烤蛋糕」とは「焼きたてケーキ」という意味で、この看板を掲げるお店ではオーブンから出てきたばかりの、ふわふわスポンジケーキを販売しています。味のバリエーションはお店によってさまざまですが、枕くらいありそうな大きなケーキを、切り分けて量り売りしているのが特徴です。

台南の有名店「名東現烤蛋糕」は曜日ごとに違った味が楽しめる

Taiwan02-3.JPG

黄色い看板が目を引く「名東現烤蛋糕」は、台南で言わずと知れた有名店。原味(プレーン)は毎日ありますが、その他の味は登場する曜日が決められています。

月 原味(プレーン)、南瓜乳酪(カボチャチーズ)、黒糖
火 原味(プレーン)、天使檸檬(レモン)、芋頭(タロイモ)
水、原味(プレーン)、南瓜乳酪(カボチャチーズ)、椰香(ココナツ)
木 原味(プレーン)、紅茶、巧克力(チョコレート)
金 原味(プレーン)、南瓜乳酪(カボチャチーズ)、芋頭(タロイモ)
土 原味(プレーン)、南瓜乳酪(カボチャチーズ)、天使檸檬(レモン)
日 原味(プレーン)、南瓜乳酪(カボチャチーズ)、巧克力(チョコレート)

お客さんが絶え間なくやってくるお店で、なかでも人気の南瓜乳酪(カボチャチーズ)味が登場する時などは、お店の前に長い行列ができることで有名です。

Taiwan02-4.JPG

「名東現烤蛋糕」のケーキに使用されているのは、小麦粉、ミルクパウダー、タマゴといったシンプルな素材のみ。オーブンから出てきたばかりのアツアツふわふわケーキは、香ばしいにおいを辺りにまき散らして、お客さんを呼び寄せます。ぜひ、この軟らかい出来たてを味わってみてください。幸せな気分になりますよ。とても軟らかく、すぐに形が崩れてしまうので、持ち歩くときは箱に入れてもらった方がよさそうです。(10元かかります。)また、冷蔵庫でいちど冷やしても、出来たてとはまたひと味変わった食感が楽しめるそうです。

量り売りケーキの買い方

ケーキは種類ごとに、一斤(600g)いくらという値段が決められていますが、これは「現烤蛋糕」を販売しているほとんどのお店で、そのような売り方になっています。ほしい分量を言うと、目分量で切り分け量りにかけ、正確な金額を出すというシステムです。

「名東現烤蛋糕」では、半斤(300g)でも買うことができたので、私はふたつの味を半斤づつ購入しました。厚さも関係あるので、あくまでも目安としてですが、一斤はだいたい25㎝×15㎝くらいをイメージしてみてください。

「名東現烤蛋糕」へのアクセス方法

「名東現烤蛋糕」へは、台鉄台南駅からタクシーで約7、8分ほど。バスの場合は、台鉄台南駅から2番のバスに乗車し「郭綜合醫院」バス停下車。そこから歩いて2分ほどで到着します。

思わずホッコリしてしまうフワフワケーキを、ぜひいちどお試しくださいね。

名東現烤蛋糕

住所:台南市中西區民生路二段95號
電話:(06)222-1199
時間:7時~19時

プロフィール画像
この記事を書いた人
ロータス
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2019/02/28最終更新日:2019/02/28

Views:

この記事に関連する記事

台湾のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.