たびこふれ

【ハワイ】本当に美味しい!ワイキキでおすすめのステーキ店3選

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2017/10/25
最終更新日:2018/08/30

Views:

ハワイでアメリカンな食事をするなら、ガッツリとステーキはいかがでしょう?ワイキキにはさまざまなステーキハウスが林立していますが、その中でも私が実際に行って美味しいと感じた、おすすめの3軒をご紹介します。お店を予約するときのポイントも合わせてご覧くださいね。

目次

ワイキキで美味しいステーキが食べたい!どのステーキハウスがオススメ?

世界有数の観光地であるワイキキには、美味しいと評判の人気ステーキハウスが集まっています。ウルフギャング、ハイズ、ルースズ・クリスなど名立たるレストランが勢揃い。いずれも地元ハワイのホノルル・マガジン誌が主催し、各賞の受賞レストランを読者投票で決めるグルメ賞「ハレアイナ」にも名前を連ねる常連ばかりです。

ハワイ州産業経済開発観光局によると、2015年にハワイを訪れた観光客数は約870万人。その内、日本人は約148万人。米本土からのアメリカ人とカナダ人が大半なので、ホテルが林立するワイキキでは毎日のようにステーキが消費されます。各ステーキハウスがワイキキに集結し、しのぎを削るのも当然ですね。

そこで、ワイキキで美味しいステーキが食べたいという方に、その魅力、お店の情報や予約方法のほか、私が食べたオススメのステーキハウスを一挙公開します。

ワイキキでステーキを食べる魅力とは?

ハワイに住んでいた15年間、日本から友人や知人など、ありとあらゆるグルメ通が訪れた際、必ず聞かれるのが、「折角なので、ガッツリとアメリカンステーキを食べてみたい」でした。

確かに、ハワイと言えどもアメリカです。日本食や中華料理、韓国料理なども良いですが、やっぱりハワイに来たのだから、アメリカらしい食事を楽しみたい、という場合の筆頭格と言えばステーキです。

幸い、地元で人気のステーキハウスは、観光客が滞在するホテルの大半があるワイキキに集中。ワイキキではステーキを食べるのが、ハワイ旅行の楽しみ方の一つとも言えるのです。美味しい本場アメリカのステーキを、ワイキキビーチや水平線に沈む夕陽を眺めながらオーシャンビューの席で存分に味わえるのは、まさに最高の一言。

ワイキキなら世界中から訪れる観光客だけでなく、地元ハワイのローカルも気軽に訪れるので、日本以上にアメリカンな雰囲気を楽しめるのも、ハワイならではの魅力です。実際、筆者はあるステーキハウスで現職の州知事や地元のアーティストにも出会ったことがあります。

ワイキキで食べた、美味しいステーキはこれだ!おすすめの3店舗

次にご紹介するのは、やはり「美味しかった!」というステーキハウス。量はアメリカンサイズなので十分ですが、小食の女性にはシェアをオススメします。

これからご紹介する3つのステーキハウスは、ぜひ一度訪ねてみてください!

1. ウルフギャング・ステーキハウス

Hawaiiii所有0ウルフギャングステーキ2.jpg
写真:Hawaiiii(ハワイイ編集部)所有

高級感溢れる店内でリッチな気分を味わいながら、ステーキを食べられるのが「ウルフギャング・ステーキハウス」。2017年時点で、今、ハワイでステーキと言えば一番に名前が挙がるお店です。というのも、ニューヨークのトップとされるステーキハウスに40年間勤め、ステーキのすべてを知り尽くしたウルフギャング氏がオープンした高級ステーキハウスなのです。

美味しさの秘訣は、他のレストランにはないドライ・エイジング・ルーム(乾燥熟成室)。温度や湿度などを管理しながら、28日間じっくり熟成することにあります。熟成させたステーキは最高に柔らかくてジューシー。旨味が凝縮されているのです。

Hawaiiii所有0ウルフギャングステーキ1.jpg
写真:Hawaiiii(ハワイイ)編集部所有

自慢のメニューは、繊細なフィレミニヨンと濃厚なニューヨーク・サーロインの両方を同時に味わえるポーターハウスです。

ウルフギャング・ステーキハウスの場所は、ワイキキの中心にあるロイヤル・ハワイアン・センターの3階。GM(ジェネラル・マネージャー)が知人だったので、よく通いました。

関連記事:おすすめはやっぱりTボーン!ハワイのウルフギャング・ステーキハウスをご紹介

ウルフギャング・ステーキハウス

2. ルースズ・クリス・ステーキハウス ワイキキ店

Photo by Bernt Rostad[Steak@Ruth's Chris](CC-BY 2.0).jpg
出典:Flickrより Photo by Bernt Rostad[Steak@Ruth's Chris](CC-BY 2.0)

美味しさという意味では、私としてはウルフギャングと双璧を成すのが「ルースズ・クリス・ステーキハウス」。シックで落ち着いた店内でありながら、格式が高いレストランにありがちな独特の雰囲気がなく、スタッフもフレンドリー。ファミリーでも気軽に美味しいステーキを楽しめます。

使用されている最高峰のプライムビーフは、トウモロコシで飼育。独自の製法で熟成させ、約980度のオーブンで一気に焼き上げ、旨味たっぷりの肉汁をギュッと閉じ込め、風味も最高。肉本来の味が最大限に引き出されています。アツアツの皿にバターを溶かした状態で提供され、ジューシーな美味しさは一度食べたら病みつきになる美味しさ。

ルイジアナ州ニューオーリンズが発祥のレストランで、今やハワイに5店舗のほか、世界に80店舗以上構えるワールドワイドな存在です。場所は、ワイキキビーチウォークの2階です。

ルースズ・クリス・ステーキハウス ワイキキ店

3. ハイズ・ステーキハウス

Hawaiiii-Hys_SteakHouse.jpg
出典:Hy's Steak HouseⒸ

ハワイで老舗のステーキハウスと言えば、1976年創業の「ハイズ・ステーキハウス」です。英国のライブラリーを思わせる重厚なインテリアは、格式が高い気品に満ちています。

ハイズの特長は、じっくり熟成された最高級のプライムビーフをハワイ産の香木「キアヴェ」炭を使ってグリルで丁寧に焼き上げること。ニューヨーク・ストリップやフィレミニヨンをはじめ、牛1頭から約800gしか摂れない最高級のシャトーブリアンなど、ハイズでしかお目にかかれないレアなメニューです。

クヒオ通りのコンドミニアム地階というロケーションながら、英国の格調高い雰囲気の中で楽しめます。

関連記事:ホノルルの格式高い老舗ステーキハウス「ハイズ・ステーキハウス」

ハイズ・ステーキハウス

予約する際のポイント1:人気のレストランは事前に予約したほうがベター

オススメのステーキハウスをご紹介してきましたが、ここからは実際に予約するときのポイントについてアドバイスを。

私は英語での日常会話にはあまり困らなかったので、ディナーをするときは当日の昼頃までに、直接電話して予約していることがよくありました。

なぜ事前に予約したほうがベターかと言えば、ある人気のステーキハウスで日本からの来客数名と一緒に行った時の苦い経験があるため。その日は予約自体も多かったのか、少し早めに来店したにも関わらず結構な時間を待たされてしまいました。

人気のレストランは予約してもこのようなケースに見舞われることもありますから、やはりできるだけ早めに予約をするに越したことはありません。もし当日混んでいなければ比較的良い席に案内してくれ、サービスも良くなる可能性が高いですよ。

※注:レストランの予約や注文の際に便利な英語表現は、こちらの記事も参考にしてはいかがでしょうか。
関連記事:ホテルのチェックインから買い物まで!ハワイへ行く前に知っておきたい英語表現

予約する際のポイント2:英語が苦手な場合のレストラン予約法を3つご紹介

英語が苦手な方もおられると思うので、ハワイでレストランの予約法を3つご紹介します。

1.予約サービスを使う

最近、ハワイのレストランでは、便利なネット予約サービス「OpenTable」を利用するケースが増えています。

利用法は簡単で、行きたい店を選び、時間と人数を指定するだけ。逆に、時間と人数を指定して利用できる店を検索することも可能です。スマホ用のアプリもあり、会員登録しなくても利用できます。ただし、予約時には国際ローミングでハワイから通じる電話番号の入力が必要なケースもあります。

参考:OpenTable公式サイト
https://www.opentable.jp/hawaii-restaurants

2.日本語対応のできるコンシェルジュを利用する

ハワイのホテルには、日本語対応のコンシェルジュ・サービスがあるので、これを利用するのも便利です。また、日本語でのサービスがないホテルであっても、基本的にハワイの人たちは親切。

簡単な英語でレストラン名と予約したい日時、人数を紙に書いて、「Would you make a reservation please?」か、もっと簡単に「Reservation please?」と言えば、ほぼ通じます。

3.特定のカード会社経由で予約代行をしてもらう

最後に、JCBカードを持っていれば、ワイキキにはJCBのラウンジがあるので、常時、日本語対応スタッフがいて、レストランの予約を代行してくれます。直接出向いても良いし、電話でも代行を依頼できます。

ただし、レストランでの支払いはJCBカードを使うのが条件になります。

JCBプラザラウンジ・ホノルル

住所:2250 Kalakaua Ave., Suite 207A, Honolulu, HI 96815
場所:ワイキキショッピングプラザ2階
電話:808-971-8111(オアフ島内からの場合)
営業時間:9:00~20:00(年中無休)
公式サイト:http://www.jcb.jp/ws/plaza/lounge_honolulu.html

※編集部注:2018年2月1日、8月26日 写真や表現など、構成の見直しをいたしました。

    プロフィール画像
    この記事を書いた人
    ごとう ただし
    • Facebook シェア
    • twitter シェア
    • はてなブックマーク  シェア
    • google+ シェア
    • LINE シェア

    記事投稿日:2017/10/25
    最終更新日:2018/08/30

    Views:

    この記事に関連する記事

    ハワイのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.