たびこふれ

シンガポールいち美しいサンセットが見られるかも!50階のスカイブリッジから見渡す景色

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/05/26
最終更新日:2018/05/26

Views:

どこの国でも一日の旅の締めくくりに美しいサンセットを眺めながら、ビールでも飲めると最高ですよね。シンガポールでも日によっては真っ赤な夕陽を見られますが、せっかくきれいな夕陽が出ても高層ビルや港の設備などで遮られてしまい、地平線に沈んでいく美しい夕陽を見るのがなかなか難しいんです。そこで今回は知る人ぞ知るシンガポールいち展望のいい場所をご紹介します。

公共住宅の50階にあるスカイブリッジ

Outram Park駅から徒歩10分くらいのところにPinnacleという少々変わったデザインの公営住宅があるのですが、ここの住人でなくても26階と50階にあるスカイブリッジへ行くことができます。手続きは簡単で、Pinnacleの敷地内にあるMA OfficeSGD6をキャッシュで払い、地下鉄やバスに乗る時に使うカードを提示するだけ。このカードは駅の窓口で買うことができます。

Pinnacle外観

1.JPG

MA Officeへ行くには、このように左手にPinnacleの表記が見えたらそのまましばらくまっすぐ歩きます。

2.JPG

左側にいくつかお店があり、JULIA BEAUTY SALOONの奥を左に曲がるMA Officeに着きます。ここで50階のスカイブリッジへ行きたい旨を伝え、手続きを終えたら裏手にあるエレベーターで50階へ上がります。

R.png

MA Office正面

5.jpg

シンガポールの町を360度見渡せる

50階に着いたら、電車やバスに乗る時に使うカードを黒い機械にかざして外に出ます。

6.jpgのサムネイル画像このスカイブリッジの敷地は結構広く所々にベンチもありますので、休憩がてらに腰を下ろして一息つくのにいい場所です。海に面した港のシンガポールや高層ビルが立ち並ぶオフィス街、公営住宅やコンドミニアムが所狭しとひしめくシンガポールを見渡すことができます。

7.JPG

8.JPG9.jpg

運が良ければシンガポールいち美しいサンセットが望める

夕陽が沈み出すと美しいサンセットの写真を撮ろうと、カメラを持った人が集まってきました。突然スコールが降り出すことも多いシンガポールですが、この日の夕方の天候は晴れ。このまま地平線に沈む美しいサンセットが見られるとかなり皆さん期待していました。

11.jpgが、結局雲がかかり今回はサンセットを見るには至らず。ちなみにここから見る夜景もなかなかのものでした。

12.jpg13.jpg

サンセットに限らず公営住宅に入るというおもしろい体験ができたり、シンガポールの町を一望できる穴場スポットとしてお勧めです。50階から下で行き交う小さな車や遠くに見える海をただボーっと眺めるのも中々いいものですよ。

場所:The Pinnacle@Duxton
HPhttp://www.pinnacleduxton.com.sg/Public.html
住所:Blk 1G, 1 Cantonment Road Singapore 080001
営業時間:月~日曜 9:00~21:00

プロフィール画像
この記事を書いた人
にっしー
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/05/26
最終更新日:2018/05/26

Views:

この記事に関連する記事

シンガポールのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.