たびこふれ

ハワイ在住者に人気のケーキ屋「クルクル(KuluKulu)」の魅力とは?

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/11/03
最終更新日:2018/11/03

Views:

今から6年前、アラモアナセンターの旧白木屋内にオープンした「クルクル」。甘さ控えめで、毎日食べても飽きの来ない「日本の街のケーキ屋さん」をコンセプトにしたスイーツ各種は、あっという間に在住日本人はもちろん、ロコのハートも鷲掴みに!

日本からやってきたパティシエがひとつひとつ丁寧に作るケーキは、日本で食べたあの懐かしい味のケーキばかり。もちろん見た目も繊細で、日系人の多いハワイでは、バースデーケーキはもちろん、子どもの日やひなまつりなど日本の行事のデコレーションケーキも大人気です。

今回は、そんな「クルクル」の人気ケーキや魅力的なスイーツをご紹介します!

目次:クリックで見出しに移動します

クルクルはワイキキエリアに2軒、アラモアナセンターに1軒

2018年版KuluKuluケーキ-ハワイ-KuluKulu提供-01.jpeg
<写真提供:KuluKulu>

まずは「クルクル」がある場所をご案内します。最初にご紹介するのは、ワイキキの中心にあるロイヤル・ハワイアン・センターのB館2階にあるフードコート「パイナラナイ」にあるワイキキ店。

ここでは地元のホノルル・マガジンでベスト・オブ・ホノルルを連続受賞したロールケーキをはじめ、多いときには1日に2,000個以上売れるというダイヤモンドヘッドパフ(シュークリーム)などが並んでいます。毎月登場する新作や季節限定の商品もあるので、ワイキキに行くとついつい立ち寄ってしまいます。

ロイヤル・ハワイアン・センター店

■住所:2233 Kalakaua Ave.(ロイヤル・ハワイアン・センターB館2階 パイナラナイ内)
■電話:808-931-0915
■営業時間:10:00~22:00(無休)

2018年版KuluKuluケーキ-ハワイ-KuluKulu提供-02.jpeg
<写真提供:KuluKulu>

続いてご紹介するのは、ワイキキとアラモアナセンターの間くらいの位置にあるイートンスクエア店。ウエディングやバースデーケーキなどのカスタムオーダーはこちらでの受け取りが多いこともあり、在住者の利用が多いお店といった印象です。

店内と店外にイートインスペースがあり、イートンスクエア内のパーキングも1時間バリデーション(※)してもらえるので、実は私も大好きなコーヒーゼリードリンクとケーキでおしゃべりタイムをすることも多々あります!

※註:確認の意味。この場合1時間分無料をさします。

ワイキキ・イートンスクエア店

■住所:438 Hobron Lane #102
■電話:808-931-0506
■営業時間:8:30~19:00(無休)

2018年版KuluKuluケーキ-ハワイ-KuluKulu提供-03.jpeg
<写真提供:KuluKulu>

最後にご紹介するのは、白木屋の日本をテーマにした屋台村(ジャパン・ヴィレッジ・ウォーク)内にあるアラモアナセンター店。

こちらは40店舗以上の食べ物屋が集結したフードコートで、座席数も約900席というアップスケールなお食事処。1杯1USDのビールが大評判で、地元の若者から大人が集い、常時賑わっています。

もちろんクルクルも食後のデザートとして大人気。ハローキティの形をしたワッフルには、カスタード、チョコレート、おもち、ジャム、クリームチーズなど数々のフレーバーがラインナップ。これもまた老若男女に大ウケなのです。できたてのアツアツがまた格別!

アラモアナセンター店

■住所:1450 Ala Moana Blvd(アラモアナセンター白木屋内)
■電話:808-931-0503
■営業時間:10:00~22:00(サンクスギビング、クリスマスを除く)

関連記事:繊細な日本のケーキをハワイで楽しめる!「クルクル」アラモアナ シロキヤ店

カスタムケーキ部門で「ハワイズベスト2017」を受賞

2018年版KuluKuluケーキ-ハワイ-KuluKulu提供-04.jpg
<写真提供:KuluKulu>

2017年には、ハワイの新聞ホノルル・スター・アドバタイザーの読者が選ぶカスタムケーキ部門で見事受賞!さらに、ハワイ初、日本人による「ハワイ・ランキング」アワード「111-HAWAII AWARD」では、「パン・ケーキ」部門で第3位を受賞。

今のハワイでは、なくてはならないケーキ屋さんとなった証ですね。

アイデア満点のおもしろケーキから目が離せない!

2018年版KuluKuluケーキ-ハワイ-KuluKulu提供-05.jpeg
<写真提供:KuluKulu>

クルクルが人気の理由は、定番のケーキがおいしいことはもちろんですが、毎月登場する「マンスリー・スペシャル」のケーキや、行事ごとの限定ケーキが魅力なのも理由のひとつ。

そんな中でも毎年大注目なのが「おせちケーキ」です。ぱっと見はどこをどう見ても日本のお正月にいただくおせち料理。でも、このひとつひとつがすべてケーキなのです。見て楽しく、食べてハッピーなケーキですね。

2018年版KuluKuluケーキ-ハワイ-KuluKulu提供-06.jpeg
<写真提供:KuluKulu>

さて、問題です。このケーキはいったいどんなイベント用のロールケーキでしょう? そうです! 節分の恵方巻がそのままロールケーキになったのです。スポンジを海苔に見せるため真っ黒にしちゃうという大胆なアイデアには脱帽!

2018年版KuluKuluケーキ-ハワイ-KuluKulu提供-07.jpeg
<写真提供:KuluKulu>

こちらは今年の5月のマンスリー・ケーキ「クルクル屋台村」。エビフライ、ラーメン、お好み焼き......これらすべてがケーキに!

毎月どんなケーキが登場するのか楽しみ過ぎるのが、クルクルのマンスリー・スペシャルなのです。

クルクルの人気ベスト3は、ずばりどのケーキ?

アメリカのケーキと言えば、色使いが赤や青、緑にオレンジととにかく派手で、ホイップクリームというよりはバタークリームを使うことが主流。

そんなアメリカンなケーキしか知らなかったロコがクルクルのケーキを初めて口にしたら、そのやさしい甘さ、軽さに感動すること間違いなし。虜になってしまうのも頷けます。そこで、お店の人気ケーキ・ベスト3を伺ってみました。

★人気No1. ダイヤモンドヘッドパフ

2018年版KuluKuluケーキ-ハワイ-KuluKulu提供-08.jpeg
<写真提供:KuluKulu>

表面がサクっとしたクッキー生地のシュークリーム。カスタードクリームをはじめ、チョコレート、グリーティなど、様々なフレーバーがあります。

★人気No2. ストロベリー・ショートケーキ

2018年版KuluKuluケーキ-ハワイ-KuluKulu提供-09.jpeg
<写真提供:KuluKulu>

みんな大好きなイチゴのショートケーキ。ほどよい甘さのホイップクリームと甘酸っぱいイチゴ、そしてフワっと軽いスポンジ生地。納得の順位ですね。

★人気No3. スフレ・チーズケーキ

2018年版KuluKuluケーキ-ハワイ-KuluKulu提供-11.jpeg
<写真提供:KuluKulu>

日本でお馴染みのしっとりしつつ、ふわりと空気感のあるチーズケーキ。実はアメリカではなかなか出会えないんです。チーズの香り方も風味も絶妙!こちらも納得のベスト3入りです。

ハワイならではのスイーツもお見逃しなく

2018年版KuluKuluケーキ-ハワイ-KuluKulu提供-12.jpeg
<写真提供:KuluKulu>

マウイ産のバニラビーンやハワイ島のコナコーヒーを使ったソフトクリームもぜひ食べていただきたい逸品です。濃厚なバニラ味とちょっぴり大人味のコナコーヒー味は、一度食べたら絶対にハマる!と噂の味。

2018年版KuluKuluケーキ-ハワイ-KuluKulu提供-13.jpeg
<写真提供:KuluKulu>

ハワイならではのスイーツと言えばこちら!一見なんの変哲もないストロベリー・ショートケーキ?と思いますよね?ところが......中身はクルクル特製のシロップを使ったストロベリー・シェイブアイスなんです!

ハワイでは大人から子どもまで大好物なあのシェイブアイスが、クルクルのパティシエの手にかかると、こんなに美しいケーキに大変身してしまうのです。ただし、すぐに溶けてしまうのがシェイブアイス。そして、これをいただけるのはイートンスクエア店のみ。ハワイの思い出におひとついかがですか?

「これからも地元の素材を取り入れ、みなさまに喜んでいただけるようなスイーツを作っていきたいと思います」とパティシエの方がおっしゃっていました。これからもクルクルから目が離せませんね!

施設情報

KuluKulu

■公式サイト:http://www.kulukulucake.com/
■公式フェイスブック:https://www.facebook.com/kulukulucake

プロフィール画像
この記事を書いた人
yukarinn808
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/11/03
最終更新日:2018/11/03

Views:

この記事に関連する記事

ハワイのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.