たびこふれ

北陸の宝石箱! 超絶品! 金沢のおすすめ駅弁5選

記事投稿日:2018/02/06最終更新日:2018/02/06

Views:

北陸新幹線の開通でぐっと身近になった金沢観光。東京からでも2時間半程なので、週末のプチ旅行など気軽に行くことができるようになりました。

加賀藩の面影を残す町並みを散策しながら伝統工芸に触れたり、街中でショッピングを楽しんだり。休憩には人気の和スイーツもおすすめですし、冬には極上の海鮮グルメや温泉巡りを楽しむのも素敵です。

思い思いの過ごし方で金沢旅行を満喫したら、帰路は北陸の恵みが詰まった駅弁で旅の締めくくりをしてみてはいかがでしょう? 

そこで今回は、旅のフィナーレにふさわしい、鮮度抜群の海の幸をふんだんに使った、おすすめの駅弁情報を一覧にして紹介していきましょう。

1. 芝寿しの「笹寿し」

笹寿しというのは、その名の通り笹の葉っぱに包まれた押し寿しのこと。金沢市民のソウルフードとして知られています。

笹寿司を扱っているお店は数多くありますが、最も有名なのが創業71年目を迎える「芝寿し」の「笹寿し」です。特別な日の手土産はもちろん、金沢市民のランチとしても子どもから大人まで幅広く愛されています。

定番の紅鮭を始め、鯖(サバ)、真鯛(マダイ)、穴子、鰤(ブリ)など種類も豊富で、手を汚さずに手軽に食べられるのも魅力です。

笹寿しだけのセットはもちろん、治部煮(じぶに)や棒寿しなど金沢の郷土料理が一緒に楽しめる「かがやき御膳」もおすすめ。

2. 金澤玉寿司の「氷室のどぐろ 柿の葉寿司」

柿の葉寿司は、柿の葉で包んだ寿司飯と魚の切り身に重石をして作る押し寿司のことで、加賀地方では一般家庭で作られてきた代表的な郷土料理のひとつです。

駅弁としておすすめなのは、金沢の人気寿司店「金澤玉寿司」の「氷室のどぐろ 柿の葉寿司」。白身の王様と呼ばれる金沢の高級魚「のどぐろ」を炙って押し寿司にしたもので、のどくろの脂ののった濃厚な味わいと酢を効かせた酢飯との相性は抜群! 

その他にも、「さば棒寿司」や「焼穴子寿司」、「焼き鯖寿司」も人気です。

3. 潮屋の「あわびめし」

北陸の海の幸を知り尽くした名店「潮屋」が手がける人気の駅弁が、この「あわびめし」です。

能登産のあわびをやわらかく蒸しあげ、その煮汁と「金沢の大野丸大豆醤油」、「能登しいる」、「加賀純米酒」といったこだわりの調味料を使った炊き込みご飯に仕上げます。

もちろんお米は「石川県産コシヒカリ」。北陸の豊かな海の恵を存分に楽しむことが出来るあわび尽くしの逸品です。数量限定ですのでお求めの際にはお早めに!

4. 高野商店の「焼きさば寿し」

明治29年創業時から駅弁を販売している老舗弁当店「高野商店」。「炙りのどぐろ棒寿し」や、「かにすし」、「金澤味づくし」など豊富なラインナップが魅力で、その数は実に20種類以上!

その中でもおすすめなのが、脂ののった鯖だけを厳選し、こんがりと焼き上げた「焼きさば寿し」です。焼きさばと寿し飯のあいだに挟んだ刻み生姜がアクセントとなって美味しさを引き立てています。

また、輪島の朝市をイメージして作られた「輪島朝市弁当」は、能登牡蠣を使った牡蠣めしや鰤の角煮、さざえのいしる煮、たらの子旨煮など、能登の幸を思いっきり堪能することができるおすすめの一品です。

5. 源の「ますのすし(一重)」

駅弁の代名詞とも言える「ますのすし」。駅弁業を始めて100年の歴史を誇る老舗店「源」の「ますのすし(一重)」は、ほとんどの人が一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

色鮮やかな緑の笹とほどよく脂ののった鱒は見た目にも美しく、もちろん味も大満足の一品です。実は富山の名産品ですが、金沢駅でも人気の高い駅弁となっています。この他にも、日本海で水揚げされたズワイガニをたっぷり使った「能登枡寿し炙り蟹」もおすすめです。

駅弁ってどこで買えるの?

駅弁と言うと駅の構内や車内で売られているイメージですが、上記で紹介したお弁当のほとんどは駅ビルの「金沢百番街あんと」で購入することができます。

駅弁にぴったりのお弁当はもちろん、和菓子や地酒、工芸品など、金沢の特産品も揃っているので、お土産を買い忘れたときにも安心です。

また、2016年3月には「あんと」の1Fに「えきべん処金澤」がオープン。店内には、北陸の味を中心としたおよそ50種類の駅弁やお弁当のサンプルが並んでいて、それぞれの特徴が分かりやすくなっています。

旅の最終日には少し早めに駅へ向かって、じっくり駅弁を見て回るのもおすすめです。また、併設されているおにぎり屋さんでは、できたてのおにぎりも売られています。お値段はひとつおよそ200円と少々お高めですが、地元の素材を中心とした豊富なラインナップは、ついつい買いたくなってしまうはず。

金沢百番街あんとは改札口からすぐの場所にあるので、乗車時間さえしっかりと把握しておけば、ゆっくりと買い物を楽しむことができます。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう?

その地域の名物を食べられる駅弁は、電車や新幹線で旅をする醍醐味のひとつ。上記で紹介した駅弁は駅弁ランキングにも入るような人気商品ばかりです。北陸の恵みをたっぷりと使った贅沢弁当を購入して、最後の最後まで思いっきり旅を楽しんでくださいね。

プロフィール画像
この記事を書いた人
旅の基本情報お届け部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2018/02/06最終更新日:2018/02/06

Views:

この記事に関連する記事

石川のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.