たびこふれ

ホテルのチェックインから買い物まで!ハワイへ行く前に知っておきたい英語表現

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/08/14

Views:

ハワイは日本語が通じやすいとは言え、英語がメインの言語です。英語を全く喋ることなくハワイ旅行を楽しむこともできますが、せっかくならちょっとしたコミュニケーションの場面で話してみては。

この記事では、ハワイのさまざまな場面で役立つ表現をまとめています!

ハワイに行ったら、英語の会話にチャレンジしてみませんか?

「ハワイへ行くのだけど、英語が話せない......」そんな悩みを持っている方は多いでしょう。でも、ハワイに行く以上、少しは英語で話してみたいと思いませんか?ハワイの人たちはフレンドリーで、エレベーターで一緒になると「Good Morning.」などと見知らぬ同士でも笑顔で挨拶してくれます。

こういう場合、英語に自信がない日本人観光客は何となく照れ笑いするのが精いっぱい。ですがせっかくのチャンスなので、英語の練習ができるいい機会と考え、文法の間違いや発音など気にせず、思い切って会話にトライしましょう。

今回はホノルル国際空港やホテル、レストランで使うと便利な表現のほか、ショッピングセンターやフリーマーケットなど、ローカルの人とお話する時に知っていれば便利な表現をご紹介します。

今回ご紹介する表現の目次

※編集部註......今回はさまざまな言い回しを集めた記事となることから、知りたい表現をすぐにチェックできる目次リストを作成しました!ぜひ、知りたいものをクリックしてみてくださいね♪

1. 空港での便利な表現「荷物、税関、質問への回答など」
【入国時】空港到着後、入国審査で
【入国時】空港到着後、税関審査で
【出国時】ホノルル国際空港でチェックインする時

2. ホテルで使うと便利な表現
ホテルを予約する時
チェックインする時
チェックアウトする時

3. レストランで使うと便利な表現
レストランを予約する時
キャンセルする時
レストランに入る時
注文する時
お勘定をする時

4. フリーマーケットなどでローカルの人とお話するとき
お店に入った時
スタッフに呼びかける時
売り場や商品を尋ねる時
買いたいものを見つけた時
値段や値引き交渉をする時
商品を買うまたは辞める時に便利な表現

1. 空港での便利な表現「荷物、税関、質問への回答など」

Hawaiiii-英単語-01_honolulu international airport.jpg
写真:ごとう ただし

ホノルル国際空港での入国審査、税関審査、チェックイン手続きでは英語の定番フレーズがあります。手荷物などの言い方も覚えておくと便利です。

【入国時】空港到着後、入国審査で

入国審査では、パスポートのチェック、入国目的と滞在期間の確認をされます。また、滞在先のホテルや帰りのチケットがあるかどうかなども聞かれることがあります。ここでは、4日間ほどの観光で、ワイキキのヒルトンホテルに泊まる場合の受け答えを例にご紹介します。

Passport, please. 「パスポートを見せて下さい。」
Here it is. 「どうぞ。」

What's the purpose of your visit? 「旅の目的は何ですか?」
Sightseeing.  「観光です。」  

How long are you going to stay? 「どれくらい滞在する予定ですか?」
Four days. 「4日間です。」

Where are you going to stay in Hawaii?「ハワイでどこに滞在しますか?」
Hilton hotel in Waikiki. 「ワイキキのヒルトンホテルです。」

【入国時】空港到着後、税関審査で

税関審査では、持ち物について質問されることがあります。所持品に応じて、回答をアレンジしてみてください。

Do you have anything to declare? 「何か申告するものはありますか?」
No, I don't. 「いいえ、ありません。」
または
Yes, I do. 「はい、あります。」

Please open your bag. What is this? 「バッグを開けてください。これは何ですか?」
It's a gift for my friend. 「友達へのプレゼントです。」

【出国時】ホノルル国際空港でチェックインする時

ホノルル国際空港でチェックインする時、パスポートや荷物を確認します。質問はほぼ定型なので、次の英語のフレーズを覚えましょう。

・チケットやパスポートを確認する
May I see your ticket and passport, please? 「チケットとパスポートを見せてくれますか?」
Sure, here you are. 「分かりました、はい、どうぞ。」

・荷物を預ける
Do you have any baggage to check? 「預ける荷物はありますか?」
または
How many suitcases are you checking in? 「預ける荷物は、何個ですか?」
I have one suitcase, and this is my carry-on bag. 「スーツケースが1つあります。これは機内持ち込みです。」
または
I'll check in this suitcase. 「このスーツケースは預けます。」
※機内持ち込みを確認したい時は
Can I carry this on board? 「これは機内持ち込みできますか?」

・飛行機の座席を確認する
Which do you like a window seat or an aisle seat? 「窓側と通路側の席、どちらがいいですか?」
I'd like an aisle seat, please.  「通路側の席をお願いします。」

2. ホテルで使うと便利な表現

「予約確認、急きょ別のホテルを探すときの表現、チェックイン・アウトの挨拶」を英語で伝えてみましょう。

Hawaiiii-英単語-02_waikiki hotel.jpg
写真:ごとう ただし

ホテルでのチェックイン・チェックアウトは、海外旅行では欠かせません。ホテルに予約確認や急きょ別のホテルを探す時の表現も覚えておきましょう。

ホテルを予約する時

■ホテルを予約する時の便利なフレーズ
I'd like to make a reservation for three. 「3人で予約をお願いします。」
Is there any single room available tonight? 「今夜泊まれるシングルルームはありますか?」
I'd like to book a room for July 4th. 「7月4日に、部屋を予約したいのですが。」

■チェックイン時間や予約を再確認したい時
I'll be there around seven.  「7時ごろ、ホテルに着きます。」
What time is check-in? 「チェックインは何時ですか?」
I'd like to reconfirm my reservation. 「予約を再確認したいのですが。」

チェックインする時

■ホテルのロビーで確認をする時
I would like to check in, please. My name is Yamamoto. 「チェックインをお願いします。山本です。」
I have a reservation in the name of Yamamoto. 「山本で予約しています。」

■急きょ別のホテルに泊まる必要が発生した時
We don't have reservation. Do you have a twin room? 「予約していないのですが、ツインルームはありますか?」
Do you have a room available? 「空き部屋はありますか?」

チェックアウトする時

Check out, please.  「チェックアウトをお願いします」
How much is the total? 「トータルでいくらですか?」
Can I pay by credit card? 「クレジットカードで払えますか?」

■もし、チェックアウトを延長したい時は...
Could I extend the check out time? 「チェックアウトの時間を延長できますか?」

3. レストランで使うと便利な表現

Hawaiiii-英単語-03_food court.jpg
写真:ごとう ただし

ハワイ旅行ではレストランやフードコートに行く機会も多くなります。レストランなどの予約の仕方や、予約なしで行くとき、メニューの注文の仕方、お会計などの決まり文句を覚えておいてくださいね。

レストランを予約する時

I'd like to reserve a table for dinner for 6 o'clock tonight. 「今晩6時に夕食の予約をしたいのですが。」
I'd like to reserve a table for four. 「4名の予約をお願いします。」

■上記をまとめて伝えたい時は...
I'd like to book a table for four at six p.m. this evening. 「今晩6時に4人で予約したいのですが。」

■オーシャンビューの席を指定したい時は...
I'd like a table with an ocean view.「海が見える席がいいのですが。」

キャンセルする時

I'd like to cancel my reservation. 「予約をキャンセルしたいのですが。」

レストランに入る時

■事前に予約している時は...
We have a reservation. 「予約しています。」
Reservation for Yamamoto, party of four. 「4人で予約した山本です。」
My name is Yamamoto. I have a reservation. 「山本ですが、予約しています。」

■予約なしでお店に入った時は...
Is there a table available? 「空席はありますか?」
Do you have a table for four? 「4人ですが、空席はありますか?」
How long do we have to wait? 「どのくらい待ちますか?」

■席や支払い方法を指定する時は...
Can we have a seat by the window? 「窓側の席にしてもらえますか?」
Do you accept credit cards? 「クレジットカードを使えますか?」

注文する時

■メニューと注文の基本的な伝え方
Please bring us the menu.  「メニューを持ってきてください。」
Can I have a prime steak, please? 「プライムステーキを注文します。」

■教えて欲しいことがある時は...
What do you recommend? 「オススメは何ですか?」
Do you have Japanese beer?  「日本のビールはありますか?」
How do you eat this? 「これはどうやって食べるのですか?」

■お代わりなど、頼み事をする時は...
Our order hasn't come yet. 「まだ料理が来ていないのですが。」
I dropped my spoon. Could you bring another one, please? 「スプーンを落としました。もう1本代わりを持ってきていただけませんか?」
Another beer, please. 「ビールをもう1杯ください。」

お勘定をする時

Check, please. 「お勘定をお願いします。」
または
Could I have the check, please? 「お勘定をお願いします。」

■チップ込みの料金か確認する時は...
Does this check include a tip? 「この会計にチップは含まれていますか?」

4. フリーマーケットなどでローカルの人とお話する時

Hawaiiii-英単語-04_kcc fm.jpg
写真:ごとう ただし

ハワイ旅行の楽しみの1つはショッピングですね。アラモアナセンターやフリーマーケット、免税店、スーパーマーケットなどさまざまな場所がありますが、明確に自分の意思を伝えるようにしましょう。

ここでは交渉の有無や、ちょっとした挨拶などに使える表現をご紹介します。

お店に入った時

店員さんからMay I help you?「いらっしゃいませ。(何かお探しですか?)」 と声をかけられたら、次のように答えるのが定番です。

Just looking, thank you. 「見ているだけです。」
Yes, please. 「ちょっとお願いします。」
I'm looking for a T-shirt. 「Tシャツを探しています。」
Do you have a T-shirt? 「Tシャツはありますか?」

スタッフに呼びかける時

Could you help me? 「ちょっと、すみません。」
Excuse me. Do you have T-shirt? 「すみません、Tシャツはありますか?」
Do you have jeans? 「ジーンズは、ありますか?」


※編集部註......洋服は日本で呼ばれている表現のまま伝えても通じるケースが多いのですが、「Dress(ワンピース含む)」、「Hoodie(パーカー)」、「Sweatshirt(トレーナー)」などは覚えておくと便利です。

売り場や商品を尋ねる時

Excuse me. Where is the gift shop? 「すみません、お土産売り場はどこですか?」
Excuse me. Where can I buy a T-shirt? 「すみません、Tシャツはどこで買えますか?」
How late are you open? 「何時まで営業していますか。」

買いたいものを見つけた時

Can I take a look at this? 「これを見せてもらえますか?」
Please show me that blue bag. 「あの青いバッグを見せてください。」
I'd like the one in the window. 「ショーウィンドウにあるものを欲しいのですが。」

値段や値引き交渉をする時

ハワイのスーパーマーケットなどでは、よく「Buy One, Get One Free!(一つ買えば、もう一つはオマケでは無料)」などというフレーズを見かけます。

ディスカウントストアやフリーマーケットなどでは、遠慮せず、値引き交渉にトライしてみてくださいね。思いがけず、安くなるかもしれませんよ!

■値段を聞く時は...
How much is it? 「それは、いくらですか?」
How much are they? 「全部で、いくらになりますか?」
What's the price of this bag? 「このカバンは、おいくらですか?」
How much for three? 「3つで、いくらになりますか?」

■値引き交渉をする時は...
Could you give me a discount, please? 「値引きしてくれますか?」
Can you give me a little discount? 「もう少し安くしてもらえますか?」
Could you give us a discount if we buy two? 「2つ買ったら、いくら値引きしてくれますか?」
This one was much cheaper at another shop. 「これは他のお店で、もっと安かったです」
Too expensive for me. 「私にはちょっと高すぎます。」

商品を買う、またはやめる時に便利な表現

欲しいものが決まったら、お支払いの意思を伝えましょう。購入をやめる場合の表現も一緒に紹介しています。

I'll take it. 「それをください。」
I'll leave it. 「やめておきます。」
I'll take four of them. 「それを4つください。」
What's the total? 「全部でいくらになりますか?」
Well, maybe next time. 「そうですね、また今度。」


■発送や領収書などをお願いする時は...
Can I have a receipt? 「領収書をもらえますか?」
Could you ship it to Japan? 「日本に送っていただけますか?」


いかがでしょうか? すべて中学英語のレベルで難しい単語や文法などはないので、フレーズごと丸覚えしてくださいね。どうぞ、楽しいハワイ旅行を!

執筆:ごとう ただし

プロフィール画像
この記事を書いた人
Hawaiiii(ハワイイ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/08/14

Views:

この記事に関連する記事

ハワイのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.