たびこふれ

ハワイに居ながら日本の食文化を堪能!ワイキキ横丁の「おいしい」あれこれ

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/11/29
最終更新日:2018/11/29

Views:

日本で親しまれている「横丁」を「Yokocho」として進化させた、日本食の新たな発信地がハワイにあることをご存知ですか?

「ワイキキ横丁」は、2016年12月にワイキキ・ショッピング・プラザ内にオープンしたグルメスポット。世界中でブームになっている日本食は、世界各国から観光客が訪れるここハワイでも大人気なんです!

オープンから1年半(取材当時)たった今、「ワイキキ横丁」にお邪魔してきましたので、その様子をご紹介しますね!

目次:クリックで見出しに移動します

日本の代表料理が並ぶのれんストリート(NOREN STREET)

天ぷら、すき焼き、串カツ、寿司、お好み焼き...日本の代表料理がずらり

まずは日本料理と聞いてイメージされる料理が並ぶ、「のれんストリート」からご紹介しましょう。日本食が恋しくなったときは、ぜひ立ち寄ってみてください。

※平均予算:$10~$60

お好み焼き:うまみ鉄板金魚

2018年版-ハワイのワイキキ横丁-おすすめフード02.jpg
<うまみ鉄板金魚 写真:yukarinn808>

カラカウア通りにあるワイキキ横丁の、エントランス正面エスカレーターを下りてすぐ右側にあるのが、「うまみ鉄板金魚」。本場大阪生まれのこだわりの鉄板焼きが味わえるとあって、日本人にも大人気のお店です。

実は欧米人にも、お好み焼きは「ジャパニーズパンケーキ」として評判なんだとか。鉄板で焦げるソースがおいしいと感じるのは世界共通なんですね!

焼肉やお鍋など肉料理:静流

2018年版-ハワイのワイキキ横丁-おすすめフード03.jpg
<静流 写真:yukarinn808>

昼間はパワフルな太陽が照り付けるハワイも、太陽が沈んで夜になるとひんやりしてきます。そんな時においしいのがお鍋!

神戸で培われた和牛が味わえる「静流」の焼肉をはじめ、しゃぶしゃぶ、日本酒しゃぶしゃぶ、すき焼き、そして地鶏鍋はハワイの夜を幸せな気分にしてくれるはずです。

なかでもカリフォルニア産の新鮮な牡蠣を使った「牡蠣土手鍋セット」は、絶対食べてほしいおすすめメニュー。白味噌仕立てのやわらかな味わいで、ホッと和むことができますよ。牡蠣フライとうどん付き(2人前 $79.99)で大満足の逸品です。

天ぷら、天丼:金子半之助

2018年版-ハワイのワイキキ横丁-おすすめフード05.jpg
<金子半之助 写真:yukarinn808>

ハワイ在住の日本人に圧倒的な人気を誇るのが「金子半之助」の天丼。

カマアイナ・ディスカウント(ハワイ州発行のIDを提示すると10%オフ)があるので、$10以下で丼からあふれんばかりのお野菜&大きなエビ天入りの天丼がいただけるのも人気の秘密です。

カレーライス:忍人

2018年版-ハワイのワイキキ横丁-おすすめフード06.jpg
<忍人 写真:yukarinn808>

大人から子供まで大好きなメニューと言えばカレーライス!「忍人」のカレーは、「ここって本当にハワイなの?」と思ってしまうほどこだわりのスパイスが香る本格カレーが勢ぞろい。

日本産のお米との相性も抜群!キッズにはサクサク&ジューシーなカツカレーが大人気です。

解放感のある縁側テラス(ENGAWA TERRACE)

食事を楽しみながら思い思いに過ごせる、解放感のある吹き抜けスポット

ちょっと小腹が空いたときや甘い物が食べたいときは、「縁側テラス」で一休み。ほっとするメニューばかりです。

※平均予算:$3~$20

抹茶、緑茶カフェ:nana's green tea

2018年版-ハワイのワイキキ横丁-おすすめフード07.jpg
<nana's green tea 写真:yukarinn808>

こちらは抹茶・緑茶を使ったドリンクやスイーツなど、和の甘味が楽しめるカフェ「nana's green tea」。

抹茶ラテ($5.00)、抹茶白玉パフェ($8.90)、抹茶ソフトクリーム($4.90)をはじめ、ほうじ茶フレーバーのパフェは本格的な日本のスイーツに飢えていた在住日本人に爆発的なヒット!これを食べるためにワイキキ横丁に通う知人が多数いるほどです。

2018年版-ハワイのワイキキ横丁-おすすめフード08.jpg
<nana's green teaのソフトクリーム 写真:yukarinn808>

たくさんの日系人や在住日本人がいるハワイにありそうでなかったデザート、「ほうじ茶ソフトクリーム&わらび餅」。

今や世界中で抹茶(グリーンティー)ブームということもあり、日本好きの外国人にも大評判ですよ。

おむすび専門店:七むすび

2018年版-ハワイのワイキキ横丁-おすすめフード09.jpg
<七むすびのおむすびたち 写真:yukarinn808>

こちらは農薬・化学肥料を一切使用しない有機米のおむすび専門店「七むすび」。

太陽、山、風、水、大地、虫、草木。この7つの魂が込められた日本産の有機米を使ったおむすびは、一口食べただけで思わず感動してしまうおいしさです。

ワイキキで働く日本人が、おむすび、豚汁、アイスティーがセットになった「ランチスペシャル($9.95 ※11:00~14:00の販売)」を買うために通い詰めるのも納得!

2018年版-ハワイのワイキキ横丁-おすすめフード10.jpg
<明太マヨのおむすび! 写真:yukarinn808>

私のお気に入りは「明太マヨ」です。おいしい有機米のおむすびと絶妙なバランス感の明太子&マヨネーズの配合......!

食べた瞬間に「あぁ、日本人でよかったー!」と思わず声に出してしまうほど。ちなみにパリパリの海苔は別売りで60セントです。

バー:nomu

2018年版-ハワイのワイキキ横丁-おすすめフード11.jpg
<nomu 写真:yukarinn808>

ありそうで実はほとんど見かけないのが、朝から気軽に立ち寄れる本格バー。バケーションの時くらい、朝から飲むのも醍醐味ですよね。

「nomu」は、アメリカンバーと日本産ウイスキー、そしてビールを融合させた大人な雰囲気のバー。今までのワイキキにはなかった、新しいコンセプトのお店です。カウンターでしっとり&ソファーでゆったり......自分だけの時間を心置きなく楽しんで。

ラーメンロード(RAMEN ROAD)

日本の個性的なラーメン店がバリエーション豊かに勢ぞろい

最後にご紹介するのは、日本で独自文化を育み続けているラーメンをフィーチャーした「ラーメンロード」。ハワイでも大人気なんですよ!

※平均予算:$15~$20

2018年版-ハワイのワイキキ横丁-おすすめフード12.jpg
<梅光軒 写真:yukarinn808>

もはや日本食の代表?と言っても過言ではないほど、世界中で有名な日本の食べ物「ラーメン」。

このラーメンロードでは、豚骨・鶏ガラから摂れる動物系スープに、煮干しや昆布から摂れる魚介系の旨味を加えたWスープの「梅光軒」、東京・新橋の人気店「らーめん バリ男」が東京の味をそのままハワイに登場しています。

このほか、厳選の豚骨、鶏ガラ、魚介、野菜、他合計十数種類の食材を元に作られたスープでいただく、本格つけ麺の「つじ田」、大阪生まれの豚骨ラーメン「豚骨火山らーめん」もラインナップ。

2018年版-ハワイのワイキキ横丁-おすすめフード13.jpg
<豚骨火山らーめん 写真:yukarinn808>

加工済2018年版-ハワイのワイキキ横丁-おすすめフード14.JPG
<牛すき焼き火山 写真:yukarinn808>

熱々の石鍋に入った麺にスープを注ぎ入れると、三角すい型の蓋の吹出し口から湯気がモクモクモク~!

その姿は、まさに火山の噴火!味もビジュアルも最高のラーメンです。「牛すき焼き火山($25.99)」、おいしかった~♪

日本発のグルメとして、ドキュメンタリー番組も公開

ラーメンロードには、こんなエピソードもあります。

2018年6月2日に、ローカル向けプロモーションの一環として人気ラーメン店をテーマに制作されたTVプログラム「らーめん横丁」が、エミー賞(※)ライフスタイル・スペシャル部門で見事受賞しました。

この作品は、ワイキキ横丁に店舗を構える4店舗「豚骨火山らーめん/つじ田/らーめん バリ男/梅光軒」についてのドキュメンタリーのほか、日本のラーメンの歴史やハワイ式ラーメンの細麺(サイミン)とラーメンの違いの紹介など、バラエティ豊かな内容。

ラーメン好きな人たちの熱量は万国共通なんでしょうか!?おいしいラーメンへの関心度の高さが伺えますね......!

※註:米国テレビ芸術科学アカデミー(NATAS)主催の、優秀な放送映像作品に与えられる賞
参考:Hawaii.com- Ramen Yokocho Receives an Emmy

そんな大注目のラーメンはもちろんのこと、ハワイ滞在中に日本の味が恋しくなったら、迷わず「ワイキキ横丁」へ。きっと大満足すること間違いなしです!

WAIKIKI YOKOCHO (ワイキキ横丁)基本情報

■住所:2250 Kalakaua Ave, Lower Level 100(ワイキキ・ショッピング・プラザ地下1階)
■電話:808-926-8093(オフィス:月~金 9:00~17:00)
■営業時間:11:00~24:00
■フェイスブック:https://www.facebook.com/waikikiyokochoJP/
■インスタグラム:https://www.instagram.com/waikikiyokochojp/

この記事と一緒に読みたい関連記事

コンドミニアム初心者必見!ハワイで長期滞在を楽しむコツが詰まった「ALOHA MY HOME」

両替はどこがお得?ハワイでの両替&クレジットカード事情

ハワイ在住者に人気のケーキ屋「クルクル(KuluKulu)」の魅力とは?

プロフィール画像
この記事を書いた人
yukarinn808
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/11/29
最終更新日:2018/11/29

Views:

この記事に関連する記事

ハワイのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.