たびこふれ

雨でも魅力たっぷり!幻想的な東北へ

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/11/15
最終更新日:2017/11/15

Views:

絶景を期待して東北へ3日間の旅行へ行ってきました!!

が、なんと3日間雨...。

しかし、雨の時しか見られない

何とも幻想的な景色に出会ってきました。

みちのくの小京都「角館」へ

歴史ある武家屋敷と並木道が美しい角館へ行ってきました。

kakunodate1.JPG

雨に濡れることで、緑やアスファルト、武家屋敷が色濃く見え、

ガイドブックで見た景色と違った風情を感じることができました。

武家屋敷では、角館を代表する青柳家を見学しました。

aoyagike1.JPG

美しい3000坪の邸内に刀、鎧、兜など歴史を感じられるものが

たくさん展示されていました。外観は雨で重厚感が増していた気がします。

霧の立ち込める厳美渓

岩手県の名勝で天然記念物「厳美渓」へ行きました。

genbikei3.JPG

磐井川の浸食によって形成された厳美渓ではその雄大さと迫力を感じました。

晴れていれば川がエメラルドグリーンに見えるらしいです。

この日は天候が悪かったですが、

霧が川の上に発生していて、なんとも幻想的な風景になっていました。

genbikei1.JPG

厳美渓は天候によって多様な景色が楽しめると思います。

青池はシックなブルーをしていました

aoike1.jpg

青池は白神山地にあり、十二湖のうちの一つです。

この日はシックな濃い青色をしていて、とても綺麗でした。

晴れの日とは違った色でこちらも幻想的でした。

晴れの景色を期待して行った東北でしたが、

雨であることにより、普段とは違った顔を見ることができました。

特に霧の立ち込めている厳美渓は幻想的で絶景でした。

この他にも東北には魅力的な観光地がたくさんあるので

ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

プロフィール画像
この記事を書いた人
国内現地情報編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/11/15
最終更新日:2017/11/15

Views:

この記事に関連する記事

青森のアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.