たびこふれ

大人も楽しめる!ポーランドのかわいい木のおもちゃ"Bajo"

記事投稿日:2018/03/21最終更新日:2018/03/21

Views:

DSC06051.jpg

日本でも人気の木のおもちゃ。ヨーロッパメーカーのものをよく見かけますが、ポーランドでおすすめなのが"Bajo"(バヨ)。こどもだけでなく、大人も楽しめて、インテリアにしても素敵です!

Bajo社とは?

DSC06048.jpg

Bajoは、建築家兼デザイナーのWojciech Bajor (ボイチェフ・バヨール)氏によって、1993年に設立されました。クラクフ から南東へ1時間ほどのところにあるKamionnaという自然豊かな村に工場があります。素材にこだわり、安全性も考慮された0歳から遊べるおもちゃは、カラフルな色で塗装されていますが、一箇所は必ず無塗装で、木のぬくもりが感じられるデザインになっています!角は全て丸く、丁寧にやすりがけされているのでさわり心地なめらか。

DSC06053.jpg

クラクフには、中央広場からヴァヴェル城を結ぶul.Grodzka (グロツカ通り)にお店があり、木のおもちゃをメインに、知育玩具、ぬいぐるみや絵本なども取り扱っています!

DSC06042.jpg

パズルなどは、ポーランド語だけでなく、ドイツ語や英語版もあります!

DSC06045.jpg

木馬、ベビーウォーカー、三輪車、真ん中の犬とカバの乗り物は、胴体部分に物が入れられるようになっていたり。素朴な中にユーモアもあるデザイン!

DSC06041.jpg

大人も楽しめるアイテム!

DSC06056.jpg

お土産になりそうなポーランドグッズも揃っていますし、バランスゲームやパズルなどは、大人も楽しめます!

DSC06054.jpg

いくつかの商品は日本にも輸出されていますので、見かけた際はぜひ手にとってみてください!

店舗情報

DSC06059.jpg

店名:Bajo(バヨ)
HP:http://www.bajo.eu/
住所:ul.Grodzka 60 Krakow
営業時間:10:00~19:00(土日18:00)

プロフィール画像
この記事を書いた人
EliilE
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2018/03/21最終更新日:2018/03/21

Views:

ポーランドのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.