たびこふれ

山口県の絶景と最果てロマン。毘沙ノ鼻と角島大橋めぐり

記事投稿日:2018/12/21最終更新日:2022/05/16

Views:

目次

ここが本州の最西端!毘沙ノ鼻

「最○端」の場所って気になります。どのような景色なのか、その先には何が見えるのか。。そんなロマンが溢れる場所のひとつ、本州の最西端に位置するのが山口県下関市の毘沙ノ鼻(びしゃのはな)です。

最西端なので人の手も行き届かない野ざらしなイメージもありましたが、駐車場や遊歩道に加え、小さいですがトイレまで整備されていました。

IMG_0518.jpg

駐車場から遊歩道を約500m歩き海岸線を目指すと、急に視界が開けて海と空の大パノラマが遮る物なく広がります。あとは遠くに小さな島が少し見えるくらいでそれ以外は何もなく、どこか寂しげでまさに最果てに相応しい雰囲気でした。

IMG_0519.jpg

IMG_0523.jpg

毘沙ノ鼻

写真映えする絶景が大人気!角島大橋

IMG_0529.jpg

絶景ブームでテレビや旅行誌にも数多く取り上げられ今や大人気の角島大橋ですが、平日の午前中にも関わらず多くの観光客で賑わっていました。

毘沙ノ鼻とは打って変わってこちらは明るい雰囲気。皆さん写真映えを狙ってスマホやカメラに夢中です。そんな夢中な感じを出すのがちょっと苦手な(恥ずかしい)私は、スマホ片手にサクッとさり気なく撮影しました。そんな気の抜けた素人撮影でこのクオリティです。素材の良さを実感する納得の絶景でした。

角島大橋

関連記事

プロフィール画像
この記事を書いた人
せせり
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/12/21最終更新日:2022/05/16

Views:

山口のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.