たびこふれ

インド洋の真珠と称される「スリランカ」へ!

記事投稿日:2017/12/30最終更新日:2017/12/30

Views:

魅力いっぱいの国スリランカ!

アユボワン(こんにちは)!「光輝く」という意味の国スリランカを紹介します。
有名なシギリヤロックの他にも多くの世界遺産観光、現地の明るい人々との出会い、美味しい食事を満喫できる国です!
今回はペラヘラ祭りも見学してきました!

シギリヤロック

ジャングルの中に佇む巨岩シギリヤロック。スリランカといえばここですね。

170805_yokoyama_シギリヤロック.jpg

5世紀にはこの岩山の上になんと宮殿が作られ、住んでいた王様がいたようです。その王様が作らせたのが有名な壁画の「シギリヤ・レディ」。
今でも鮮やかな色彩とともに残されています。高さ約195m、約1,200段の階段があるとのことで登るのは大変かと思ってましたが、当初思っていたよりはかなり楽でした。
やはりシギリヤロックは有名観光地だけあって圧巻の風景を楽しむことができました。

170805_yokoyama_シギリヤロック頂上.jpg

ヌワラエリヤ

スリランカといえば何を思い浮かべるでしょうか?スリランカで有名なものの一つに「紅茶」がありますね。
スリランカ中部のヌワラエリヤは有名なセイロンティーの産地であり、一面の茶畑や紅茶製造見学を楽しめます。

170805_yokoyama_紅茶工場.jpg

年間通して20度前後と高原の涼しい気候が紅茶作りに適しているとのことです。

170805_yokoyama_ヌワラエリヤ.jpg

数々の世界遺産

シギリヤロックの他にも世界遺産を巡りました。まずは古都キャンディ。かわいらしい名前が印象的ですが仏陀の歯が収められているという「仏歯寺」が有名です。

170805_yokoyama_仏歯寺.jpg

街全体が静寂な雰囲気を醸し出しており、まさに古都と呼ばれるにふさわしい所でした。
次に石窟寺院が5つ並ぶ「黄金寺院」ダンブッラ。

170805_yokoyama_ダンブッラ.jpg

一番古いもので2000年以上も前に作られたといいます。寺院の中では大きな寝仏や黄金寺院と呼ばれるのも納得の鮮やかな壁画を楽しめます。

動物探索も!

スリランカには多くの国立公園がありますが、その中の一つ「カラドゥラ」国立公園に行きました。
4WDに乗ってゾウの他コウノトリ、ワニ、ペリカン、水牛、フクロウなどいろんな動物を見ることができるとのことで、今回はフクロウとサル、そしてゾウの群れに出会うことができました。

170805_yokoyama_ゾウ.jpg

スリランカの食事は・・・

スリランカは地理的にはインドのすぐ南に位置し、お食事もインドと同じくカレーが多いです。日本のものとは違うスパイスの効いた本場のカレーはオススメです!

170805_yokoyama_カレー.jpg

バイキング形式のレストランが多く、カレーに飽きたという方はカレー以外の食事も楽しめますよ。

ペラヘラ祭り!

ペラヘラ祭りはスリランカ各地で開催される祭りですがキャンディのものが最大とのこと。 8月の満月の前10日間に開催されます。

170805_yokoyama_ペラヘラ1.jpg

御神体をゾウの背中に載せて行進し、さまざまな願いを込めるという祭りです。

170805_yokoyama_ペラヘラ3.jpg

人々の激しい踊りと飾り付けられたゾウの生き生きとした行進を観覧席から見学しました。非常に見ごたえのある祭りでした。

170805_yokoyama_ペラヘラ2.jpg

おわりに

最後までお読み頂きありがとうございました!いかがでしたか?
魅力あふれるスリランカ。是非皆様の次の旅行の候補地に加えてください!!

プロフィール画像
この記事を書いた人
海外現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/12/30最終更新日:2017/12/30

Views:

スリランカのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.