たびこふれ

アドリア海に面した港湾都市コトルへ行ってきました!ずっと気になっていた可愛らしい街です♪

記事投稿日:2018/03/06最終更新日:2019/07/19

Views:

バルカン半島のモンテネグロ西部にある、アドリア海に面した港湾都市コトルを皆さんはご存知でしょうか。

周りは険しい山に囲まれていて、山の上から見下ろす街、そしてそこからのコトル湾の眺めは絶景で、ユネスコの世界遺産にも登録されています!

そんな、私の中でずっと気になっていた街コトルに念願叶って行ってまいりました!

目次

城壁に囲まれた街コトル

②.jpg

コトルの街は小さく、山のふもとに建てられた城壁の中にあります。城壁の入り口の正門前のインフォメーションセンターで、まずはコトルの無料マップをゲット!もちろん日本語のマップもありましたよ!

地図を片手にコトル散策スタートです!

③.jpg

正門をくぐると中央広場があります。さすが観光地、多くの人でにぎわっています。

狭い石畳の路地が走る街は、かつて貿易で豊かになった為に築かれた豪華な館や美しい教会が残っています。

④.jpg

⑤.jpg

路地は細く迷路のよう。どこを切り取っても絵になりますね。

⑥.jpg

街にいるたくさんの猫ちゃんがお出迎えしてくれ、気分も上がります。

⑦.jpg

路地を先に進むと・・・街のシンボル、聖トリプン大聖堂が目の前に。

ロマネスク様式の聖トリプン大聖堂は、2度にわたる地震で被害を受け改修されましたが、塔以外の部分は1160年の建設当時の姿をとどめています。身廊と側廊の間にかかるアーチにフレスコ画が残っています。

城壁にのぼってみましょう!

せっかくコトルに来たので、城壁をのぼって上からコトルの街並みを見に行きましょう。

城壁の入り口で3ユーロ払い、いざ山の中腹にある救世聖女教会を目指します。

山に沿って築かれた城壁は長さ4.5kmあるそうです。山道をひたすら登っていきますが、石畳の階段も敷かれているので意外に登りやすいです。

⑧.jpg

なんと山道にも猫ちゃんが!

⑨.jpg

途中で休憩。この高さからでも十分街並みが綺麗に見えます。

⑩.jpg

城壁入り口から登ることおよそ15分。中腹にある救世聖女教会に到着しました。

⑪.jpg

ここからの眺めは、キレイな海とレンガ造りの街がつくり出すコントラストがとても美しいです!遠くのほうから大型客船もコトルに向けてやってきました。

まだまだ城壁は続き先に進めますが、残念ながら私は今回こちらでリタイア。来た道を戻ります。

石畳の階段はあるものの、崩れていたり、石が滑りやすくなっていたりするので、城壁を登りたい方は、歩きやすい靴を履かれることをオススメします。

ご褒美に濃厚で美味しいジェラートを♪

⑫.jpg

城壁を登り降りし、いい運動をしたので、ご褒美に街の中のジェラート屋で休憩。ジェラートは色々な味の種類があり、とても濃厚で美味しかったです。

コトルの楽しみ方はたくさん!

いかがでしたでしょうか?日本ではまだまだコトル観光についての情報が少ないのが現状ですが、クロアチアのドブロブニクからの日帰り旅行先としても徐々に人気が出てきています。コトルの街だけでなく、背後の山に築かれた城壁、コトル湾沿いの散策など楽しみ方はたくさんあります!

ぜひお近くに行かれる際は、足をのばして訪れてみてはいかがでしょうか?

プロフィール画像
この記事を書いた人
やまちゃん
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/03/06最終更新日:2019/07/19

Views:

モンテネグロのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.