たびこふれ

ハワイでウミガメに遭遇!幸運のシンボルが集まる「ラニアケアビーチ」

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/10/24

Views:

ハレイワの「ラニアケアビーチ」では、ハワイで幸運のシンボルとして大切にされるウミガメが上陸することがあります。もし出会ったときは、決して触ったりせず遠くから優しく見守りましょう。

ウミガメに会えることで有名な「ラニアケアビーチ」

ハレイワの観光地として知られるラニアケアビーチは、別名「タートルビーチ」とも呼ばれます。その理由は、ウミガメに会える確率がとても高いため。ハワイでは「ホヌ」と呼ばれ、幸運のシンボルとされるウミガメは、このビーチで時折現れては甲羅干しをしているそうです。

ウミガメに遭遇したときは、近づきすぎないように

ウミガメが上陸するのは、主に岩場があるエリア。その日のタイミングによって出会えるかどうかは運次第ですが、ウミガメがやってきたときは周辺を監視するスタッフが赤いロープで囲いをつくり、人間が近づきすぎないようにします。

ウミガメがやってきました!
写真:ウミガメがやってきました!

じっと動かず、のんびりしています。
写真:じっと動かず、のんびりしています。

なお、ウミガメに触れるのは法律違反。周囲約2メートル以内には近づいてはいけず、触ることはもちろん厳禁。もし、スタッフさんがいないときでも、見かけたときはそっと見守るのがマナーです。

ウミガメを見かけたら、幸せな旅が約束されるかも?

ちなみに、このビーチにはウミガメだけでなく、アザラシも訪ねてくるという噂も。こちらも見かけたときは触れないように注意して、のんびりとさせてあげましょう。

遠くから見守るだけでも、かわいいですよ
写真:遠くから見守るだけでも、かわいいですよ

なお、ラニアケアビーチは岩場が多く、砂浜のエリアも冬場は波が高くなるなど、サーフスポットとして人気な一方、海水浴にはあまり向いていません。

少し距離は離れますが、近くには「ハレイワ・ビーチパーク」と「ハレイワ・アリィ・ビーチパーク」があるので、ウミガメを観察した後はこちらで遊んだり、途中でおいしいシェイブアイスやガーリックシュリンプをいただくのもいいでしょう。

ビーチパークにも、ウミガメがやってくることがあるそうです。
写真:ハレイワ・アリィ・ビーチパークにも、ウミガメがやってくることがあるそうです。

写真:Hawaiiii編集部

基本情報

名前:ラニアケアビーチ(Laniakea Beach)
住所:61-574 Pohaku Loa Way, Haleiwa, HI 96712

プロフィール画像
この記事を書いた人
Hawaiiii(ハワイイ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

最終更新日:2017/10/24

Views:

この記事に関連する記事

ハワイのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.