たびこふれ

北インドの甘ーいティータイム に「ラスグラ」

記事投稿日:2014/12/24最終更新日:2020/07/28

Views:

1412240991.jpg

インド美人の源はマサラ=香辛料、つまりスパイス。というお話は以前ご紹介しました。何種類ものスパイスに重ねられたお料理を沢山いただいた後は、女子たるもの、やっぱりデザートが恋しくなりますね。

暑い国インドのデザートは、とても甘いのが特徴!北インドの伝統菓子"ラスグラ"もその一つ。牛乳をもとに作った白く、コロンと丸いお団子に、シロップをたーっぷりかけた"ラスグラ"。濃い目に入れたチャイやコーヒーとよく合います。

チャイは、マサラ・ティーという別名からわかる通り、茶葉とシナモンなどのマサラ=香辛料を煮出した、インド流ミルクティーのこと。日本でも、コーヒー チェーン店のレギュラーメニューとして手軽に楽しめるため、お好きな方も多いのではないでしょうか。もしドリンクも甘いものをお望みなら、チャイにこれま たたっぷりお砂糖をいれるか、ラッシーというヨーグルトドリンクがおすすめ!ヨーグルトには体温を下げる効果があります。

昼下がりのティータイムに、試してみてはいかがでしょうか?

(レポーター:ちーちゃん)

プロフィール画像
この記事を書いた人
シンデレラトリップ編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • LINE シェア
  • instagram

記事投稿日:2014/12/24最終更新日:2020/07/28

Views:

インドのアクセスランキング

    © 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.