たびこふれ

透明度抜群、エメラルドグリーンのワイメア・ベイ・ビーチパークは春夏に行くのがオススメ!

記事投稿日:2014/07/23最終更新日:2018/08/02

Views:

※2018年7月、加筆修正をいたしました。

ワイメア・ベイ・ビーチパークは、オアフ島を北上し、ハレイワ~ラニアケアビーチを抜けた先にあるビーチです。

冬場は高波が来ることからサーフスポットとして有名なのですが、のんびり海水浴を楽しむのであれば春夏に行ってみましょう。どのようなビーチなのか、写真と共にご紹介します。

目次:クリックで見出しに移動します

冬はサーフスポットとして有名!

冒頭で触れたように、ワイメア・ベイはサーファーにとって、ビッグウェーブが訪れる場所として有名。冬場はその波の高さから、一般の方の遊泳が制限されるほどです。

また、ここでは一定の条件を満たしたビッグウェーブが訪れた時のみ開催される、サーフィンコンテストがあります。これは、ワイメア・ベイを愛した伝説のサーファー「エディ・アイカウ」に敬意を表して開催されるもので、コンテストにもその名を冠しています。

参考:【エディ・アイカウの歴史】Who is Eddie Aikau? -【Quiksilver公式オンラインストア】(外部サイトに遷移します)

春から夏にかけては、波が穏やか

空とビーチのコントラストがなんとも画になります。


そんなワイメア・ベイ・ビーチパークですが、春から夏にかけては、比較的波が穏やかであるため、海水浴が楽しめるビーチに変身。この時期はサーファーよりも、ロコや観光客でにぎわいます。

こんな穏やかな海から、冬の姿を想像できません。


海の透明度は非常に高く、お天気が良ければまさにエメラルドグリーンのような美しい色になることも。人が多いためのんびり過ごすには不向きですが、この光景を見るためにビーチを訪ねてみることをオススメしたいほどの美しさです。

ビーチの片隅で、気になる人ごみ発見!

たくさんの若者が岩に登っています


全長500mほどのワイメア・ベイ・ビーチパークには、有名な「飛び込み岩」と呼ばれるスポットがあります。ここには、たくさんの若者が岩に登っています。なぜ、こんな名前なのかと言うと......。

岩からダイビング!?

勢いよく、ジャンプ!


勢いよく、ジャンプ!次々と、海に飛び込んで行きました!

恐る恐る岩へ登ってみると......

結構な高さの岩ですが、勇気を振り絞って岩の上へ。そこで、とんでもないダイブをする少年を目にしました。

えっ......後ろ向き!?

せーの


せーの

...からの、バク転!

...!


...!

くるっ!


くるっ!

ぱっ!


ぱっ!あまりの華麗さに、言葉がありませんでした。

女の子も果敢にチャレンジ!

それにしても透明度が高い、きれいな海です◎


ロコガール達でしょうか。男女問わず思いっきりダイブしています。一面のエメラルドグリーンにダイブするのは、一味違った絶景を体験できそうですが......やっぱり怖いですよね。

ちなみに、このビーチは遠浅ではなく、砂浜から2mほど行くといきなり深くなるポイントがあります。ロコは慣れているのか、ビーチの地形を把握した上で飛び込んでいるのかもしれません。

しかしながら......本当は警告の看板があります

ワイメア・ベイ・ビーチパークには、「ジャンプ禁止」の看板が立ってます。そこには「WARNIG(警告)」と書かれており、「安全のために、岩から離れてください」と、注意書きがされています。

みんながやっているから......と、ついつい自分もやりたくなっちゃう気持ちは分かりますが、警告の看板では「ケガや死亡の危険性がある」とも書かれています。くれぐれもご注意ください。

※編集部注[2018年追記]:海外でのケガや病気は、日本よりも多額の治療費を請求されるなど、思わぬトラブルを招くこともあります。本記事は飛び込みを推奨するものではありません。ハワイ州の法律とマナーを守り、ビーチをお楽しみ頂きますようお願いいたします。

関連記事:旅をより安全に楽しもう!ハワイの治安やトラブル・病気対策

砂浜では、小さいお子さんがのんびりと水遊び

ピンクの水着がかわいいですね。


ピンクの水着がかわいいですね。

ワイメア・ベイ・ビーチパークは、飛び込み岩と言うエキサイティングすぎる名物スポットによって、遊びに来るのは地元の若者が中心。ですが、親子でもこの美しいビーチを楽しめますよ。

先ほど述べた通り、砂浜から2mほどで深いポイントが発生しますので、小さいお子さんと来られる方は、ライフジャケットがあったほうが安心です。もちろん、大人の方も泳ぎにあまり自信がない場合は浮輪などを用意しておくと良いでしょう。

注意すべき点はありますが、白い砂浜とエメラルドグリーンの透明なビーチは本当に美しいものです。一度は訪ねてみる価値ありですよ!(飛び込みはしないように!)

ワイメア・ベイ・ビーチ・パーク(Waimea Bay Beach Park)基本情報

住所:61-031 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712
シャワー・トイレ・更衣室:あり
駐車場:あり(無料)

この記事と一緒に読みたい関連記事

インスタ映えバツグン!アラモアナ・ビーチパークの夕陽

海の上を歩くような「サンドバーウォーク」 を体験!「キャプテン・ブルース 天国の海®ツアー」

ハワイでウミガメに遭遇!幸運のシンボルが集まる「ラニアケアビーチ」

プロフィール画像
この記事を書いた人
Hawaiiii(ハワイイ)編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2014/07/23最終更新日:2018/08/02

Views:

ハワイのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.