たびこふれ

スリランカにあるKOSGODA TURTLE HATCHERYに行ってカメ博士になろう!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/12/04
最終更新日:2018/12/04

Views:

皆様、スリランカという国はご存知でしょうか。日本から直行便で約9時間ちょいで行ける東南アジアの国です。
日本では知名度が低いスリランカですが、海もあり、山もありと大自然豊かな国であります。

野生動物の数多く存在しており、道を歩いているとオオトカゲに出会ったり、クジャクや鹿、猿や象などたくさんの動物に出会うことができます。
しかし、都市部のコロンボの方では、大型ショッピングセンターや5つ星ホテルなど現在建設ラッシュであり、これから観光客が続々増える予感の国です。

さて、今回の記事では、動物の中でも『カメ』に会えるスポットをご案内いたします。

目次

世界には何種類のカメがいる?

コロンボからゴールという街にいく道中にあるカメの保護センター、【KOSGODA TURTLE HATCHERY】という場所があります。

GPTempDownload-4.jpeg

そもそも皆さん、世界には何種類のカメがいると思いますか?10種類?100種類?あんまり考えたことありませんよね。

答えは7種類だそうです!意外と少ないですよね(笑)このスリランカでは7種類のうち、5種類のカメに会うことが出来るのです。

恐るべしインド洋ですね。

そしてこの保護センターでは、そのカメちゃんたちに会えちゃいます!

カメちゃんたちの様子

このように水槽の中にカメちゃんたちが泳いでいます。

GPTempDownload-7.JPG

日によってカメの種類や多さは違いますが、小さい子だと手のひらサイズでとっても可愛らしいですし、大きい子ももちろんいますので迫力満点です。

GPTempDownload-5.jpeg

GPTempDownload.jpeg

水中だとこんな感じ。

GPTempDownload.JPG

GPTempDownload-4.JPG

※カメは顎の力が強いため、噛まれてしまうと大けがになりかねませんので、気を付けてください!!!!

カメが好きな方はぜひ!

ボランティアの方々がカメについていろいろ説明もしてくださいますので、ここに来ればあなたもカメマスターになれます!

ボランティアに来てくれる方々は随時募集中らしいので、カメ博士になりたい方は是非コンタクトをとってみてはいかがでしょうか?(笑)

ちゃんと寮もありますので安心ですよ。私もボランティアやりたいなって思っちゃいました。

カメだけではなく、こんなきれいな夕日が見れちゃうのもここで働いた方の特典です。

IMG_2648.jpeg

是非スリランカに訪れた際は、カメちゃんズに会いに行ってあげてくださいね!

プロフィール画像
この記事を書いた人
ellie
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/12/04
最終更新日:2018/12/04

Views:

この記事に関連する記事

スリランカのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.