たびこふれ

実は温泉激戦区!千葉のおすすめ温泉スポット10選

記事投稿日:2018/03/29最終更新日:2021/03/08

Views:

都心への通勤が便利な千葉は首都圏で生活する人にとって身近な場所。ほかの地方から訪れる方にも成田空港からのアクセスがよく、旅行先として意外な穴場スポットが多いのです。

この記事では温泉に的をしぼり、千葉の魅力的な温泉観光地を10か所ご紹介します。本格的な温泉リゾートホテルから都市型日帰り温泉まで、あなたの目的にあった施設が見つかったら嬉しいです。

目次

千葉のおすすめ温泉スポット1. THE FARM かりんの湯

千葉の畑と森に囲まれた「THE FARM かりんの湯」は、山奥の旅館でお刺身をいただくといった温泉宿の既成概念を覆す新しい価値観のリゾートです。

広大な敷地内には貸農園やバーベンキュー場があり、宿泊用のコテージもスタイリッシュ。まるで外国でファームスティをしているような錯覚に陥るでしょう。

そして、園内にあるかりんの湯は日帰り入浴も可能で、泊まらずにカヌーや農業体験をして日帰りで温泉に癒やされるもよし、隣のコテージやキャンプ場に泊まって温泉を楽しむもよし。ナトリウム塩化物強塩泉の大露天風呂で体の芯まで温まりましょう。

風呂上がりは併設カフェのオープンテラスで農園野菜がたくさん添えられたグリルを味わうのがTHE FARM流です。

THE FARM かりんの湯 基本情報

千葉のおすすめ温泉スポット2. 不老山薬師温泉 安房自然村

Chiba bot さん(@chiba.bot)がシェアした投稿 -

浴場までの廊下が岩窟となっているユニークな温泉が「不老山薬師温泉」の露天風呂。初めて訪れた人は薄暗く本格的な洞窟の様子に探検気分が盛り上がること間違いなし!

縄文海泉とも呼ばれる泉質はメタほう酸、メタけい酸、重炭酸ソーダで構成されていて、比較的刺激が少ないことから皮膚が弱い方でも安心して長湯ができます。

宿泊できる敷地内の正翠荘(せいすいそう)でも全室に琥珀色のこの天然温泉が引き込まれているので、客室の露天風呂を楽しむのもいいですね。海側の部屋が富士山を臨めるのでおすすめです。

不老山薬師温泉 安房自然村 基本情報

千葉のおすすめ温泉スポット3. 鴨川グランドホテル

鴨川グランドホテルの外観

外房まで足を延ばしたら、泊まりがけで寛いでほしいのが「鴨川グランドホテル」です。

家族連れやカップルに大人気なのがこちらの貸切露天風呂「海の湯」と「天の湯」。午前5時から利用できるので、朝日を浴びながらの入浴もできます!季節により日の出日の入りの時間帯が異なりますが、45分の利用枠が設けられているので、水平線に沈む太陽を見送るその一瞬をぜひ体験してみてください。

そのほか、大浴場には麦飯石や光明石を用いた各種外湯、内湯がいくつか設置されており、ふんだんに溶け出すミネラル成分が肩こりや冷え性にも効くと評判の温泉です。

鴨川グランドホテル 基本情報

千葉のおすすめ温泉スポット4. 太陽の里

Koji Tobaさん(@kojitoba)がシェアした投稿 -

まっすぐに延びた美しい海岸線の絶景が有名な九十九里浜に面したスパリゾート「太陽の里」

この太陽の里は、伊勢海老と地はまぐりの宿としてもよく知られており、海鮮バーベキュー目当てに訪れるお客さんも多くいます。

温泉は総ひのき風呂、天然みかげ石風呂など素材にこだわった露天風呂が複数用意されており、アルカリ性の泉質が新陳代謝を促進してくれます。

九十九里浜のパノラマを存分に楽しめるのもこのホテルの特徴です。晴れた日は展望足湯ガーデンや水着で利用できる屋上展望プール(夏季限定)からの眺めが最高!

太陽の里 基本情報

千葉のおすすめ温泉スポット5. 里見の湯

南総里見八犬伝のふるさとである館山城にほど近い立地の日帰り温泉「里見の湯」

館山温泉の泉質は弱アルカリ性で体がよく温まると冷え性の女性からも喜ばれるほど。男性用の寝ころび湯には大きな石のベッドがあり、そこにも温泉が流れます。露天スペースにあるので、屋外で寝ころんで温泉を楽しむことができ、気持ちまで開放的になると好評です。

ここの特徴は温泉入浴施設だけでなく、本格的な岩盤浴があること。天然ミネラルたっぷりのヒマラヤ岩塩は柔らかい色調のピンクソルトに横たわるだけで日頃の疲れを癒やし美肌にしてくれます。

里見の湯 基本情報

千葉のおすすめ温泉スポット6. 休暇村 館山

Cozyさん(@cozy_official)がシェアした投稿 -

「都心から2時間の楽園」がキャッチフレーズの温泉リゾートホテル「休暇村 館山」。国内37箇所に展開する休暇村ブランドの一員なので、宿泊先としても安心してサービスを利用できますし、もちろん日帰り入浴もOKです。

大浴場の窓から遠くに三浦半島や富士山を一望できるのも、千葉ならではのオーシャンビュー。

景色だけではなく、自ら歩いてホテルおすすめのウォーキングコースを参考に房総半島の先端まで散策してみませんか。洲埼灯台(すのさきとうだい)まで足を延ばして、帰路に日本の道100選にもセレクトされた房総フラワーラインで季節折々のお花を楽しむ休暇もステキですね。

休暇村 館山 基本情報

千葉のおすすめ温泉スポット7. ホテル ジャングルパレス

こちらの「ホテル ジャングルパレス」は名前のとおり、150坪ある広大なジャングル風呂が最大の特徴です。敷地内にはヤシの木が立ち並び、南国気分を盛り上げてくれます。

海岸に面している貸し切り露天風呂で夕焼けを眺めていると、ここが千葉であることを忘れてしまい、まさに気分はパラダイス。

隣接する白浜フラワーパークもジャングルパレスの姉妹施設で、花を観賞しながら天然温泉の足湯につかることもできます。

ホテル ジャングルパレス 基本情報

千葉のおすすめ温泉スポット8. 市原天然温泉 江戸遊

「市原天然温泉 江戸遊」は、市原市の郊外にある都市型日帰り温泉です。東京の両国や神田にある姉妹店と同じように「手ぶらで気軽にスパリゾートを味わえる」というコンセプトで運営されています。

源泉かけ流しの岩風呂は「上総の華(かずさのはな)」という名前がつけられた泉質を誇り、適応症としては五十肩や関節痛などが挙げられています。

ねころび湯やひとり湯など湯船のバリエーションも豊富なので、さまざまな湯船でゆったりと温泉を楽しんでいるうちに、こわばった体がほぐれてくるかもしれません。

市原天然温泉 江戸遊 基本情報

千葉のおすすめ温泉スポット9. 浦安 万華郷

TOIさん(@toi_kodou822)がシェアした投稿 -

ナトリウム塩化物強塩泉をベースとする38種類の湯処が設置されている、千葉屈指の温泉テーマパーク「浦安 万華郷」

水着で入れる男女共用の露天風呂があるので、同じく浦安にあるディズニーランド帰りのカップルや家族連れにも大人気。

ドクターフィッシュの足浴コーナーもあり、魚たちが足の角質をついばんでくれます。少しくすぐったいため歓声を上げる人も多く、楽しみながら肌ケアが受けられます。

浦安 万華郷 基本情報

千葉のおすすめ温泉スポット10. 湯けむり横丁 みはま【閉店】

「湯けむり横丁 みはま」のテーマは、昭和レトロ。映画『ALWAYS 三丁目の夕日』に登場しそうな街並みが館内に再現されています。麺処サッポロ軒や駄菓子のおもひで屋など懐かしい店構えが並び、入浴前後の時間もノスタルジーにひたれることも。

露天風呂はあつ湯として、少し高めの温度設定となっており、冬の冷気の中でも心地よく過ごすことが可能。なお、ハーブや薬草風呂が日替わりであつ湯に提供されるので、事前にホームページを確認していくと好みのお湯を楽しめます。

※こちらの店舗は令和2年9月6日(日)をもちまして閉店いたしました

湯けむり横丁 みはま 基本情報

  • 住所:〒261-0002 千葉県千葉市美浜区新港32-6 ミハマニューポートリゾート2号棟
  • TEL:043-248-2641
  • HP:https://www.yukaisoukai.com/mih/

都心から近い千葉の温泉を楽しんで♪

エリア別に特徴をまとめると、房総半島は内房・外房どちらも風光明媚でゆったりとした時間を過ごせる宿が多く、内房や湾岸エリアは天気が良い日に富士山を望むことができる露天風呂をウリにしているところが多いです。都会から近いということで、短時間で楽しめる日帰り温泉の競争が激しいのも千葉ならではでしょう。激戦区ゆえにまだまだ紹介しきれないステキな湯処がたくさんありますが、ぜひ足を向けてみてください。

※記載の情報は、2018年3月現在のものです。最新情報は各施設のHPからご確認ください。

関連記事も要チェック!

プロフィール画像
この記事を書いた人
国内の人気観光地研究部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/03/29最終更新日:2021/03/08

Views:

千葉のアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.