たびこふれ

南米初の寝台列車アンデアン・エクスプローラーがペルーで運行開始!ベルモンド社の豪華列車に乗ってきました!

記事投稿日:2017/11/27最終更新日:2019/12/12

Views:

あのオリエント・エクスプレス等の豪華列車や、ヨーロッパ、南米、アジアで豪華ホテルをいくつも運営しているベルモンド社が、南米で初となる寝台列車の運行を2017年7月から開始しました!

ペルーの「アレキパ~クスコ」間を走る豪華寝台列車、その名も「アンデアン・エクスプローラー号」。今回、実際に乗車体験してきましたのでレポートいたします!

>>>アンデアン・エクスプローラー号について詳しくはこちらから(公式サイト)
>>>ベルモンド社が運行する豪華列車について詳しくはこちらから(公式サイト)

▼関連記事:
ペルー第二の都市、世界遺産 の白い街「アレキパ」

目次

2_yamada.jpg

アンデアン・エクスプローラーの車両

3_yamada.jpg

列車に乗ったら、スタッフからウエルカムドリンクと共に、車内の過ごし方の簡単な説明があります。

その後、今回走るルートの地図と、部屋の鍵を受け取り、今回宿泊するツインベッドキャビンへ。

列車は48人乗りで、ラウンジ車両(2両)、食事をとるダイニング車両(2両)と客室車両に分かれます。列車の後方には外にも出られる展望スペースもありました。

アンデアン・エクスプローラーの宿泊キャビン(客室)

d_yamada.jpg

お部屋には大きな窓があり、外の景色を堪能できます。アンデス山脈をバックに流れて行く景色は本当に感動ものです。

a_yamada.jpg

b_yamada.jpg

室内も清潔で、シャワー、トイレ、洗面も完備されています。

c_yamada.jpg

シャンプー、リンス、バスローブも置いてありました。

アンデアン・エクスプローラーの夕食は、ダイニング車両にて贅沢に!

5_yamada.jpg

夕食は、ダイニング車両の落ち着いたシックなテーブルにていただきます。

6_yamada.jpg

前菜からメイン、デザート、コーヒーと続くコース料理をゆっくりといただけます。

日本人向けに、日本語でのメニューも用意されていました。

8_yamada.jpg

9_yamada.jpg

食事はさすがベルモンド!とっても美味しいです。

10_yamada.jpg

食事の最中はもちろん、列車に乗車中はアルコールも含めた全ての飲み物が飲み放題のオールインクルーシブです。飲みすぎ注意です!

アンデアン・エクスプローラーは夕食だけじゃない。朝食もデリシャス!

11_yamada.jpg

朝は6時から8時の間で、自由に好きな時間に食べる事ができます。

朝食のパンは絶品なので、ぜひ皆さまにも食べてもらいたいです。

12_yamada.jpg

13_yamada.jpg

また、フルーツサラダや卵料理などメニューから選択すれば、調理して運んできてもらえます。

窓から見える景色を眺めながらの朝食は最高の一時です!

降車駅で観光も満喫。神秘の湖「チチカカ湖」に到着!

14_yamada.jpg

琵琶湖の何倍もの広さを誇る南米の"神秘の湖"チチカカ湖に到着!

下車してから徒歩ですぐ近くのボート乗り場へ。船に乗って、先住民族ウロス族が暮らすウロス島へ。

15_yamada.jpg

16_yamada.jpg

トトラと呼ばれる草でつくられた浮島には、同じくトトラで作られた家があり、大家族がそこで生活をしています。

日本ではまずお目にかかれないこの地域独特の生活様式を垣間見る事ができました。

▼関連記事:
ペルーとボリビアにまたがるチチカカ湖。標高3800mを超える浮島での、驚きの水上生活事情とは?

インカ帝国時代のラクチ遺跡とラクチ教会

ラクチ17_yamada.jpg

途中、ティンタという名の駅で降車し、インカ帝国時代のラクチ遺跡とラクチ教会を観光。

インカの遺構である石柱や、道、畑などが残り、長い間栄えた歴史に思いをはせます。

ペルー第3の都市・古都クスコも観光

クスコ 19_yamada.jpg

クスコ 18_yamada.jpg

その後、また列車に戻り、いよいよクスコに到着。スペイン文化も融合された古都クスコの観光地を巡ります。

▼関連記事:

アンデアン・エクスプローラーでの豪華列車体験を終えて

P_yamada.jpg

列車の旅は、やはり非日常的な体験でとても楽しいです。

Q_yamada.jpg

Y_yamada.jpg

窓から見る移り変わる風景、食堂車での食事、バーでちょっとお酒を飲むのもいい感じです。

キャビンも今回私が宿泊した部屋だけではなくデラックスキャビンを含む4つのタイプが用意されていますので、選択も可能です。

Z_yamada.jpg

今まで無かった、宿泊が出来るこのアンデアン・エクスプローラー号で、一味違うペルー旅行をお楽しみいただければと思います。

【おまけ】ここまで来たらマチュピチュも是非訪れて!

う_yamada.jpg

列車駅のあるクスコからマチュピチュは案外近いので、列車の旅の前後にぜひとも訪れていただきたいです。

い_yamada.jpg

あ_yamada.jpg

大スケールの天空の要塞都市は圧巻です。

▼関連記事:

>>>アンデアン・エクスプローラーに乗車する現地オプショナルツアーはこちらから(VELTRA

プロフィール画像
この記事を書いた人
ヤマダ
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2017/11/27最終更新日:2019/12/12

Views:

ペルーのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.