たびこふれ

世界の果てまで行ってみよう!大自然の驚異を感じるパタゴニアへ!

  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2016/06/30
最終更新日:2018/04/13

Views:

EBP15-48149A-thumb-960xauto-127722.jpg

パタゴニアのシンボルのひとつ、一際目立つこのフォルム。どこかで見たことありませんか?実はアウトドア好きなら必ず目にしたことがあると思います。そう、有名アウトドアブランド「patagonia」のロゴマークに使用されている山、フィッツロイ山です。切り立った山容からも分かる通り、非常に登頂が難しく世界中のクライマーの聖地として崇められています。登頂の際はみんなリュックやジャケットは「patagonia」で固めていくのだとか!?

ペリトモレノ氷河

パタゴニアでもうひとつ忘れては行けないのが、ペリトモレノ氷河。温暖化が叫ばれる昨今においてその規模を後退させる氷河がほとんどな中、この氷河は毎日約2mずつ成長を続けているのです。そして、もうひとつこの氷河の見どころとしてあげられるのが、大迫力の崩落の瞬間。高さ70m(高層ビル20階相当)の氷の塊が轟音とともに崩れ落ちる様は圧巻の一言!観光用のクルーズ船や展望台から間近で見ることが出来るので、是非ご覧あれ!

フィッツロイ山 風景

手付かずの自然が残り荒涼とした風景が「世界の果て」感じさせるパタゴニア。南半球に位置しているため、11月~3月が観光に適したシーズンなんです!年末年始の休みを利用してパタゴニアに行ってみませんか?旅行カバンに夢と希望とロマンを詰め込んで、かつて多くの冒険者が目指した「世界の果て」へ旅立ってみてはいかがでしょう。観光に適したシーズンと行っても南極に近い場所なので、気温に適した服装と装備は忘れずに!やっぱり「patagonia」のジャケットは必須アイテムになるかもしれませんね!

プロフィール画像
この記事を書いた人
世界の絶景編集部
  • Facebook シェア
  • twitter シェア
  • はてなブックマーク  シェア
  • google+ シェア
  • LINE シェア

記事投稿日:2016/06/30
最終更新日:2018/04/13

Views:

この記事に関連する記事

アルゼンチンのアクセスランキング

© 2017 TabiCoffret Co.,Ltd.