たびこふれ

両替はどこがお得?ハワイでの両替&クレジットカード事情

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/08/24
最終更新日:2018/09/10

Views:

ハワイの通貨はご存じアメリカ・ドル(USD)です。 みなさんはハワイに来る時、どこで日本円をドルに両替しますか?日本の銀行?それとも日本の空港?はたまたハワイに到着してからでしょうか?

今回はハワイでの両替事情とクレジットカード利用について、便利でお得な情報をご紹介します。

目次:クリックで見出しに移動します

日本円をアメリカドルに両替するならどこが一番?

ハワイの両替とクレジットカード事情-02.jpg

ワイキキの町中には両替屋さんが点在しています。「政府認定」や「手数料なし」などがうたい文句となっているところがほとんどですが、それではビジネスにならないのでは、と思いませんか? 実際のところ、日本とハワイではどちらで両替をするのがお得なのでしょうか。

以前ワイキキにある両替屋で尋ねてみたところ、「その日のレートにもよるけど、日本やハワイの銀行よりも、現地ハワイの両替店の方がドルへの両替はもっともお得」とのこと。

実はハワイの両替レートは日本と違い、各社が自由に設定できます。街の中心にある両替屋ほど競争が激しく、それぞれの両替所が金額を競い合ってレートを提示しているのだそうです。

街の両替屋は手数料なしで両替してくれますが、銀行や空港、ホテルでの両替になると、手数料も追加して取られるので割高になるということです。

ハワイの両替とクレジットカード事情-03.jpg

でも、手数料なしというところでも、その日の為替レートよりも少し高く設定してあったりしますよね。

実は、為替市場で発表される「市場レート」と、それをもとにそれぞれの両替屋が独自に決める「交換レート」には多少の差があり、このレートの差額が利益になるためビジネスとして成立するのだそうです。

というわけで、日本円の両替をするときはワイキキにある両替屋さんが一番お得なようです。何軒かのレートを見比べてみて、一番いいレートのところで両替をしましょう!

現金とクレジットカード、どっちがお得?

ハワイの両替とクレジットカード事情-04.jpg

そもそも、支払うときは現金とクレジットカード、どちらを使ったほうが良いのでしょうか?

結果から言えば、現金の方が少しお得です。

レート自体はほんの少しだけクレジットカードの方が良いのですが、外国為替手数料が別途加算されてしまうため、結果的に割高になってしまうんだそうです。 ただし、航空会社のマイレージやポイントを集めている場合は、長い目で見ればカードで支払いをした方がお得になるかもしれないですね。

日本でお馴染みのTポイントがハワイでも貯まる・使える

ハワイの両替とクレジットカード事情-05.jpg

日本で貯めたポイントを、ハワイの提携先の店舗で使えることはご存じでしたか?

たとえば、Tポイントの提携先はハワイに35店舗以上あり、支払いでポイントを使ったり、お買い物でTポイントを貯めたりできるのです。貯める場合は100円相当で1ポイント、使う場合は100ポイントで1ドル分です。

ワイキキのフリーマガジンスタンド内にある「Hawaii lovers」というマガジンには、Tポイント利用可能のショップやハワイのお得情報が満載。

ほかにも楽天カードをお持ちの方なら、さまざまな特典や優待を受けられる情報が満載の特典クーポンブックも配布しています。ぜひ活用してみてくださいね。

クレジットカードを持っていない人はどうする!?

ハワイの両替とクレジットカード事情-06.jpg

日本よりもクレジットカードの普及率が高いアメリカ。ジュース1本からでもカードで支払うなんてことはよくあります。現金を持たずカードだけを持って出かける......と言う人も多いようです。

これだけクレジットカードが普及している国ですから、ホテルにチェックインする際にクレジットカードを持っていない人は、デポジットとして数百ドル預けなくてはならないことがあります。 また、レンタカーを借りる時にもクレジットカードが必要になります。

そんな時、クレジットカードを持っていない方は、プリペイドのクレジットカードを用意しておくと便利です。プリペイド・クレジット・カードは20ドル~500ドルまでのものがあり、スーパーマーケットなどで簡単に購入可能。 こういうものを利用するのもひとつのアイディアですね。

しかしながら、バスに乗ったり、コインパーキングを利用したりするには現金が必要になります。とくに25セントコイン(通称クォーター)は、必ず持っていたいものです。

大量に集まってしまったコインを軽くしたい!

ハワイの両替とクレジットカード事情-07.jpg

25セント単位のコインなど、海外の通貨はなかなか使い慣れないもの。おつりが溜まってしまい、気が付いたら財布の中にコインがどっさり!なんて経験をした方もいるのでは? そんな時に便利なのが、コインを紙幣に交換してくれるこのマシーンです。

ハワイの両替とクレジットカード事情-08.jpg

こちらは大量のコインを機械に入れると、全て合わせた金額をカウントしてくれるという優れもの。

ハワイの両替とクレジットカード事情-09.jpg

金額が記載されたレシートをカスタマーセンターに持っていけば、紙幣と交換してもらえます。

ハワイの両替とクレジットカード事情-10.jpg

日本円もドルもないけど現金が今すぐに必要!そんな時は?

こんなことは起こらないと願いたいですが、現金を落としてしまったり、失くしてしまったりといったこともあるかもしれません。

もし緊急でキャッシュが必要になった時は、日本のクレジットカードを使って、最寄りのATMでキャッシングができます。 クレジットカードの裏に「PLUS」や「STAR」がプリントしてあれば、ハワイのATMでもキャッシングができます。

実は日本よりもハワイで日本円の両替をした方がお得なこと、ご存じでしたか? プリペイドのクレジットカードや現金が必要になりやすい場面も一緒に押さえておけば、買い物時に困りにくくなるはず。

最後に小ネタとなりますが、ワイキキにあるお店では日本円が使える場所もあります。たとえばワイキキに30軒以上あるABCストアでは、10,000円と1,000円札の利用が可能です。 おつりはドルでもらえるので、知っておくと便利だと思います!

写真撮影:yukarinn808

この記事と一緒に読みたい関連記事

ハワイへ行く前に要チェック!パスポートとESTAの取得方法と、そのプロセスをご紹介

2018年のオススメ商品も紹介。ハワイの便利な免税店「Tギャラリア ハワイby DFS」の魅力

プロフィール画像
この記事を書いた人
yukarinn808
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/08/24
最終更新日:2018/09/10

Views:

この記事に関連する記事

ハワイのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.