たびこふれ

ベストシーズン!夏のスイス・ドイツに行ってきました!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/07/31
最終更新日:2018/07/31

Views:

スイス・ドイツのベストシーズンは夏!今回はスイスの三大名峰、ドイツの観光スポットについてご紹介いたします。

目次

【スイス】三大名峰は絶景でした!

【ドイツ】古城と美しき町並み

【スイス】三大名峰は絶景でした!

三大名峰その1. シャモニーモンブラン

まず初めに訪れた場所は「シャモニーモンブラン」!(スイスと言いながらも、いきなりスイスではなくフランスになってしまいますが。)

1モンブラン.jpg

モンブランがよく見える山、エギーユ・デュ・ミディまではロープウェイで乗り継ぎを1回して向かいます。降りるとすぐ橋があるのですが、そこを渡ってさらにエレベーターに乗って3,842mの富士山より高い展望台へ。天気もよかったのでモンブランやグランド・ジョラスが綺麗に見えました。ただロープウェイで急激に高度を上げるので高山病には注意してください。

三大名峰その2. マッターホルン

次に訪れたのがマッターホルンの朝焼けが綺麗に見える町「ツェルマット」。

この町では朝、早起きすると真っ赤に染まるマッターホルンを見ることができます!日の射していないツェルマットの町から見る朝日に照らされたマッターホルンはとても美しいです。

2マッターホルン 朝焼け.jpg

ツェルマットからゴルナーグラード展望台までは、ゴルナーグラード鉄道に乗ります。座席の右側に乗りますとマッターホルンが見えます。

3マッターホルン.jpg

展望台では一番上まで登っていただくと360度大パノラマでマッターホルンを含むヨーロッパアルプスの山々を見ることができます。またゴルナー氷河も見ることができ、絶景が広がっています。

三大名峰その3. ユングフラウヨッホ Top Of Europe

最後に訪れたのはTop Of Europeの「ユングフラウヨッホ」です。

4ユングフラウ.jpg

グリンデルワルト駅からクライネシャイデック駅で乗り換えユングフラウヨッホ駅へ。建物に入ってすぐ日本でおなじみの赤いポストがありました。そしてエレベーターに乗って3,571mのスフィンクス展望台へ。今までで一番高いこともあって気温は2度、写真を撮る手が痛かったです。間近で見えるアレッチ氷河やユングフラウ、メンヒは大迫力でした。

【ドイツ】古城と美しき町並み

あのお城のモデルに?ノイシュバンシュタイン城

ドイツ最初の場所は「ノイシュバンシュタイン城」。ロマンチック街道の終点であるこの美しいお城は、バイエルン王ルートヴィヒ2世によって19世紀に建てられました。しかし実用性には不向きなお城であり、王様の趣味のお城です。

5ノイシュバンシュタイン城.jpg

このお城は、マリエン橋から見た景色がとても美しく、綺麗な写真を撮ることができます。お城の正面は修復中で見ることができませんでした。内装もかなり凝っているため素晴らしいものばかりです。日本語のガイドもあるのでぜひ行ってみてください。

町並みが美しい「ローテンブルク」

6ローテンブルク.jpg

次に訪れたのがロマンチック街道と古城街道の交差する町「ローテンブルク」です。


城壁に囲まれた中世の街並みがきれいに残っているこの町には、旧市街や聖ヤコブ教会、マイスタートゥルンクのからくり時計が見えるマルクト広場など見どころが盛りだくさんです。

7ローテンブルク マルクト広場.jpg

あの有名人の車も!メルセデスベンツ博物館

旅の最後に訪れたのは、シュツットガルトにあるメルセデスベンツ博物館。

8メルセデスベンツ博物館.jpg

ここではメルセデスベンツの始まりから年代ごとの展示と様々なテーマに合わせた展示の2つを楽しむことができます。展示してある車の中には昭和天皇やダイアナ妃が乗っていたとされる車も展示されております。こちらも日本語のオーディオガイドがあるので気軽に行くことができます!

プロフィール画像
この記事を書いた人
YK
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/07/31
最終更新日:2018/07/31

Views:

この記事に関連する記事

スイスのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.